gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ドアタイプのベビーゲートを上の子だけ開閉できるようにする方法

スポンサーリンク

6歳4歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

現在1歳の次男がいるわがやでは、寝室、台所の2箇所にベビーゲートを設置しています。

その中でも、台所のベビーゲートはドアタイプのものを使用しています。

f:id:gu-gu-life:20200612075431j:plain

ただ、このドアタイプのベビーゲート、なかなかロック解除が難しく、そのまま使うと上の子ども達が行き来できなくなってしまいます。

 

わが家の台所は洗面所への通路も兼ねているので、上の子たちだけ通ることができるように、工夫しました。

f:id:gu-gu-life:20200612160743j:plain

 

この工夫で3年ほど使用していますが、やっぱりどの子も3歳くらいまでは通ることができない様子です。

 

 

下の子だけが通れなくなるよう工夫をほどこした様子

一見、何も変わらない様子ですが、すでに細工済みです。

f:id:gu-gu-life:20200612075505j:plain

 

 

幼い子だけが通れなくする方法

下側のロックにセロハンテープを貼り付け、ロック機能を不能にしました。

f:id:gu-gu-life:20200612075555j:plain

めっちゃ簡単です。

セロハンテープとハサミがあれば3分でできます。

 

なお、マスキングテープや紙製のテープでもやってみましたが、粘着力が弱く外れてしまったり、テープの強度が弱くロック部分の突っ張りが破れて突きでたりしました。

 

結果、セロハンテープが1番手軽で、強度や粘着力が適していました。

 

 

めんどくさすぎるロック機能

そもそも思うのですが、このロック機能、本当にややこしくて説明書を見て感覚を掴むまでにはけっこう時間がかかりませんか…?

 

わが家にあるドアタイプ、4段回も経てロック解除できる仕組みな上に、操作方法が上下左右前後、全方向への動作が必要になります。

大人でも「ほえ!???」と、何度も戸惑うのに、乳幼児にはなおさら難しい。

f:id:gu-gu-life:20200612080033j:plain

以前はこれと違うメーカーのものを使用していましたが、それもまたとドアの上下にロック機能がついていました。

 

同様に下のロック機能だけを不能にしてあげれば、上の子たちは操作できるけど、下の子はそこまで上手に扱えず、開けることができないという状態が完成しました。

 

ちなみに、慣れるまでに時間がかかるので、上のロック部分にも解説を貼り付けておきました。

f:id:gu-gu-life:20200612080256j:plain

これが子ども用にひらがなにすれば良かったかな?と思いましたが、子供はすごいんですよ。1〜2回やればすぐ覚えるんですよ。

一方大人は、いつまで経ってもこのドアの前でガチャガチャと立ち往生。

ベビーゲートに阻まれる大人…

 

たったこれだけの工夫でも、私も夫もだいぶ楽になりました。

 

▼突っ張り式はこの方法で対策しています。

www.gu-gu-life.com

 

 

安心の安全な暮らしのために

物事って万能ではないんです。最近それをよーーーく学びました。

何でも出来るものは、特化したものと比べるとどこか劣っている。

 

その環境に合わせてものを選んだり工夫していくことが大事。

 

子供が生まれる前はこんなもの必要ないと思っていました。

もっと上手に育児や家事がやっていけるだろうし(と言うか考えたこともなかった)、子供たちには危険も含めて学ぶことが大事だと理想だけを見ていました。

 

でも現実は違う。

 

危ない物は危ないし、成長過程の違う子供が共同生活する中では、ものに頼ることも必要。

f:id:gu-gu-life:20200612080756j:plain

 

毎日おやつを取りにいくため、いかに台所へ侵入するかを考えて考えて考えまくっている次男ですが、まだまだこの扉の前では無力でございます。

ありがたや。

 

★合わせて読みたい子供の安全を守るおうち対策

 

天板は意外とずれます。 年中つけっぱなしでOKです。

www.gu-gu-life.com

 

これからの季節、網戸で過ごす時間も多いはず。安全のためにやってほしいです!

www.gu-gu-life.com