gu-gu-life

シンプルにスッキリ生きたいのに遠回り&迷子の日々を送る母のブログ

ニトリの「たためる収納ボックス」でプラレールのざっくり保管/坂道レールもスポット入る大きさでした

がっちゃんです。

 

次男が好きなプラレール。年々量が増えている気がします…。これまではニトリのカラーボックス用のインボックスに保管してきましたが、そろそろ限界…!

と言うことでニトリで「たためる収納ボックス」を買ってきました。

これなら長くて保管しにくい坂道レールもしっかり収納できてわが家にはぴったりでした。

 

たためる収納ボックス

 

高さはインボックスと同じくらいで、大きさは2個分より少し大きめです。

 

側面は穴が空いているので通気性もよく、パントリーや納戸での収納にぴったりですね。ハーフサイズもあるので、用途に合わせて使えそう。

 

組み立て方

組み立て方は一般的な折りたたみコンテナと同じです。

 

こんな感じでカチカチっと側面がはまります。

 

入れるものにもよるかと思いますが、3個までなら積み重ねることができます。底も売れにくい構造になってていいですね。


ただ1,000円ほどの安価なものなので、細かい部分を見ると粗はあるかなと思います。

 

プラレールを収納してみた

実際にインボックス2個分を折りたたみ収納BOXに入れてみました。たっぷり入るしまだ余裕がありますね〜ありがたい!

 

収納で難点だった坂道レールもきちんと収まってくれるのはありがたいです!

大きな収納用品って、使わなくなると保管するのが大変だな〜といつも買い控えてしまいます。でも折りたたみならプラレールで使わなくなった後も保管も省スペースで助かります。

 

使いやすかったら防災備蓄でも保管したいものがあるので買い足そうかな〜と思います♪

 

スポンサーリンク