gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

発音が不明瞭な次男の2歳児乳幼児健診とこれからできること

7歳5歳3歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

3歳になったわが家のアイドル次男くんですが…「言葉の発達」が少し遅れています。

今後…どうなっていくのかな〜?と不安もありました。

しかし先日、乳幼児健診を受診して少し見通しが持てるようになりました。

 

\半年ほど前に受診した乳幼児検診では「様子見」でした/

www.gu-gu-life.com

 

 

2歳児の乳幼児健診

積み木遊びをしたりお絵描きをしたり、先生の問いに指差しで答えたりなど様々な発達状態の確認をしつつ…

今回も「様子見」ということで、終わりました。

 

え?前回と一緒??

結局私にできることはないってこと?放置なの?ねぇ放置なの?

 

って思いました。

めちゃくちゃ思ったので、わりかし感情的に

「でも…前回は『次回が幼稚園前の最後の健診になるので、そこでじっくりみましょう』ってお話でしたよね?様子見って、具体的にどういうことなのでしょうか?構音訓練や言葉の教室、療育の案内、口腔的に何か障害があるのなら医療機関にかかるとか…、そういったものはうちの自治体では、どうなっているのでしょうか?」

 

発達相談員さんの返答

f:id:gu-gu-life:20211116152637j:plain

様子見とは…

うちの自治体では検査項目を結果としてクリアできていなくても、それに相当する成長の兆しが見えていれば、次回までに様子を見ているとのこと。

今回の場合、次男くんは検査項目の内容を理解し、相談員さんともコミュニケーションを取りながら進められていました。その点が成長の兆しだったそうです。

 

構音訓練などは…

構音訓練は「訓練」の作業や意図を理解して繰り返し練習できるか?と言われると、一般的に4歳未満の次男では難しく…。もし今後必要な場合は、4歳以降に発達相談をしながら進めていく流れになるようです。

 

家でできること

わが家の次男の場合、あくまでも発音のみが不明瞭だったたので、「訓練」にはならない程度に子どもの成長過程に応じた遊びや動作を入れるのも良いと勧めていただけました。

  • 成長は粗大運動から微細運動へ、中心から末端へ進むため、全身を使った運動が相互的に口の運動へとつながっていくこともある。
  • 口を動かす遊びも取り入れるといいかもしれない。
  • 鼻の上にジャムをつけて舌で舐めるなど、日常的な動作の中でちょっと舌や口周りを使う動きをさせてあげるのも良い。

 

おぉ…意外にできそうなことたくさんある!!!

\大人が正しい言葉で話しかけてやることも大事だと教えてもらいました/

www.gu-gu-life.com

 

乳幼児健診で安心したこと

いつも「こちらの現状が…良しも悪しもきちんと伝わっているだろうか?」と心残りを感じるところがあるんです。

たった5分程度の面談で、きちんと日常の様子を私が伝えられるのだろうか…と。

 

しかし、今回は私が念入りに質問したこともあって、たくさんのことをフィードバックしてもらえました。

私はつい答えを求めてしまう癖があり、子どもの成長や発達に100%なければ、答えがない場合もあることも理解はしているのですが…なかなか自分の子供だと割り切れたりできずね…。

いやはやお恥ずかしいです。

 

ほんとにね。

次男くんはすごーーーく可愛くて、おしゃべりも遊びも大好きで、自分のことをすごく慕ってくれて…もういるだけで可愛いってわかってはいるものの。

可愛いが故に「集団生活の中で不憫なことがあったらどうしよう」って思っちゃうんですよね。

f:id:gu-gu-life:20211116150613j:plain

今回は幼稚園入園前の最後の乳幼児健診だったので、迷惑だろうことは重々承知で、自分が納得できるまでお話を聞けたように思います。

 

どう成長していくのかわからないし不安もあるけど、まずは次男くんとできること取り入れつつ、入園までの残りわずかな生活を楽しみたいなと思っています。

 

\2語文をしゃべった時はめちゃくちゃ嬉しかったです/

www.gu-gu-life.com

スポンサーリンク