gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

語彙力が少なく発音が曖昧な2歳10ヶ月の次男の成長と良かった絵本

7歳5歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

2歳になった頃に「あれ?うちの子、言葉の発達が遅い…かも。」 と不安に思っていた次男。

周りの子達よりもゆっくりではあるものの、少しずつ彼なりに言葉が増えてきています。

www.gu-gu-life.com

 

そして更に1か月。またひとまわり成長が見られました。

 

 

「あいうえお」の発音

ここ最近は母音の発音はマスターしたようで、文字数と母音が合うことで、かなり聞き取れる単語が増えてきました。

f:id:gu-gu-life:20210716135702j:plain


 

2歳半頃は「あいうえお」という母音の発音が曖昧で、「発音はしているけど、文字数は合っていても単語が聞き取れない」ことがよくありました。

 

例えば「ごはん」を、今までだと「んっはん!」と言っていましたが、最近では「おはん」と言ってくれるので、理解しやすいです。

ちなみに次男は、言いづらい文字を「ん」で代用していたことが多かったのですが、それがだんだん母音へと変わっている印象です。

 

相手が発音した単語を真似して言えるものが増えた

こちらが「収集車だね」というと「しゅしゅしゃ〜!」と同じ言葉を返してくれることが増えました。

母音だけでなく意識して発音できる文字が増えているようで、今まで発音できなかった言葉でも、発音できるようになってきている気がします。

 

ここ数ヶ月で取り入れた絵本

これをやったから効果があった、というわけではないです。ただ、次男は比較的絵本が好きなので、絵本を軸に発音につなげている感じです。

個人差が大きい部分なので、あくまでもうちの次男には好評だった物になります。

 

講談社から出版されている「新幹線のたび」。青森から鹿児島まで新幹線に乗って日本列島を縦断する絵本です。

 

俯瞰的に日本列島と線路を見ることができ、どの地域でどの新幹線が走っているかもわかります。

地域の気候や街並みも見えてすごく楽しい。

これを指でなぞりながら、次男と「はやぶさだね〜」「ここがわが家だね」「あ、ここいったね〜」「ここがおばあちゃんの家だね」と言って遊びながら読んでいます。 

 

アリス館から出版されている「ぷくちゃんのすてきなぱんつ」も最近の次男のお気に入り。 

 

1ページあたりの文字が少なく、文章がとっても簡単なので、私が読み上げるのに追従して次男も読み上げています。

次男が発音しやすいようにゆっくり読むにはちょうど良いボリュームなところも気に入っています。

 

お話自体も「同じパターンの繰り返し」が多いので、次男にとっても追っかけて読みやすくストーリーも頭に入ってきやすいように感じます。


 

岩崎書店から出版されている小型しかけ絵本の「どっちかな」も今ブームです。

 

見開きの絵のどちらに動物たちが隠れているか、当て合いする絵本。

「どっちかな〜?」「じゃあお母さんはこっち!」「わ〜!あたり!」「これは何の動物?」「何匹いるかな〜?」と言って遊んでいます。

見開き1ページでも次男にとっては知育になる要素が多く、楽しく遊びながらも、語彙力や数に繋がっています。

 ちなみに文字は、3まで発音して数えられる状態です。


同じく「かくれんぼ」も、ゲーム感覚で遊べて会話しながら読み進められるので好評でした。 

 

後は月刊絵本。

f:id:gu-gu-life:20210716082840j:plain

月刊絵本は読み聞かせには少し取り入れづらい部分もありますが…。

触ったり、匂いを嗅いだり、息を吹きかけたり、空想でごっこなどで、遊びながら読み進められる絵本です。

長男が購読している年中用の月刊絵本についているまちがいさがしも、「これ一緒?」「いっしょじゃない!」「いっしょ〜」と遊べるので好きみたいです。

 

生活や遊び、自然や運動など、全部が一体的になって成長を支える乳幼児にとっては、そういったたくさんの要素がある絵本であり、価値の大きな絵本だと感じています。

買い物で言えばショッピングモールのような絵本です。

 

 

入園まで後半年。

爆速とまではいかないまでも、次男なりに成長が見えるこの半年。

何とか集団生活で不自由しないだけの言葉の発育が見られるといいな〜とぼんやり期待をしています。

 

★合わせて読みたい次男の言葉の発達

2誤文を発したのは半年前。この時には考えられないほど、発音できる単語も増え、曖昧な単語ですが文章として会話をしてくれていることに驚きです。 

www.gu-gu-life.com

 

幼稚園では特に周囲を気にすることもなく楽しんでいるようです。まだ横のつながりや集団生活でコミュニケーションを積む時期ではないので、何とかうまくやっている感じかな〜?

www.gu-gu-life.com

 

私たちと暮らしているだけなら、全然不自由はないんです。でも、同じ年代の集団生活に入った時、自分も周りも不自由になってしまわないか?が心配です。あと半年。どう発展するのか、見えない不安が大きいですね。

www.gu-gu-life.com

スポンサーリンク