gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

1,000円カットでささっと美容院。第2波に向けた心づもりと髪づもり。

スポンサーリンク

6歳4歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

前回髪の毛を切りに行ったのは、2020年2月の時でした。

ボブにしました。

そこから急に感染が広がり緊急事態宣言が出たため、3密の条件が当てはまりやすい美容院には行けなくなりました。

 

少し落ち着いたと思った矢先に、関西でも第2波の兆候。

自分の気持ちをリセットするために、美容院に行ってきました。

f:id:gu-gu-life:20200712211951j:plain

今回は1,000円カットに行ってきました。


美容院も色んなタイプのお店があるのですが、私が行った1,000円カットは、こんな感じでした。


 

 

収容人数と接客時間

新型コロナウイルスの感染を考えると、シャンプーやブローなど接客時間が長い予約制の美容院よりも、ほぼカットのみの1,000円カットの美容院の方がいいかな?と思い選びました。

 

しかし、私がいつも行く1,000円カットのお店は、通常の美容院よりも店内が広く、たくさんのお客さんを一度に接客できる店舗でした。

私が美容院に行った日も、お客さんは10人以上。

 

席を空けることなく1m程の間隔の椅子に、私を含むお客さんが5人ほど横並びに座っていました。

反対側の壁ではシャンプーやカラーリングしているお客さんもいました。

 

短時間とはいえ、お客さんの人数多いと言うことは、接客するスタッフさんも自ずと多くなると言うこと。

 

店舗にいる人数と、施術時間。どこをメリットデメリットとして考えて選ぶかが大切かなと感じました。

 

▼ショートヘアー〜ボブの時はセルフカットで美容院に行く頻度を減らしていました。 

www.gu-gu-life.com

  

マスクはお客さんのみ自由

お客さんはマスクをしたままカットを受けてもOKでした。

スタッフの方はカット中も全員マスクをされていました。

 

しかし、マスクをしながらだと、私の手作り布マスクの場合、カットした髪がマスクの中に入り込むこともありました。

 

最近はネットニュースでこう言った物も見かけますが…。

prtimes.jp

まぁ現実的にはまだ難しいかもしれませんね。

不織布製のマスクにサージカルテープテープを両面テープ風にして貼り付けるとか??

 

第2波を懸念して放置できるヘアスタイル

私は、ボブからミディアムに伸びて行く過程が、髪が伸びて行く中で1番苦手な髪型です。

第2波が怖かったので、バッサリ切ってしまいたい衝動もありましたが、ミディアムのまま伸ばしていけるように整えていただきました。

f:id:gu-gu-life:20200712212855j:plain

次の第2波では、もしかしたら半年では済まないかもしれないので、結べる長さで伸びても違和感がないように。

 

▼年中、髪を伸ばしているつもりでいる私です。

www.gu-gu-life.com


今回は1,000円カットに行ってきたわけですが。

新型コロナウイルスのことで美容院に行くのも、正直まだ心配があるかと思います。

いろんなお店の環境や対策を比べながらサービスが選べられますように。

ほんの一例でした。