gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ピアノの練習量が劇的に増えた理由/先生に「最近、熱心に練習していますね!」と言ってもらえました

7歳5歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

もうすぐピアノの発表会がある小学2年生の長女。

今回の発表会では本人のレベルよりグッと高い曲を弾くため、練習量を増やさなくてはいけません。

かと言って「もっと練習しなよ〜!」と言うのは嫌だしなぁ…。

 

と、ブロ友のあきさんがあげていた記事を参考に、わがやでもあるものを導入しました。

 

\ヒントはこの記事の写真の中に…!/

www.ii-toki.com

 

 

ピアノの練習量で取り入れたもの

最近、わが家でピアノの練習に使っているものは、有線のイヤホンです。

f:id:gu-gu-life:20210626092336j:plain

 

これを導入してから、先生からも「やっ子ちゃん、最近すごく練習してます?上達速度が早い気がします」と言ってもらえました。

素直に嬉しい!!涙

 

いや…というか、むしろ電子ピアノを使ってきたのに、なんで今まで気がつかなかったんだろうかと思うほど…!

 

一軒家なのであまり防音は意識ていない上、電子ピアノなので音量調節ができるのですが、念のため夜や朝の練習は控える様にしていました。

田舎なので周囲が早寝早起きの方が多いですしね…

 

でも、小学生になると帰宅時間も遅くなり(幼稚園と比べ…)、宿題や習い事、ご飯やお風呂などをしているとあっという間に夜になってしまって。

もちろん朝の出発時間も早い…。

 

さらに弟たちがお昼寝やテレビを見ていると、なかなかうまく進まなくて…。

 

どうしたものかと思っていたところで、あきさんのヘッドホンが写っている記事を見て「これがあった〜!!!」と灯台下暗しの気持ちでした。

 

電子ピアノで使う場合の有線イヤホン選び

わが家の電子ピアノにはワイヤレス機能がないので有線にしました。

 

イヤホンの性能に関しては、練習「量」を増やしたいのであって、まだまだ「質」の段階ではないと思い、安価なものを選びました。

 

そもそも電子ピアノも義実家のお古ですしね…!

 

\電子ピアノの分解はこちらで紹介しています/ 

www.gu-gu-life.com

 

有線イヤホンを選ぶ上で決め手になったのは「長さ」です。

 

電子ピアノの幅を横断しても余裕がある長さの2mを選びました。

f:id:gu-gu-life:20210626093356j:plain

コードが引っかかって演奏が止まってしまうと、集中も切れてしまいますしね。

 

イヤホンの保管

子供のものは「すぐ手に取れる場所」を意識しています。

f:id:gu-gu-life:20210627084209j:plain

イヤホンの繋ぎ口のすぐ近くにあったワゴンにポイっと入れてもらっています。

 

子供の学びの環境は「すぐ手に取れる&すぐ片付けられる」がわが家の鉄則です。

ピアノの練習は毎日のことなので、特別な収納法よりも、簡単さを最優先しています。

 

たまにコードが絡まっていることもありますが…

まぁ、そんなもんです笑!

 

褒めて伸ばしてくれる先生に感謝

今練習している発表会用の曲は長女にとっては難易度の高い曲。先生が少しアレンジをして簡単にしてくれていますが、それでもやっぱり難しそう。

f:id:gu-gu-life:20210627085747j:plain

毎日の積み重ねが大事なピアノの練習。

嫌になってしまうこともあるかもしれませんが、先生の褒めの一言で長女もかなりやる気をもらっています。

 

「最近頑張っているね〜」の一言が嬉しくて、今日も時間を問わず練習しています。

 

★合わせて読みたいピアノの習い事記事

 

 今のピアノ教室は個人ですが、その前は大手のピアノ教室でした。長女には今の個人の方が合っているようです。

www.gu-gu-life.com

 

ピアノの発表会の心情を漫画風に描きました。ど緊張に大事なことは励ましよりも寄り添いだと確信した事件。

www.gu-gu-life.com

 

ピアノの練習が毎日続かない長女。アイテムを導入して以来、ほぼ毎日楽しくやっています。ご褒美があってもなくても同じように練習できるようになりました。

www.gu-gu-life.com

スポンサーリンク