gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

レーザー脱毛器「trina(トリア)4X」で自宅セルフケアをしたい

スポンサーリンク

6歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

以前から欲しい欲しいと言っていたレーザータイプの脱毛器「tria(トリア)」。

めちゃくちゃ欲しいんですが、正直、迷うところもあるんです。 

 

 

なぜおばさんの今、脱毛器が欲しいのか

私ね。脱毛は独身の時に済ませてるんです。

それまで気になっていた足と腕。

 

でもね、3回の出産や経年劣化みたいなもんでしょうか…。

あの通った日々が今なかったことになっているんです。悲しい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

子供と一緒のお風呂だとムダ毛処理をできる訳でもないし

サロンに定期で通える時間もお金もない。

 

それでもストッキングから透けるスネ毛は嫌だし

露出したい欲がある訳ではないけれど、ふくらはぎや脇が出る服は普通にあるし

おしゃれは「3首の露出」と言われる中で全部覆いたい訳じゃない。暑いし。

 

家で自分の限られている時間でも、自分の楽しみのために、自分のタイミングでケアしたいんです!!

 

そんなふうに思い始めていた時に、ちょうど出会ったのがこの記事でした。

kiroku.me

 

正直、私は自分のために、こんなに高い家電を買うなんて贅沢だと思っていました。

若くてピチピチした子ならまだしも、子供が3人いるいい年のお母さんになってまで、こんな高価な美容グッズを購入するって、何狙いなんだろう?みたいな部分もありました。

f:id:gu-gu-life:20201004185940j:plain
 

でも、逆なのかもしれないなって。

歳を重ねて自分ではどうしようもない綻びが出てしまうからこそ、もっと物に頼って行かないといけないし、

老けていく一方だからこそ、若作りではなく、清潔感や誰にとっても心地よい身だしなみはすごく大事なんじゃないかって。

 

そう思ったりもしています。

 

先ほどの記事でご紹介されているのは男性で、主に髭用の脱毛でしたので、こちらのタイプですね。

 

 

私が欲しいのは、こちらの4Xです。

色はピンクとグリーンがあります。 

 

そしてもう1つ。

脱毛や美への興味は恥ずかしいことではないと子供にも知ってほしい

トリアは18歳未満はNGです。

 

でも、私が日常的に使うことで、子供たちの脱毛や美へのハードルは低くなるんじゃないかと思っています。

 

と言うのも、私は中学生くらいから自分のムダ毛が気になってすごく嫌でした。

 

「人より濃い気がする」

「剃り残しがあるから気になって仕方がない」

「剃っても剃ってもまた剛毛が生えてくる…」

「いくら剃っても、漫画の主人公のようなすべすべツルツルした肌にどうしてもなれない…」

 

母に相談しても「子供はそんなこと気にしなくてもいいのよ。」と言われる始末。

こう言うことは、こっそり見つからないようにするものだと思ってきました。

f:id:gu-gu-life:20201004191832j:plain

 

でも違うんじゃない?

子供だからこそ、狭いコミュニティで生活して気になっちゃうし、自分主観が強い多感な時期だからこそ、子供の脱毛やダイエットなどの美への欲求はある種のSOSでもあるんじゃないか?って思うんです。

 

私は今まで、ムダ毛の手入れを人前でするのは恥ずかしいことだと思ってきました。

でももし購入したら、子供がいるところで足や腕の手入れをしてもいいのかなと思っています。

そう言うSOSになる前に、フラットにできたらいいなって思って。

 

以下は脱毛&除毛やトリアに関する自分の購入に向けた備忘録です。

トリアパーソナルレーザー脱毛器プレジョンの特徴 

脱毛や除毛のタイプには主に5つのタイプがあります。

 

脱毛&除毛器の主な5つのタイプ

主に除毛&脱毛器に関しては5種類あって今回のトリアはレーザー式です。

  1. 脱毛サロンでよく使用される光を照射するフラッシュ式
  2. 医療脱毛サロンでよく使用されるレーザーを当てるレーザー式
  3. 熱線で毛を焼き切るサーミコン式
  4. ローラーで毛を挟み取るローラー式
  5. ピンセットでぬき高周波を当てる高周波式

今まで経験があるのは、美容系のサロンでケアしてもらったフラッシュ式で、それでもちくちくした痛みはあるものの、さほど「イタタタ!!!」ということはなくて。

痛みはあるものの効果を重視したトリアがいいかなと思っています。

 

▼脱毛&除毛タイプの比較はこちらが分かりやすかったです。

datsumo.excite.co.jp

 

レーザー式トリアの特徴

その中でも、今回私が一番欲しいと思っているのが、医療用脱毛クリニックと同じタイプで、家庭用では一番効果があると言われているトリア です。

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンはクリニックで用いるダイオードレーザー技術を開発したレーザーの専門家によって開発された製品で、お好きな時間にお好きな場所で手軽にお手入れをすることができます。 定期的な使用で、3ヵ月後にはムダ毛ケアに悩むことなく、いつでもツルスベなお肌へと導きます。

 引用:家庭用レーザー脱毛器プレシジョン|トリア(tria) 公式サイト

 

男女問わず使用でき、顔の鼻より上はNGですが、それ以外はほぼ全身使用できます。

ただしVOIはVラインのみです。 

 

使用方法はシンプルで、カミソリで無駄毛を剃っておき、レーザーを当て、クリームなどで保護します。

ケアの頻度は最初3ヶ月間は2週間に1回の使用をし、4ヶ月目以降は1ヶ月に1回の使用で様子を見ていきます。 

 

ランニングコストがかかりにくいというのも私がトリアが気になっているポイントの1つです。

充電可能回数は約500回で、普通に使用すれば20年ほど使い続けられます。ただしバッテリーの不具合は購入から2年間は無料で保証されますが、以降は有料となるようです。

 

4Xとプレシジョンの比較

トリアの脱毛器は主に2つあります。

 

ハンディタイプですがちょっと大きめの「4X」と、スティックタイプの「プレシジョン」です。

 

当初コンパクトだからと言う理由でプレシジョンが欲しいと思っていましたが、私の目的だと、4Xの方が望ましいとわかりました。

 

その違いの1つが連続使用時間です。

4Xは連続使用時間が最長で30分ですが、プレシジョンは15分。

私は主に膝下の無駄毛処理に使いたいのですが、面積が大きい部位なので、1回のケアで20〜30分ほどかかると言われています。

そうなると、プレシジョンだと少し足りない…。

 

男性で髭処理に使う場合はプレシジョンでOKでしょうが、女性のように部位の面積が大きい場合は、4Xの方がケアにかかる手間が小さいかもしれません。

 

他にも、レーザーの強さの段階や、形状など違いはあるものの、「どこの部位に使いたいか?」で買う種類も変わってくるかと思います。

 

こちらにトリアでのケア時間の目安が載っていたので参考にさせていただきました。

脱毛部位 目安時間
ワキ 片方4~5分
ビキニライン 片方8~10分
鼻の下 2〜3分
太もも 片方25〜30分
膝下 25〜30分

 引用:トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの脱毛効果や痛みは!?VIO やヒゲにも使える?

*4Xの連続使用は約30分の、プレシジョンの連続使用は約15分です。

 

 

トリアの購入方法

脱毛器に関しては、ディノスや楽天などの通販サイト、公式サイト、PLAZAや東急ハンズなどの店舗で購入することができます。 

 

▼他にも取り扱い店があるので、詳細はこちらでご確認いただけます。

www.triabeauty.co.jp

 

楽天公式ショップ

ポイントがある場合は、ポイントを使って購入するとお得でいいですね。

  

公式サイトと同じく、通常55,815円のところ、40,530円ので購入することができます。(2020年10月時点)

送料は無料です。

 そしてまた楽天ポイントがつく…。

 

公式サイト

そして公式サイトから直接購入することもできます。

通常55,815円のところ、40,530円ので購入することができます。(2020年10月時点)

送料は無料です。

 

私は楽天のポイントをためて、楽天の公式ショップからの購入予定です!

 

できれば冬の間に購入してケアしたい。

そして春には好きなスカートを履いて軽やかな気持ちで出掛けたい。

f:id:gu-gu-life:20201004201558j:plain

元ネタが分かる方は同世代!笑