gu-gu-life

シンプルにスッキリ生きたいのに遠回り&迷子の日々を送る母のブログ

図鑑が広げる子供の世界と学び。わが家の図鑑活用法。

がっちゃんです。

 

「時間やお金をかけ続けることは難しくても、環境を整えてあげることならできるかもしれない」と思わせてくれたこちらの本。

このおかげで、子ども達が図鑑を絵本のように手に取ってくれるようになりました。

  

 

図鑑の楽しみを教えてくれたシリーズ

絵本と距離があった長男ですが、この「くらべる」シリーズをきっかけに、図鑑が大好きになりました。

f:id:gu-gu-life:20210502183930j:plain

 

長さや大きさ、重さ、速さなどの様々な尺度で、動物や機械、乗り物を比べている図鑑です。

文字が完全に読み書きできない長男にとっては「見ているだけで違いがわかる」図鑑でした。

 

ちょうど長男が受講しているポピーにも速さや高さを比べる問題があり、タイミング的にもぴったりだったみたいです!

f:id:gu-gu-life:20210502185648j:plain

あまりに反応が良くて「もっとくらべる図鑑」「分解する図鑑」「くらべる図鑑クイズブック」を追加購入したところ、小学生の長女にもすごく好評!

クイズブックは文字が読めるともっと楽しい本なので、長女にもぴったりでした。

 

生活に浸透してくれた図鑑

最近の子どもたちは図鑑や子ども新聞を読んでは、アウトプットに勤しんでいます。

特に長女が「はっけんずかん しょくぶつ」を見てから、グッと植物に興味を持ってくれるようになりました。

今回のハッピーセットの図鑑「花」もゲットして公園に持ち歩いています。

 

私が冬から細々と愛でている2階のベランダの植物。

f:id:gu-gu-life:20210502191120j:plain

 

これを見て「自分も植物を育ててみたい!」と言ってくれたので、ホームセンターで花と種を選んできました。

f:id:gu-gu-life:20210502191237j:plain

お花は「シバザクラ」「サンパラソル」「マイクロアスター」を、種からは「フレンチマリーゴールド」を選びました。

毎朝自分で水やりできるように、庭の玄関付近に置いています。

 

植物の成長は本当にゆっくりなので、飽きずに日々の小さな成長にも目を向けていってくれたらいいなと思ってます。

 

自発性から広がる学びは豊かだ…

もちろん、今までも小学校や幼稚園でのアサガオの水やりや、家庭菜園での種まき&収穫など、自然に触れる機会は多々ありました。

 

でも、今はなんだかちょっと違う。

絵本で子どもが内容を知っているのに「読んで」と絵本を持ってくるのは「やっぱり」を楽しんでいると聞いたことがあります。

 

それに近い感じが、今の子供達にはあります。

f:id:gu-gu-life:20210502193141j:plain

図鑑や子ども新聞で見聞きしたものを、外から「これが図鑑のあれか!」と答え合わせしているみたい。

 

だから、どんどん自分で自然との触れ合いを広げていってくれる。

なんだか子どもたちが急に大きくなったような頼もしい気持ちでいっぱいです。

 

スポンサーリンク