gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

プラレールのざっくりニトリ収納。2歳次男のクリスマスプレゼントで楽しい連結ごっこ

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

2歳になってから、次男が急にプラレールにハマるようになってしまいました。

他のきょうだいの玩具も大好きで遊んでくれますが、「一番好きなおもちゃはプラレール!!」といった感じです。

 

そんな次男が選んだクリスマスプレゼントは、やっぱりプラレールでした。

f:id:gu-gu-life:20210112131959j:plain

赤が好きなので自ずとジェームスとこまちが好きみたいです

 

 

次男のクリスマスプレゼント 

いつもどこからとも無く、クリスマス前にはポストに投函されるトイザらスのチラシ…。

あれが「あ!サンタさんの勧誘だ!」と長男次男は言っております。

おもちゃやさんに気軽に行けない去年は、あのチラシから好きなプラレールを選んでもらいました。

 

 

そしてレールに仕掛けがあると楽しいので、「ニュー踏切」も。 

以前から欲しがっていた「ニュー坂レール」です。  

 

プラレールで遊ぼう! 

わが家のレールや車両は、クリスマスプレゼント以外は、ほぼリサイクルショップで購入しています。だからちょっと古いものもあるかも…。

f:id:gu-gu-life:20210114081916j:plain

いつの間にか色々と車両が増えています。

さすがに複雑なレールを組むのは次男には難しく、最近やっと組めるようになったのが曲線レール8本で作る「◎」の 形のみです。

 

複雑なレイアウトは上の子たちが、朝に作ってくれるので、次男はそれを遊んでいます。

これは朝に長女が作っていってくれたレイアウトです。

f:id:gu-gu-life:20210114082121j:plain

 

念願の連結

つい最近プラレールにハマったので、まだまだ未知なことが多くて…。

連結できる車両があるんですね。

 

リサイクルショップで動作NGのこまちが叩き売りされていたので、直してみたら、次男から歓声が上がりました。

f:id:gu-gu-life:20210112132858j:plain

 

モーターが壊れてるのかな?と思ったら、配線が切れていただけで、ハンダでくっつけたら動くようになりました。

 

ニュー坂レールは楽しい

スペース的に余裕があれば、絶対欲しいと思っていたのが「ニュー坂レール」でした。

ニュー坂レールをゲットするまでは、子供たちは試行錯誤して、直線レールの下に板を詰めて、すごくぎこちない坂道を作っていました。

f:id:gu-gu-life:20210114122255j:plain

でも脱輪してしまうんですよね…

特にカーブとか。坂の傾斜がきついと止まっちゃうし。

それはそれで実験感覚で面白いのですが、ニュー坂レールが来てからは、レイアウトを組むのがより一層楽しくなったようです。

f:id:gu-gu-life:20210114082500j:plain

  

プチタウンとの連携 

ダイソーで売っていたプチタウン。トミカは走らせることができたから、これとも連動するのかな?と思っていたら、高さは同じでした。

f:id:gu-gu-life:20210114081110j:plain

 

でも、プチタウンの橋脚は幅が小さいので、車両がすり抜けることはできませんでした。ぶつかって外れたり脱輪しちゃう。

f:id:gu-gu-life:20210114081152j:plain

 

▼ダイソーのプチタウンはトミカでも遊べたので実家用で重宝しています。一部自宅にもあります(管理不行き届き!!笑)

www.gu-gu-life.com

 

ニトリで作るプラレールのざっくり収納

特別な収納ではないのですが、ニトリのインボックスに収納しています。

f:id:gu-gu-life:20210114081343j:plain

 

一応、レールと車両で分けています。上の子二人は分別して片付けてくれますが、2歳の次男にはまだ難しいようです。

f:id:gu-gu-life:20210114081358j:plain

ごっちゃになっている時も多いですが…蓋がなくてポイポイ入れられるボックなので、片付けやすそうです。

 

リビング横のキッズコーナーはいつもこの状態。

f:id:gu-gu-life:20210114081538j:plain

今はこのキッズコーナーは次男の遊び場所になっています。

 

片付けの容器はすぐそばに置いています。

 

▼子供が片付けやすい収納は、やっぱりEmiさんの「おかたづけ育」がすごく参考になります。

www.gu-gu-life.com

 

トミカとの違い

タカラトミーといえば、トミカとプラレールの二台巨塔が君臨しているわけで、乗り物大好きキッズ(大人も!?)にはたまらない会社です。

株主優待の車両目的で、親御さんが株を持っている、と言うパターンもあるほど、昔から愛し愛されてきた会社ですね。

 

トミカには「自分で車両を動かして遊ぶ面白さがある」と思っています。

プラレールは「車両が進む道を作って走らせる面白さがある」と感じました。

 

長男はトミカ派。次男はプラレール派で、二人の遊ぶ様子を見ていると、その違いを感じます。

もちろんお子さんによって様々だと思います…!

そして同じ乗り物好きでも、こういう嗜好の違いが、業種の違いになってくるのかな〜なんてちょっと面白さを感じている親バカです。

 

トミカは子供部屋、プラレールはリビングと場所を分けて遊んでいるので、今回はこのトミカとプラレールが融合したおもちゃには手を出しませんでした。

でも、これがやってくる日も、結構近いのかなと思ってみたりもします。 

 

★合わせて読みたい乗り物大好きキッズの記事

 

ダイソーのプチタウンはキャンドゥでも取扱がありました。少しチープですが、組み立てるパズル感覚がトミカで楽しめる良さがあります。 

www.gu-gu-life.com

 

次男は絵本が大好きです。私はそんな次男も大好きです。でも、絵本の角で私を叩くのはやめてほしい涙。

www.gu-gu-life.com

スポンサーリンク