gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

100均で庭のプチモヤを解消!デッキブラシの隠して吊るす収納で美観を保て

スポンサーリンク

6歳4歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

ずーっと放置してきたお庭の小さなモヤモヤ。

f:id:gu-gu-life:20200717123114j:plain

モップやひばさみ、柄杓やホウキなどの散らかりがちで、屋外での収納に困る長い系のグッズ。

100均グッズで収納場所を決めました。

 

 

日本製の耐水性粘着フック

見た目もツルンとシンプルで耐水性のある粘着フック。2kgまでOKです。

f:id:gu-gu-life:20200716134258j:plain

 

色々フックはあるのですが、こだわったのはやっぱり日本製であること

 

買い物を全てに日本製で揃えることは難しくても、出来る限り日本製のものを選ぶように心がけています。

f:id:gu-gu-life:20200716134518j:plain

100均でも日本製結構ある!がんばれ日本!

そうこだわるようになったのは、いろんな企業が閉業するニュースを聞くようになった昨今の状況からです。

www.gu-gu-life.com

 

フック設置後の様子

もうちょっと引いた写真があると良いのですが、大人の事情でヨリの写真です。

f:id:gu-gu-life:20200716134450j:plain

設置したのはカーポートの支柱です。

外から見てわかりにくい場所に設置しました。

 

というのもわが家は全員が結構適当で、こういうものをポイポイ庭に置いておく習性がありましって…。

f:id:gu-gu-life:20200716134315j:plain

通る時に邪魔だし、できれば美観よくと思い、今回収納場所を確保した流れになります。

 

フックが小さかったので(想定内)各アイテムに麻紐をくくりつけています。

f:id:gu-gu-life:20200716134506j:plain

 

今出来ることをいまのうちに整えておきたい

こういう小さいことの積み重ねを今のうちにどこまでやっておけるのか。

そこがいまの私の勝負みたいなところがあります。

 

失敗したとしても、改善するために労力をかけるには、生活にゆとりがないといけない。

今ならまだ上の子たちも小学校や幼稚園に行っているおかげで、少しゆとりがある。

 

社会復帰したら、なかなか自由に時間を使うこともできない。

 

1ミリ単位の改善を積み重ねたいいまの私です。

 

メーカーが違うかなと思いますが、これです。お風呂にもつけてバケツを引っ掛けています。

 

★合わせて読みたい吊るす収納

歯ブラシは吊るす?いや、引っ掛ける。

www.gu-gu-life.com

吊るすフックが大活躍。

www.gu-gu-life.com

バケツは目線上の死角に吊るすして姿を消す!

www.gu-gu-life.com