gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

2歳児から始められる楽しい低コストな通信教育(前編)教材の比較

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

新小学2年生長女は書店で購入した教材を、新年中児の長男はポピっこのあかどりを受講しています。

そこで「同じものがやりたい」と長男のテキストを奪っていく次男に、なにか程よい教材はないかと考えています。

f:id:gu-gu-life:20210326105319j:plain

あまり知育的なことはわからないので、おもちゃが増えないことと継続しやすい値段で始められる「ポピー」と「がんばる舎」と「七田式プリントA」で考えています。

まだどれにするか決めきらないので、今回の記事は2歳児から受講できる通信教育の比較記事になっています。

 

 

2歳児から始められる通信教育と値段の比較

年少さんからのコースが多いので、幼稚園のプレに通い始める2歳児さんからだと、だいぶ候補がしぼられますね。

 

\こぐま会は2021年4月15日まで数量限定で無料キャンペーンをやっています/

 

\七田式プリントなら、アマゾンや楽天経由で購入できます/ 

 

わが家が選ぶ2歳児の通信教材

コストの面から見て、「がんばる舎」「ポピー」「七田式」に絞っています。

 

コストを重視するのは、家計に負担がないように、また負担がないことで「やってもやらなくても諦めがつく値段」に抑えたいからです。

 

\頑張りすぎるとだいたい過ちを犯す私。お金も体力も気力も余裕があるくらいがちょうどいいのです/ 

www.gu-gu-life.com

 

「子供のため」という言葉で考えると、青天井な分野。

ぐっとお財布の紐を閉めないと、というのが自分の課題です。

 

「ポピー」「がんばる舎」「七田式」の中で選んだものとポイント

教材を見る限り、私個人の好みでは七田式です。

ただ、長男が横で工作やシールが多めのポピーをやっているので、果たして次男が満足するのか?が少し心配です。

 

私個人の勝手なそれぞれの印象をまとめておきますね。

 

ポピっこ「ももちゃん」

この3つの中なら、だんとつ子供が好きな教材だと思います。

ただ、2歳のももちゃんは少しワークが少ない印象です。また読み物などもあるので大人のサポートも必要で、3人の子を一緒に見ながら進めるには、少し不安。

 

\あおどりは年長さん向けですが、この頃には文字が読めるので、だいぶ親のサポートも減っていました。/

www.gu-gu-life.com

 

がんばる舎

2歳児にとって白黒プリントは少し残念な気がしています。

「色」を覚える時期だと思っています。塗り絵をしてもお絵描きをして「赤」「青」「黄」を確認しながら塗り分ける子も出てくるでしょうし、色の言葉が出てくる時期でもあります。

コスパ重視で価格としては嬉しい反面、この時期だけはカラーが嬉しいのが本音です。

 あと公式サイトではボリュームがいまいちわからない…。

 

七田式プリントA

プリントをまとめて購入ということで、パッと見た感じのボリュームも申し分なく、カラー印刷されているので、2歳児でも取り組みやすそうな印象です。

ただ、全部がプリントなので、次男がこれで満足してくれるか?がすごく不安です。

さらに一括購入で14,300円なので、ダメだった時、お財布的にもちょっとしんどいです。

 

決定打は次に続く

希望としては七田式ですが、決めきらないので無料体験でお試ししてみることにしました。

www.shichida.com

 

これで次男の食いつきが良さそうなら、七田式に決めたいと思います。

 

★合わせて読みたい家庭学習

長男目線で選んだポピーもかなりハイスピードでグングンやっています。ワークが多めなので「ポピっこきいどり」はすごくあっていました。 

www.gu-gu-life.com

 

ダイソーで購入した絵あわせカードで「にゃんにゃん」を覚えてくれました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)いいのよ、ゆっくりで全然。母さんは嬉しいよ。

www.gu-gu-life.com

 

家庭学習は修羅の道。

www.gu-gu-life.com