gu-gu-life

シンプルにスッキリ生きたいのに遠回り&迷子の日々を送る母のブログ

クローゼットデッドスペースもイノマタ化学のバッグハンガーでスッキリ鞄収納へ

がっちゃんです。

 

大人用のクローゼットの整理整頓にイノマタ化学のバッグハンガーを買ってみました。

f:id:gu-gu-life:20210313192932j:plain

クローゼットでデッドスペースだった部分がこのイノマタ化学のバッグハンガーでスッキリ使いやすくなりました。

 

 

使用後の変化

まずはお恥ずかしいのですが、こちらがbeforeです。  

f:id:gu-gu-life:20210313193446j:plain

 

そしてこちらがafterです。スッキリしました。

f:id:gu-gu-life:20210313194423j:plain

ちょうどクローゼットのこの位置は、扉のデッドスペースになってしまい、引き出し収納などが置きにくいスペースだったりします。

使用頻度が低いものなら、ちょうど良いですね!

 

イノマタ化学「バッグハンガー」

f:id:gu-gu-life:20210313192932j:plain

  • 値段:税別100円(1個)
  • セット内容:本体1個、フック2個
  • サイズ:7×9.7×高さ26.5㎝
  • 耐荷重:フック1つあたり1.5kg、連結時はトータルで5kg
  • 素材:本体はポリプロピレン、フックはスチロール樹脂
  • 耐熱:本体は120℃、フックは70℃
  • 公式サイトの商品ページ:イノマタ化学|ホームページ

 

一見シンプルな作りに見えますが、色々形を変えて使うことができます。

f:id:gu-gu-life:20210313195200j:plain

  • フックは3つの穴に対して、付属のフック2つをつけ外し可能
  • フックはカチッと固定される
  • ハンガーの首部分は360℃回転
  • フックは連結可能

 

繋げてみて感じたのは、連結部分に無駄な出っ張りがないので、スッキリ垂直のまま垂れ下がっているところが美しいなと思います。

f:id:gu-gu-life:20210313200617j:plain

無駄なデザインや装飾があると、収納では邪魔になってしまうことが多いです。

この限りなくシンプルな部分は、さすがイノマタ化学の商品だと唸るばかりでした。

 

鞄以外の使い方

ものにもよりますが、帽子も引っ掛けて収納できました。

f:id:gu-gu-life:20210313195951j:plain

キャップのような穴があるタイプは引っ掛けやすいですが、ニット帽などはどうしても落ちてしまいました。

ハット系も重心が下がって落ちてしまうので、中の生地に引っ掛ける形で収納できています。

 

他にも、用途でセットして使ったり、カバンをかけてさらに収納としても使えます。

f:id:gu-gu-life:20210313200120j:plain

パッケージにもあったように入園グッズとして幼稚園の帽子とリュックのセットで収納もいいですね!

 

フックは穴の両サイドどちらからでも固定できます。

f:id:gu-gu-life:20210313200308j:plain

 

互い違いにフックを固定すれば、よりたくさんのカバンがかけられますね。

f:id:gu-gu-life:20210313200405j:plain

 

個人的には、このフック1つに対してカバンが1つという個室収納は、数を固定したいミニマリストには向いている収納グッズだと感じます。

 

大きな収納を買ってしまうと、用途やスペースは活用範囲は限られます。

しかし、ハンガー1つ分のフックなので、使い方によっては幅広く活用できました。

 

取り出しやすく管理しやすい収納

お店で見た時は、ちょっと疑っていました。よくある商品だなって。

でも実際に家に帰って色々使ってみたら、この商品1つにどれだけの配慮があるかを思い知らされました。

f:id:gu-gu-life:20210313200944j:plain

確実に私のクローゼットは、カバンを取り出しやすく管理しやすい収納に変わってくれました♪

 

スポンサーリンク