gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

100均・ダイソー/「ものしりカードきょうりゅう(恐竜)」の学びが多いポイント

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

幼稚園入園前はトミカしか眼中になかった長男ですが、幼稚園入園後にどんどん好きなものが増えています。

最近長男が好きになっているのが恐竜…!

 

図書館でも恐竜の絵本を買ったり、絵本棚に眠っていたビッグサイエンスの恐竜絵本が大活躍しています。

f:id:gu-gu-life:20210526091721j:plain

そんな中で、最近買って良かったのが、ダイソーの【ものしりカード】の恐竜バージョンです。

絵が本格的で、ひらがなが読めれば自分でカードの説明を読むことができます。

わが家では「お母さん、これ読んで!」「今度こっちも!」と恐竜博士Jr.が爆誕しています。

 

 

ダイソー「ものしりカード きょうりゅう(恐竜)」

恐竜ブームに足を踏み入れている長男が、今気に入っているのがこちらです。

f:id:gu-gu-life:20210526092057j:plain

ものしりカードは、他にも「のりもの」「どうぶつ」「うみのいきもの」があり、全部で4種類販売されています。

 

こんな感じで、恐竜のリアルなイラストとその説明文の両面性になっています。

f:id:gu-gu-life:20210526092518j:plain

説明文からは恐竜の名前、特徴、種類、食べ物の種類、生きた時代を知ることができます。

わたしは恐竜のこと全く知らないので、長男とスタート位置はほぼ同じ。とっても覚えやすい説明でありがたい…!

f:id:gu-gu-life:20210526092626j:plain

f:id:gu-gu-life:20210526092639j:plain

 

カードの種類は全部で30枚。30頭の恐竜を知ることができます。

f:id:gu-gu-life:20210526092759j:plain

わたしにはどれがどの恐竜かは…さっぱりわからないです…汗

 

俯瞰的に見る図鑑と比べ、カードタイプだと1つ1つ集中して読むことができているようで、パラパラと見る図鑑に比べると1枚の絵を眺めている時間も長いです。

f:id:gu-gu-life:20210526092932j:plain

 

恐竜の特徴がわかるポージングはもちろん、恐竜が生息した場所も背景として絵がかれています。

f:id:gu-gu-life:20210526093132j:plain

だから長男は「お母さん!これはうみの恐竜だよ。なんて名前?」と、その生活も想像できるのがいい点ですね〜。

 

最近子供たちの知ったのは「草食はキリンみたいなすりつぶす口で、肉食は大きく開いて噛みちぎる牙とあご」っていうところとか。

 

恐竜はすでに絶滅しており、写真で見たり、動物園で見れるものではありません。

背景や動きを想像する描写などで、恐竜の大きさや臨場感、動き方などをいかに子供達に伝えるか?も知育玩具としては大事なところなんだろうな〜としみじみ感じます。

 

\恐竜付きのきっかけの1つは、くらべる図鑑でした/ 

www.gu-gu-life.com

 

恐竜トリケラトプスのジュラ紀めいろ

そしてもう一つ。図書館で借りた絵本が今の長男にはぴったりでした。

f:id:gu-gu-life:20210526093616j:plain

左下に映るトリケラトプスが大きな恐竜たちを避けて奥に居る水色のプラキオサウルスに会いにいく為に、いくつもの迷路を超えていきます。

迷路も比較的細かくて、年中の長男にはっぴったり。

 

長男はあまり絵本を読むタイプの子ではないのですが、こういった仕掛けがある絵本は好きみたい。 

 

こんな感じでゆる〜くゆる〜く好きなものが広がっている長男。

ダイソーで見つかった恐竜カードは持ち運びもできそうなので、今後ますます活躍しそうです♪ 

 

★合わせて読みたい年中長男の家庭の時間

ポピーは平仮名や数字が読めるまではサポートが必要ですが、学びのアプローチの数が多いので、飽きずに楽しんで続けられています!

www.gu-gu-life.com

 

100均で他に役に立つは双眼鏡。倍率は低めなので、なんちゃって感は大きいですが、初めての双眼鏡には雰囲気が出て良いです。

www.gu-gu-life.com

 

時間や手をかけるのは限界があるけど、少しのお金で環境をかけてあげるなら、わたしにでもできる!と思ってやったら、めちゃくちゃ良かったです。

www.gu-gu-life.com