gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

マキタの掃除機「CL108カプセル式」が軽くてコンパクトで子どもも使いやすい/ダイソンとの比較

8歳5歳3歳の子育て奮闘中の「gu-gu-life」のがっちゃんです。

 

わが家の8年ちょっと頑張ってくれたダイソンDC45のコードレスクリーナー。

年末の忙しいタイミングでうんともすんとも言わなくなってしまい、買い換えることになりました。

気に入っていたダイソンでしたが、急な故障に高額出費も心苦しく、半額ほどで購入できるマキタCL108のカプセル式を購入しました。

 

いや使ってみてびっくりです。ダイソンも使いやすいなとしみじみ思ってきましたが、マキタは個人的にそれ以上〜!買って良かったと早速興奮しています。

f:id:gu-gu-life:20220112130749j:plain

新旧交代の掃除機

 

 

マキタCL108カプセル式

マキタの掃除機にはさまざまなタイプがありますが、私が購入したのは通販サイトでも人気の機種です。

到着した商品はこれで全て。とってもシンプルでした。

f:id:gu-gu-life:20220112121056j:plain

荷物が届いた時に3歳の次男がリビングに運んだほど軽かったです
  • サイズ:長さ456×幅110×高さ150mm(ストレートパイプやノズルをつけると956mm)
  • 重量:約1.0kg
  • 集じん容量:約600ml
  • 連続使用時間:パワフルで約10分、強で約12分、標準で25分

 

 

使い心地

マキタの掃除機は、コンパクトで軽量なので、2階建てのようにアップダウンが多い場所や、細かい凹凸が多い環境にはとっても使いやすい掃除機だなと感じています。

f:id:gu-gu-life:20220112130517j:plain

 

もちろんですがコードレスなのでコンセントを入れ替える必要もない。ヘッドが小さく薄いので、家具を移動させなくても家具の下の掃除もできました。

f:id:gu-gu-life:20220112130824j:plain

 

これまで使ってきたダイソンはパワフルでヘッドの回転が滑らかだったので、細かな方向転換時に掃除機を持ち上げる必要がほとんどなかったんです。これはすごく楽でした。

f:id:gu-gu-life:20220112130918j:plain

ヘッドとの付け根が独特の位置で、回転しやすくヘッドがぐらつかないところが凄かった!

あと1回スライドさせればほとんどのゴミを吸ってくれるので連続使用時間が短くても、全体的な掃除時間が短く済んでいました。

ただヘッドが分厚く重量があるため、細かい場所や段差が多い場所の掃除苦手なのかなと言う印象でした。

f:id:gu-gu-life:20220112131034j:plain

ぱっと見は大きな違いじゃないけど、掃除するとこの差がすごく大きく感じます

ダイソンって世界中で販売されているメーカーじゃないですか。でも日本って海外では珍しい家庭内では土足NGの生活様式だから、そういった部分で家電や家具の違いがこうやって出るのかな〜なんて感じました。

 

カプセル式

ゴミが貯まるところはダイソンと比べると少し小さめです。

f:id:gu-gu-life:20220112121454j:plain

左のフィルターの外側にゴミが溜まります。

私は指定サイズのお掃除パックを買い置きするのがとっても苦手なので(だいたい買い間違える…)カプセル式にしました。

ダイソンも紙パック式ではなく定期的にお手入れしていたので、その辺は手順さえ覚えれば大丈夫そう。

 

サイズ感

全体的にすごくコンパクトで軽量なんです。

f:id:gu-gu-life:20220112130749j:plain

わが家のダイソンが8年ほど前のDC45で、重量約2.3kgで長さが1224mmです。今回購入したマキタCK108は重量約1.0kgで長さが956mm。

重さは半分、長さは約30㎝ほど短いです。

 

最近、2階に子供部屋ができたので今後の子供部屋の掃除機は子どもたちにお願いしようと持っていました。

しかし子供たちがダイソンを扱うには重たくて長すぎるな〜と。

 

で、実際子供に持たせて「2階掃除機かけてきて〜」と持たせたら「かる!いうや、かっっる!!」と驚いていました。

f:id:gu-gu-life:20220117125345j:plain

この持ち運びがダイソンでは危なっかしかった…汗

コンパクトになり軽量化したことで、子どもたちもどんどん家事に参加できるなと感じています。

 

バッテリー

ダイソンはバッテリーが本体に設置されていたので、充電スタンドなどにセットするだけで充電と収納ができていました。

マキタの場合はバッテリーを取り外して充電します。掃除機本体の収納と充電をかねていたダイソンと比べると、ひと手間増えたと感じています。

f:id:gu-gu-life:20220112122546j:plain

充電中はブーンと言う音がするのも独特でした。換気扇より小さいかな?と思います。

 

今後はコンセント付近で充電場所と掃除機の収納場所をセットで考えて、掃除動線を短くしていければいいなと思います。

 

ファーストコンタクト総括

コードレスクリーナーはダイソン最強!って思っていた私ですが、使用環境によって大きく変わるんだと実感したお買い物でした。

マキタより優れている掃除はたくさんあるし、コードレスクリーナーよりもお掃除ロボットや充電不要でエンドレスに使えるコンセントタイプが良い場合もあります。

f:id:gu-gu-life:20220112131700j:plain

家電選びはコスパや最良性能のよりも、暮らしにあった宝探しなのか〜

 

ただ、子育て中で階段のアップダウンがあり、細かい場所や隙間の掃除も多いわが家。コンパクトで軽量でコードレスのマキタは買って良かった掃除機だったな〜とニマニマしております。

 

★あわせて読みたい掃除道具

約8年。互換性バッテリーを使いながらダイソンを使ってきました。最後2年ほどは度々トラブルも起こりましたが、何度も乗り越えて最後まで役目を果たしてくれたように思います。

www.gu-gu-life.com

スポンサーリンク