gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

30代ママの古着MIXの普段着コーデ

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

先日SNSで他の方の古着を見て、フツフツと古着欲が湧いてきまして…

ガチガチの古着が好きと言うわけではないのですが…

 

流行だけに追われない柄やデザインから服を選ぶのが好き、と言う感じで日常的に古着を着ています。

f:id:gu-gu-life:20210517092207j:plain

高校生くらいから古着に憧れ、責めたコーデはできなかったものの、普段着にちょっと古着を取り入れたりしてきました。

そんな私の古着との付き合い方を、今日はコーデと共に紹介させてください〜!

 

 

古着を普段着できるコツ

あくまでも普段着にとりいれるときに気を付けていることは…
  • ユニクロ、GU、しまむらなどの定番シンプルアイテムを使う
  • メインは1つに絞る
  • 流行のデザインは避ける

「古着は流行にとらわれない」と言えばよく聞こえるかもしれませんが、逆に古着で流行を追うと、失敗することが多い気がします。

と言うのも、古着は一度人の手に渡り、多くの場合がその服の旬を過ぎたものだから。

できる限り「自分の好きなもの」を軸に買う方が失敗が少なく感じています。

 

さらにメイン1つを古着にして、それ以外はユニクロ・GU・しまむらなどの定番シンプルアイテムでまとめていけば、ガチガチの古着コーデにはなりにくいかな〜?と思っています♪

派手柄の多いグラニフを着る時も同じことに気を付けています。

 

30代ママの古着コーデ

古着でよく買うのがシャツタイプの服。

f:id:gu-gu-life:20210510094032j:plain

シャツタイプは生地の摩耗さえなければヨレが少なく形崩れも少ないので、古着でもだらしなさすぎないのが好きです。

あと、柄シャツがすごく好きなので、どうしても古着屋さんでは目がいってしまいます!

 

大柄のシャツでも、他がシンプルなら普段使いしやすくまとまります♪

f:id:gu-gu-life:20210510094214j:plain

 

ストライプはもうド定番だからこそ、古着で買っても飽きがこなくて好きです。

f:id:gu-gu-life:20210510094251j:plain

水色のストライプだけでなく、エスニックなストライプとかも大好きですが、自信がない時は顔から離れたボトムスで取り入れたりしています。

 

シャツワンピースは前開きで羽織にして使えるので好きです〜。

f:id:gu-gu-life:20210510094449j:plain

妊娠出産後はワンピースといえば前あきのものばかりで少し飽きていた時期もありました。

でも、最近の前あきワンピースはどんどん可愛いものが増えているので、パジャマっぽくならなくてありがたい〜!

 

アロハ系も古着だとどこで買ったのかわからないから取り入れやすいです笑

f:id:gu-gu-life:20210510094621j:plain

アロハシャツ大好きなんですが、うっかりしまむらやGUとかの定番のお店で買うと柄被りしちゃうことがあって…。

「あれ?あ、お宅も?」みたいな間が生まれます…照

 

古着なら被らないので、安心して選べています!

 

リネン素材も劣化がわかりづらく買いやすいです。

f:id:gu-gu-life:20210510094833j:plain

この羽織は元々はユニクロの商品で、リサイクルショップに出ていたものです。

当時は流行的な服だったのかもしれませんが、古着になると(熟成するとも言う)何ともいえないくたっと感がでて好きですね。

 

古着だからって責めなくてもOK

ガチガチの古着をセンス良く着こなせることができたら、それはめちゃくちゃかっこいいなと思っています。

でも、なかなかそこまでの勇気やセンスもなく、日常で取り入れられる範囲で楽しんでいます。

 

古着の良さは一度通り過ぎた服だからこそ、流行に振り回されない良さがあると思っています。

好きな服をちょっと取り入れてみる、くらいの感覚で古着を楽しんでいます。

 

★合わせて読みたい古着&リサイクルショップとの付き合い方

 

着古した服は肌触りの良いものを厳選してウエスに作り替えています。 

すぐに服を捨てられない私にとっては、最後に役目を持ってもらうことで捨てやすくなっています。

www.gu-gu-life.com

 

古着は「もう着ないかも」と思ったらすぐにリサイクルショップ行きの袋に入れています。

リサイクルショップいきの袋は玄関近くに保管して「今日いこう!」とこまめに持っていっています。

www.gu-gu-life.com

 

子供たちの旬が過ぎたものも、リサイクルショップへ。キャラクターものは引き取っていただけやすくて感謝しています。

www.gu-gu-life.com

 

多少劣化しても引き取ってくれていたセカストさん…。現在はエコ買取を中止しています。

www.gu-gu-life.com