gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

【100均】セリアのふりかけボトルで家事楽!子供が自分でできる仕掛け作り

スポンサーリンク

6歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

ふりかけが大好きなわが家の子供たちです。

今までは袋のまま冷蔵庫に保管していましたが、ふりかけボトルを採用する事で、子供たちが自分でふりかけをできる仕掛けを整えました。

f:id:gu-gu-life:20200905195743j:plain

ふりかけって結構自分でかけたがる割に、ザザーっと失敗してイライラの種になったりするのですが…。

ふりかけボトルなら子供でも簡単に振りかけることができるので、子供たちの満足度も大幅UPでした。

 

 

 セリアのふりかけボトル

私が購入したのは円柱タイプのふりかけボトルです。

f:id:gu-gu-life:20200905195743j:plain

 

 

f:id:gu-gu-life:20200905195859j:plain

サイズは高さ13.2㎝、直径5.8センチです。

 

ふりかけ口

ふりかけ口は3タイプ。

f:id:gu-gu-life:20200905200025j:plain

1つ穴はふりかけに、3つ穴はごま塩に、5つ穴は調味料にと、多様に使えるふりかけボトルです。

ふりかけのふたは2層になっていますが、真ん中の軸の部分で結合されているため、取り外しはできません。

f:id:gu-gu-life:20200905201421j:plain

取り外せるのは蓋と本体のみ

ボトルが透明で中の残量がぱっと見てわかるのもいいところ。

 

スペック

日本製のこちらのふりかけボトルは、ナカヤ化学産業株式会社の商品です。

ナカヤ科学産業株式会社は、保存容器をはじめとしたプラスチック商品に力を入れており、100均でもたくさん商品を見つけることができます。

100均という量販薄利の世界でも、製造から物流までコストを最小限に抑える企業努力のもと、日本製でありながらも100円という価格の実現を確立しています。

f:id:gu-gu-life:20200905200547j:plain

 

耐熱・耐熱は

  • 蓋:耐熱120℃〜 耐冷-20℃
  • 本体:耐熱70℃〜耐冷−20℃
  • 底:耐熱70℃~耐冷−30℃

で、食洗機は不可です。

 

そうそう。使う前には洗浄やアルコール消毒をおすすめしますよ。

f:id:gu-gu-life:20200905200427j:plain

食器メーカーで働いていた経験ですが、商品倉庫ってあまりいい環境ではありません。

食洗機のような高熱での洗浄や、それができない場合はアルコールでの除菌も合わせてお勧めしたいなと思います。

 

購入の決め手

調味料ボトルやふりかけボトルは、100均でもたくさんあります。

その中でもこのボトルにしようと思った理由は4つ。

  1. 日本製
  2. 梅ごま塩も使える
  3. 蓋が壊れにくそう
  4. 大容量のふりかけも入りそう

と言う点でした。

 

日本製

日本製という点はスペックでも触れている通り、ナカヤ化学産業株式会社が企業努力のもと、実現しています。

梅ごま塩も使える

長女が梅ごま塩が大好きです。

f:id:gu-gu-life:20200905200414j:plain

 

でもこのふりかけ、お花のチップが入っているので、それが振りかけた時に出てくれる穴が、このふりかけでした。

f:id:gu-gu-life:20200905201514j:plain

ふりかけボトルなので当たり前と言えば当たり前ですが…ここはわが家にとってはここはわが家にとって最重要項目です!

 

蓋が壊れにくそう

他にも人気のこの四角いボトル。

f:id:gu-gu-life:20200905201914j:plain

もう3年ほど使っているので仕方がないのですが…

蓋の部分が緩くなってしまい、カチッと閉まらなくなってしまいました。

ふりかけって湿気で味が劣化するので、湿気が多い冷蔵庫の中ではちゃんとしまって欲しい〜!!

 

今回購入したボトルは、蓋が二層になって回転式だけなので、劣化しにくいかな?と期待して今のボトルを選びました。

 

大容量

そう、のりたま大先生です!!!BIG!

長男次男がこよなく愛しているふりかけなので、これは大きめサイズを購入しています。

f:id:gu-gu-life:20200905202115j:plain

この大きめサイズ、使いかけで少し減っていましたが、きちんとおさまります。

 

子供が自分でできる仕組み

この容器に変えたらおかわりコールいただき、大好評でした。

白ごはんの日が楽しみだと子供たちが嬉しそうに食べてくれて、すごく感動( ;∀;)!

 

親が全部やってあげないといけない離乳食の時期は、私も節約のために容器にお金をかけることはありませんでした。

しかし、今は子供たちも少しずつ自分でできるようになっているので、買い物の仕方をちょっと考えて、自分でできる仕組みを作っています。

f:id:gu-gu-life:20200905202311j:plain

パンに塗るものもチューブタイプを選んでみる

全部上手にできる訳ではないのですが、段階を追って少しずつ自分で上手にできるようになれば、いいのかなと思い見守っています。

 

納豆ふりかけで人気のこのシリーズ、こんなに種類があったのかー!!!

★合わせて読みたい子供と食事

子供が喜ぶ、親は時短のランチプレートは「深め」を選ぶのがポイントです! 

www.gu-gu-life.com