gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

外用おもちゃの収納を100均の材料でDIY。下駄箱下のウエス隙間を活かしてスッキリ見せる

7歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

砂遊びのスコップやシャボン玉、ボールなど…皆さんはどんなふうに収納されていますか?

 

屋外に出しておくと劣化が激しいし

公園に行くときにはパッと準備してさっと片付けたいし

派手な色が多い子供のおもちゃを出しっぱなしにしておくとゴチャつくし

 

ということで、隠して収納できるように、おもちゃ箱を作りました。

 

 

完成品

今回作ったものがこちらです。

f:id:gu-gu-life:20201117075342j:plain

 

裏面にはキャスターもついており、移動が楽々です。

f:id:gu-gu-life:20201117075404j:plain

 

実際におもちゃを入れるとこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20201117082846j:plain

結構たっぷり入りますね♪

 

準備したもの

セリアで木材と水性ニスを揃えてきました。

f:id:gu-gu-life:20201117075441j:plain

  • 合板45×30㎝ 1枚
  • 木板45×12㎝ 4枚
  • 水性ニス(今回はウォールナットを使用しています)
  • トンカチ
  • ウエス
  • ビニール手袋
  • 100均のキャスター

 

f:id:gu-gu-life:20201117075453j:plain

キャスターはダイソーのものです。よく使うので、ダイソーに行ったときにストックさせています。

 

100均の木材を使うメリットとしては、45㎝で長さが揃っているので、カットする手間が大きく省けるところです。

また、今回は低予算で作りたかったので、100均の木材を使用しました。

 

しかし、合板も木材も、すごく柔らかく薄めの板なので、あまり強度はなさそうです。重たいものを収納するには向いていないかと思います。

 

作り方

作り方は至ってシンプルで、ニスを乾かす時間をのぞけば、1時間ほどで作ることができます。

  1. 木材2枚を約28㎝の長さにカットする
  2. 4枚の木材を釘で固定して枠を作る
  3. 合板を釘で固定して底の板を作る
  4. ニスを塗って乾かす
  5. キャスターを貼る
  6. 完成

ニスは、木材を組み立てる前の板の状態で塗った方が、角の部分などが綺麗に仕上がります。

ただ、私は自分の計量や裁断に自信がないので、いつも組み立てて、大丈夫そうだったらニスを塗っています。

 

作業風景はこんな感じです。

 

100均の木材を使うところに、カットする手間が省けると書きましたが、今回2回だけ自分でカットしています。

短辺になる木材を約28㎝になるよう、2枚カットしています。

f:id:gu-gu-life:20201117080530j:plain

100均の木材は柔らかく薄いです。だから素人の私でも簡単にカットできました。

 

さて組み立てを…と。

 

うぅ…涙

よく見るとわかるんですが、板の組み方を間違えました…。失敗。

f:id:gu-gu-life:20201117080237j:plain

 

釘ぬきで慎重に抜いて直しましたが、やっぱり痛みは出てしまいました…。

f:id:gu-gu-life:20201117080402j:plain

薄くて柔らかい板ですしね。反省。

 

まぁ何度DIYをやっていても、こういうことはあるある!気を取り直して、底板を貼りました。

f:id:gu-gu-life:20201117080444j:plain

 

前回ビニール手袋をはめずにニスを塗ったら、手がとんでもないことになってしまいました。

今回は反省をいかし、ビニール手袋をしっかりはめて、ウエスでニスを塗り広げていきます。

f:id:gu-gu-life:20201117080845j:plain

 

ニスとかペンキって、初心者にはすごくハードルが高いんですよね。塗り加減がわからないし、家が汚れても嫌だし、どれくらいの量使うかもわからないし…。

f:id:gu-gu-life:20201117080941j:plain

でも、ダイソーでもセリアでも100円でニスが手に入るようになって、私もペンキやニスを使うハードルがぐっと下がりました。

 

100均のニスで感覚を掴んだ後に作ったのが、リビングのこちらのテレビ台です。 

www.gu-gu-life.com

 

スプレータイプのペンキもチャレンジして、塗るタイプとの違いも実感しました。 

www.gu-gu-life.com

今この机は、模様替えをしたため私の撮影台になっています!!やったー!!

 

ニスが乾いたら、キャスターを貼り付けて完成です。 

f:id:gu-gu-life:20201117081326j:plain

このキャスター、ネジで固定することもできるので、場所によっては便利ですね。さすが人気商品なだけはあります…!

 

実際に使ってみました

こんな感じに収まりました。どこにいるかわかりますか??

f:id:gu-gu-life:20201117082920j:plain 

そう、ここです。

f:id:gu-gu-life:20201117083017j:plain

こんな感じで、ざっくり収納できるので、子供たちにも好評です。

 

下駄箱の中に入れてしまうか?とも考えましたが、子供たちにとっては、この場所の方が扱いやすかったようです。

 

あ、隣の黒いカゴですか?

これは今、暗い場所でヒヤシンスの根を育てている最中です。

 

わが家の玄関は北向きで日当たりも悪く、物も多いです。

ウォークインクロークが欲しかったなとすごく思うのですが…。ものを減らしつつも、そんな不便さともうまく付き合っていければいいなと思います。

 

★合わせて読みたいDIY

最近は週末にDIYをする日が多くなりました。トレイの壁面収納も子供もトイレットペーパーを取りやすくていい感じです! 

www.gu-gu-life.com

 

早速この廊下に屯する時間が増えております。誘惑の廊下になりました。

www.gu-gu-life.com

 

リビングの収納は腰より下なら、表紙が見える収納でもOK?かなと思っています。

www.gu-gu-life.com