gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ひらがなと数字を覚えたい!幼稚園児の知育はキャンドゥのフレークマグネットで。

スポンサーリンク

6歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

現在幼稚園年少(4歳)の長男ですが…。

もちろん、ひらがなや数字は全く読めません。

 

でも、自分の名前の文字は理解しているようで、そろそろ文字や記号を生活の中で認識している様子…。

正直なところ、早いとは思うのですが、よく使うひらがなや数字くらいは、そろそろ覚えて欲しいと思っています。

上の子が小学生でその辺はマスターしている分、生活上、めんどくさいことが多い…←ひどい

 

そこで、Twitterでキャンドゥに良いものが売っていると聞いて、買ってまいりました。

 

キャンドゥのフレークマグネットで知育 

今回購入したものがこちらになります。

f:id:gu-gu-life:20201026144526j:plain

買ったものは…

  • フレークマグネット(くるま・ひらがな・すうじ)
  • 紐付きホワイトボード
  • マグネット付マルチケース

 

フレークマグネット

マグネットの種類によって、入っている量が異なります。

今回購入したのは子供たちの好みに合わせて、ひらがな、すうじ、くるまですが、他にも食べ物やアルファベットもありました。

f:id:gu-gu-life:20201026144729j:plain

 

ひらがなのマグネットは、「あ〜ん」までの文字が各1個、「゛と゜」が各2個、計50個ありました。

 

1文字を1つのマグネットで作っているので、ちょっと繋ぎ文字になっているところが、文字を知らない長男にとっては、少し見づらいかもしれません。

f:id:gu-gu-life:20201026145049j:plain

あかさたなの列で色分けされていたので、きっちり分けて片付けたい派の子にはちょうど良さそう。

 

ひらがなって、1つの単語でも同じ文字を2つ使うこともあるので、うちは2パック購入しました。

f:id:gu-gu-life:20201026150016j:plain

早速小学1年生の長女が自分のもののように遊ぶ…。

さすがね、あなたは単語ではなく文章なのね…。1パックじゃ足りなさそう。

 

マグネットの強度は問題ありませんが、そこそこ薄めのマグネットなので、口に物を入れる時期の赤ちゃんがいるご家庭はちょっと要注意ですね。


セリアでも同じものを見かけました。

 

くるまのパックも結構可愛い絵柄でした。

f:id:gu-gu-life:20201026150205j:plain

くるまが30個、標識が4個、信号機・バリケード・コーンが各2個で、計40個入っていました。

このモチーフのマグネットを買った理由は、個数を数えるためです。

でも買ってみたら、くるま好きホイホイのようになって、興味をそそるのにすごく良かったです。(言い方が雑)

 

数字のマグネットは0〜9までの数字が各5個、+ー×÷が各2個、計60個入っていました。

f:id:gu-gu-life:20201027134640j:plain

6と9が同じ形で上下逆にして使うので、そこは少し難しいかもしれませんね。

幼稚園の長男ように買ったものの、×や÷が入っているので、小学生の長女にも良さそう。

 

紐付きホワイトボード

100均のホワイトボードは、マグネットがくっつくものと、くっつかないものがあるので、購入時には気をつけてくださいね。

わが家はすぐに手に取ってもらえるよう、紐付きタイプにして、壁にひっかけています。

f:id:gu-gu-life:20201026150747j:plain

サイズは30×20㎝。

ホワイトボードって、小学校の献立表を貼ったり、幼稚園や保育園のしたくボードとして購入したご家庭も多いのではないでしょうか?

家にあれば、それを使えるのが一番いいですよね。

 

わが家も既に1つあったのですが、喧嘩になるのが目に見えていたので買い足しました。

 

マグネット付マルチケース

今回の知育おもちゃの影の功労者がこのマルチケースだと思っています。

f:id:gu-gu-life:20201026151045j:plain

ご覧の通り、マグネットでくっつくんですね。

 

ということは、収納するときもホワイトボードにくっつけておけばOKなので、ぐっとハードルの片付けも低くなります。

 

直径は約9㎝と大きめですが、フレークマグネットのくるまの中に、車両運搬車が横長なので、助かっています。

 

このマグネット付きマルチケースのマグネット強度は意外にも強く、1kgまで持ち堪えてくれるそうです。

おかげでこんな感じでケースをホワイトボードに貼り付けて保管できるので便利。

f:id:gu-gu-life:20201027134746j:plain

ベルマーク収納やスパイス収納としても活躍するのをTwitterでも見かけるので、活躍の場は多いでしょうね。

 

早速お勉強してみました

良い良い良い。群がってきましたよ。

f:id:gu-gu-life:20201026151419j:plain

これは車を色分けして、数を小さくして、数える練習です。

 

「いち、に、さん、し、よん、ご…」

と、何故か4が2回くるので、何度も練習しました。

 

これ、車じゃなかったら絶対食いついてくれなかったので、買っておいてよかったです。

数の認識ができたら数字につなげていきたいです。

 

姉が必死にクイズを出してくれますが、しょっぱなから難易度高めです。

f:id:gu-gu-life:20201026151748j:plain

こういうところが、小一ですね。うんうん。それもまたいいです。

 

まずは書けなくてもいいから、読めるところ、数えられるところを一緒に勉強できたらいいなと思います。 

▼長女が字の読み書きができるようになったのは幼稚園年中の4歳児の時でした。 

www.gu-gu-life.com

  

日常の中で数の勉強をもっとやっておけばよかった

大慌てでこんなもの買ってはいますが、もっと日常でできることあったんです。

 

あったんですが…!

長男は二人目で、どうしてもその辺が「とにかく可愛い」だけでスルーしてきてしまいました。

 

お風呂で10まで数えたり、くら寿司で5皿数えてビッくらポンしたり、パンに乗ってるチョコチップの数を数えたり、おやつのラムネを●個ちょうだい?って言ってみたり。

 

日常的にできることもあるし、その辺も長男次男と一緒に勉強していければいいなと思います。

f:id:gu-gu-life:20201027135253j:plain

 

Twitterでもすごく人気のむーさんの手作りおもちゃの本が11月に発売予定なでの楽しみ。

 

★合わせて読みたい幼稚園児との生活

子供の幼稚園での作品は、残し方と捨て方をルーティーン化。 

www.gu-gu-life.com

 

100均で揃うハンドメイドグッズ。幼稚園児さんにもぴったり。ハンドメイドや創作はおうちあそびの王道ですね。

www.gu-gu-life.com

 

幼稚園選び。実はプレにはいきませんでした。

www.gu-gu-life.com