gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

子供の自転車にライトを後付け!明るさの目安と不要だった機能

7歳5歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

自転車生活の私たちですが、夜に子供達と病院に行く機会が増えてきました。

行く時は明るくても、病院の待ち時間ってなかなか読めなくて、帰る時には暗くなっていることもしばしば…。

備え付けのタイヤの摩擦で光る電気?もついているものの、全然前が見えない…。

 

そこで、新しく子供用自転車にライトを購入しました。

 

 

購入した子供自転車用ライト

いろんなメーカーがあり千差万別です。

製造自体も国産というのはあまり見かけず、こちらを購入しました。

f:id:gu-gu-life:20210614200025j:plain

  • 点灯パターン: 高光度(350ルーメン)、弱光度(200ルーメン)、SOS(ゆっくり点滅)、早めの点滅
  • 連続点灯:約3.5〜5時間
  • 充電:USB、太陽光
  • サイズ:120×35×32mm
  • 重量:約145g
  • 付属:充電用USBコード、クラクションベル(120db)

 

一般的に自転車用のライトとして求められる光が300ルーメン前後(10m先が見えるくらい)で、これはその光を満たしていました。 

太陽光で充電できるという点で、災害時でも使えるかな?と期待して購入しました。

 

また、手元につける予定だったので、少しでも軽いほうがいいかな?と思い、電池を入れない充電式を選びました。

 

 

点灯前 

一度病院に行った時に、帰り道が真っ暗でした。備え付けの電気をつければいいかと思っていましたが、全く明るくない〜!!

やむおえず、押して歩いて帰りました…。

 

その暗さがこちらです。

f:id:gu-gu-life:20210614201120j:plain

玄関の外電気がついていてもこの暗さです。

 

自転車の光は、実際に運転すると「足元をくっきり照らしてほしい!!」と思うのです。

田舎の畦道などでは、急にガードレールが途切れている場所や、段差や道幅が狭くなっている場所がたり前のようにあります…。

その危険に事前に気がつけるか?が大事だなと…。

 

もうね…備え付けの擦れる電気では、全然見えなかったです。

 

点灯後

早速購入したライトを取り付けてみると、こんな感じで点灯しました。

奥に見える壁までは2m弱の距離があります。

f:id:gu-gu-life:20210614201441j:plain

私が購入したものは手元につけるものですが、車輪近くにつけるタイプもあるようです。

私は、自分自身が電動自転車で手元で操作するのが便利だったので、手元につけるタイプにしました。

 

ただ、このままだと、前方から来る車や歩行者の方が眩しく、かえって危険な場合もあるので、少し角度を落としました。

こんな感じです。

f:id:gu-gu-life:20210614201540j:plain

 

夕方であれば、弱光度でも十分な明るさです。

もちろん、気をつけて運転することは前提ですが、300ルーメンは安心できる光の強さでした。

 

買ったライトで不要だった機能

点滅はおもちゃになるので不要

ただ、この電気を買うまで気が付かなかったのですが、「SOS」や「点滅」という光方もあって、それが意外と邪魔かな?と思いました。

  • スイッチを1回押すと高光度
  • スイッチを2回押すと弱光度
  • スイッチを3回押すとSOS(ゆっくり点滅)
  • スイッチを4回押すと点滅(早く点滅)
  • スイッチを5回押すと切れる

といった感じで、高光度の状態から切ろうと思うと、4回連打しなくてはなりません。

f:id:gu-gu-life:20210614202457j:plain

300ルーメンという光は意外と強くて眩しいので、点滅がすごく目がチカチカします…!

自分が小学生だったら、この機能で遊ぶ自分が容易に想像できます。

長男次男に買う時は気をつけたいなと思いました。

 

クラクションベル

クラクションベルがついていますが、防犯ブザー並みの音量で、まぁ使わないかな…という印象です。

f:id:gu-gu-life:20210614202441j:plain

不必要におもちゃにされてしまいかねないし、備え付けの手動のベルがついているので、それで十分かな~と思っています。

 

公道デビューと合わせて付けたい自転車ライト

公道デビューした時は「夜に自転車に乗ることはないだろうな〜」なんて呑気に考えていました。

 

でもよく考えたら、わが家には平日に自動車がないわけで、急なことがあってもおかしくないんですよね。

タクシーで行っても、もちろんいいのですが、そこまで大袈裟な事態ではない時もある…。

 

公道をデビューした時に、事前に購入しておくと安心だなと思いました。

 

★合わせて読みたい自転車記事

 電動自転車の維持費はいかに?ヘルメットやカバーなど付属グッズも加えて計算しました。

www.gu-gu-life.com

 

子供の公道デビューはいつ?わが家が「ヨシ!」と思ったサインがこちらです。

www.gu-gu-life.com