gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

初めてのピアノの発表会【絶望の順番待ち】

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

この冬に、小学1年生の長女のピアノの発表会がありました。

これまでも発表会のお知らせはあったものの、あまりにも値段が高くて…(そこかい!)

 

しかし、ピアノ教室を大手から個人のところに転校し、やっと参加できる価格帯になりました…ほっ。

 

そんな発表会。長女にはとても大きな収穫があったようです。

 

緊張を超えていけ

f:id:gu-gu-life:20210222194128j:plain

ピアノ教室の最大の醍醐味は、あの大舞台を小さい頃から年1回程度で経験できるという点だと、個人的には思っています。

 

特別な衣装が着られることも、その後に花束がもらえることも、全てはオプションであり、あの絶望的な緊張感と向き合って、これまで地道に努力を積み重ねてきた練習の成果を、いかに発揮できるか?

その全てが、ピアノの発表会であると…個人的には思っています。

 

緊張を分かち合う

そして迎えたと当日。会場では体を小さくして顔面蒼白の長女がいました。

f:id:gu-gu-life:20210223113042j:plain

 

緊張している人に

「緊張なんて意味ないよ」

「緊張したらあかんで」

「緊張したら負けや」

とか言うのは逆効果だというのを、この時実感しました。

 

夫の反面教師に学ばせていただき、そこからはひたすら長女の緊張を共感しつつ、寄り添い、順番まで背中をさすったり、指の運動して、静かに待っていました。

 

そして迎える長女の順番。

続きはまた今後…。

 

 

★合わせて読みたいピアノの習いごと記事

ピアノを買った方がいいと思いつつも、私が知っている昔の電子ピアノよりも性能が良くなっていますね。音の出る仕組みこそ違うので、音を受ける体感は違いますが、打感がとてもピアノと似ています。

www.gu-gu-life.com

 

両手が弾けるようになっていた時は習い始めて1年ほど。片手から両手になった時は、「あ、音楽になってきたなぁ〜」としみじみ思いました。

www.gu-gu-life.com

 

ピアノ教室の受講費の値上がりで、個人の教室へ転校しました。個人の教室と大手の教室で、ここが違ったなぁ〜という印象です。

www.gu-gu-life.com