gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

子供のお小遣いはいつから?小学1年生の長女が初めて手にしたお小遣いとお財布

スポンサーリンク

6歳4歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

長女が小学生に入学したときに、お小遣いを導入しようかなと考えていたものの、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、なんだかずっとバタバタしていました。

ワンオペ育児の時間も長くなり、私に新しい子育てを導入する余裕がなく、伸ばし伸ばしになっていたのですが…。

 

先日リサイクルショップで、長女が「このお財布が欲しい!!」と言い出したので、急遽、わが家もお小遣いを導入することとなりました。

f:id:gu-gu-life:20200823190150j:plain

大好きなお財布を持ってお出かけを楽しんでほしいな

 

長女が初めて選んだマイ財布

これまでにもいくつか小銭入れは持っていたものの、自分のお金を入れるお財布を持つのはこれが初めて。

そんな長女が自分の初めてのお財布に選んだのがコレでした。

f:id:gu-gu-life:20200824072821j:plain

 

かわいい。

さすがリサイクルショップ。これで550円。

しかも、よくよくみ見るとStudio clipのお財布でした。

f:id:gu-gu-life:20200824073018j:plain 

中古にしてはほとんど使われた形跡もなく、綺麗な状態でした。

 

お財布選びでポイントにしたところ

このまま壊れたり落として紛失する事がなければ、小学生のうちは使うはずのお財布。

購入前に、長女とも長く使えるものを選ぶようにしようと相談していました。

 

選んだ時のポイントは…

f:id:gu-gu-life:20200824072921j:plain

  • お札が入る場所がある
  • 飽きの来ないデザイン
  • 小銭やお札の出し入れがしやすく使いやすい
  • 落としても悔いのない値段(ここ大事)

 

どうも長女はキャメル色は大人っぽいと思っているようで、長く使うものはキャメル色を選ぶ傾向があります。 

www.gu-gu-life.com

 

キャラクターや明るい色も大好きなのですが、飽きてしまうことも何度か経験して自覚しているので、飽きのこないデザインを自分なりに考えたようです。

 

私から見ても、大人っぽいなと思うので、これでよかったのかな?と思う反面、大事そうに毎日開けたり閉めたりしてはニヤニヤしているので、まぁこれでよかったのでしょう。

 

最初は今一番好きなキャラクターのマリオにしようかなと言っていたのですが…本人も迷いがあったようです。

 

初めてのお小遣い制 

私はこう言う約束事が下手なので、夫と長女に託しました。

 

ルールは単純で「小学1年生のうちは1ヶ月に100円」です。

夫の子供の頃のお小遣いが「学年×100円」だったから、まずはそこから初めて様子見にすることにしたとのことです。


お友達とのお金のやり取りなどは、全て禁止。

長女はお金に関する経験が少ないので、あまりしっくりきていないようですが…トラブルの元なので貸し借り&おごり&あげるなどは禁止事項として伝えています。

 

もちろん、買い物に行けば欲しいものを買ってあげることもあります。

貯めて使うもよし。毎月1つ欲しいものを自分で買うもよし。

 

この辺は私たち親も初めてのことなので、失敗しながら子供と学んで行ければいいなと思います。

 

たった100円。

これまでに何度も買い物して見慣れているはずの100円を、今はとても愛おしい目で見つめている長女です。

お金の価値って、額面だけでは測れないなとその様子を見て学ばされます。

 

 

 

★合わせて読みたいお金と子供

お金を使う喜びや、得る大変さを自分の使わなくなったおもちゃで実感してもらいました。 

www.gu-gu-life.com

 

え?あ、専業主婦である私のお金の話です。え?興味ない?ええ〜涙

www.gu-gu-life.com