gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

おまるに座ってくれない子供への対策3つ

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

暖かくなり、次男の最後のトイレトレーニングもいよいよ本腰を入れて取り組んでいるところです。

ただ、本腰を入れた当初は、なかなかおまるに座ってくれなくて「あれ…これ、幼稚園入園までに終わるんかな?」と途方に暮れた時期もありました。

 

そんな次男も、今ではすっかり何度か成功をしてくれて、おまるも徐々に座ってくれる回数が増えました。

 

 

おまる誘導に成功した方法

わが家は至ってシンプルですが、この方法で座ってくれるようになりました。

f:id:gu-gu-life:20210423082105j:plain

私がおまるを足で抱えて、その上に次男に座ってもらう方法です。

次男には私の膝の上に腰掛けるように座ってもらえるので、穴の空いた椅子に座るよりも安心感が高まったのかな?と思っています。

 

ちなみにわが家のおまるは7年前に購入した西松屋の腰掛けタイプの3WAYおまるです。

f:id:gu-gu-life:20210423082439j:plain

1人目が女の子だったので、おまるからトイレにステップアップするときに誘導しやすい腰掛けタイプにしました。

補助便座にもステップにもなるので、トイレ習慣が定着するまで、長く使えました。

 

今だと、リッチェルもおしゃれで腰掛けタイプで補助便座にもなりますね。 

 

新しくお見かけするのは、「PIYO(ピヨ)」というおまる。これも腰掛けタイプで補助便座やステップになる3WAYです。 

 

腰掛けタイプだと男の子の場合、飛び出して床を濡らしてしまうこともあります。

最初のうちはそこまで勢いよく出ないので大丈夫でしたが、補助便座を使う頃には「たってする」方法に変えてもらっています。

 

間接的に成功につながった方法

直接おまるに座るための方法ではないものの、間接的にトイトレをさせてくれた方法が以下でした。

おまるにお気に入りのシールを貼る

1人目はこれで座ってくれましたが、2人目以降は「貼っておしまい」といった感じでした。

f:id:gu-gu-life:20210423083251j:plain

ただ、おまるに興味を持ってもらう、おまるを自分のものだと認識する、という部分には繋がっていると思います。

 

おまるをリビングに置く

今も一応、おまるはリビングに置いてすぐに座れるようにしています。

f:id:gu-gu-life:20210423082439j:plain

最初のうちは「ナニコレ?新しい椅子?」といった感じで興味を示して、机で遊ぶ時に使ってくれていました。

1週間もすれば風景と化したのですが…。

「トイレ!」と思った時にすぐに座れる、居心地の良いリビングでトイレができる、という点では良かったかな?と思っています。

 

ほら…大人でも屋外の公衆トイレで用を足すのは少し気が引けませんか?

子供にとってトイレって、(ある程度装飾しても)リビングに比べると暗くて怖い印象があるのは、否めないので、いきなりトイレはハードルが高いんだろうな〜と思います。

 

一歩進んで二歩下がるのがトイトレ

育児全般で言えることかもしれませんが、1回成功したと思ったら、次はトイレに座ってくれなかったり、パンツを履いてくれなかったり…。

長い目で見れば前進していても、子供に面と向かって育児している当事者としては、昨日できたことが今日できなくなってしまうのはやっぱり辛い…。

 

できる限りイライラせずに進めたらと思っていますが…まだまだわが家のトイトレも始まったばかりです…涙!

 

★合わせて読みたいトイトレ記事

冬のトイトレは布おむつを併用していました。 

www.gu-gu-life.com

 

セリアのウェットティッシュケースが優秀!軽くて使いやすくて乾きにくいです。

www.gu-gu-life.com