gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ビニール製ランドセルカバーの簡単修理。全面ビニール製のカバーは壊れやすい!?

スポンサーリンク

6歳4歳2歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

小学1年生の長女に3ヶ月前に買ったランドセルカバーですが…

早速壊れました!!!

f:id:gu-gu-life:20200903083315j:plain

もちろん3ヶ月で壊れたものを買い直すのももったいないので、修理しました。

 

完成

修理後のランドセルカバーです。手前味噌で恐縮ですが、パッと見は遜色ないのではないかと思います…。

f:id:gu-gu-life:20200903091501j:plain

接続部分が透明だと壊れやすいと分かっていても、このランドセルをしっかり見せてくれるデザインが良くて、このランドセルカバーにしたんですよ。

だから、それを損なわないように修理したかったんです。

 

見て…長女が一生懸命選んだ池田屋のランドセルがよく映えるカバーなんです…

www.gu-gu-life.com

 

使ったもの

  • 3M強力テープ
  • はさみ

 

使ったのはテープ界隈で有名なスコッチ3Mのビニール製品の補修用テープです。 

浮き輪やビニールプールの穴などを修理するのに使うようで、雨の日に濡れるランドセルカバーの補修にも、もってこいでした!

 

サイズは幅25mm×奥行5.08m×高さ0.13mmで一般的なセロハンテープ(約15mm)よりも幅広です。

水や湿気に強く、-20℃まで柔軟性がキープされるので、洗濯用のホース、ゴム靴や浮き輪、ベランダ用のプールなど、屋内画に問わず様々な修理に活躍してくれますね。

詳細はスコッチの商品ページにてご確認ください。

 

修理方法 

テープのように貼っていくだけです!簡単!!

 

最初はセロハンテープで補整したのですが、当日に剥がれてしまったんです。

そこでもっと強力なテープをと思い、3Mにしました。

 

修理して1週間ほど経っていますが剥がれたり破れることなく健在です!

 

ほら見て、テープというか、リフィルのような印象で、かなり粘着力が高いです。

f:id:gu-gu-life:20200903091929j:plain

実際にテープの側面もベタベタしていたので、保管する時には注意です。

 

それをセロハンテープと同様の方法で貼り付ける。

f:id:gu-gu-life:20200903092108j:plain

ペタッ!

でも、敗れたところを貼り付けるだけだと、小学生が扱うランドセルカバーとして強度が足りない気がしたので、十字になるように上からさらに保護しました。

f:id:gu-gu-life:20200903092540j:plain

これで完了です。

 

透明ランドセルカバーの注意点

長女はランドセルの扱いが荒い方ではないのですが、やっぱり全面が透明のビニール製のものはつなぎ目が外れやすく脆い印象でした。

強度を優先する場合は、縁やつなぎ目がしっかり保護されているものが良い気がします。

 

長男次男に買うときは選ばないです!!!涙

こういう、バイアステープがしっかり施されているものを選びたいです。

 

家にあるセロハンテープよりも強度が高い補整テープ。

小学生がいるご家庭には意外と便利なアイテムになってくれると思います♫

 

 

▼こういう時にも活躍してくれそうですね! 

www.gu-gu-life.com