gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

田舎暮らしの私が今更ですが食費から始めるハイブリッドキャッシュレス生活を始める

スポンサーリンク

6歳3歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

田舎に住んでいる私ですが、ずっと迷っっていたことがあります。

それが【キャッシュレス生活】というものです。

 

しかし、すべてをキャッシュレスにするのは難しいので、現金とキャッシュレスを兼ねたハイブリッドキャッシュレスに移行しようと思います。 

 

普通ことをカッコよく言ってみたかっただけです… 

 

 

キャッシュレス還元

 

キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、

需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や

消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、

中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

引用:キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業) 

 

2020年6月まではクレジット、QRコード、電子マネー等の支払い額の最大5%がキャッシュバックされる仕組みです。

 

お店はこちらで調べることができます。

消費者の皆様 TOP | キャッシュレス消費者還元事業

2020年4月で登録店舗は約108万店もあるそうです。

 

わが家の場合、今までわかりやすいところで言うと、ガソリン代をクレジット支払いにしていたので、それなりの恩恵を受けていました。


しかしこれからは食費に関してもキャッシュレス(主にクレジット)を取り入れていこうと思います。

 

 

田舎暮らしのキャッシュレス生活の恩恵と不便さ

都会暮らしだとキャッシュレス生活は非常になじみやすいかもしれません。

しかし、田舎ではまだまだ現金生活への愛着が強い印象・・・。

 

田舎暮らしのキャッシュレス生活の不便さ

f:id:gu-gu-life:20200409152556j:plain


急に現金が必要な時がかなりある

これを1番感じているのが、長女の幼稚園の現金支払いが多かったことです。

写真代、教材代、PTA会費、アルバム代・・・。基本的な幼稚園の保育料以外はすべて現金支払いでした。

1回の支払いで500〜5,000円程度の支払いがあり、しかも1円単位まで発生する細かさ。

そのために小銭は100均の容器で管理しストックしていますし、これを手放せないめんどくささがあります。

 

 

 

家計を把握しにくい 

ただでさえ数字が苦手な私。

キャッシュレスという実態がないものに意識を奪われてしまいそうです!!笑

支払いごとに、目に見えて減っていくお財布のお金で、月の食費を目分量感覚で把握していました。

キャッシュレスに移行するためには、【目に見えて月の使用額が分かる状態】に仕組みを整える必要がありそうです

 

▼わが家の家計簿は100均!家計簿にお金をかけない主義です。

www.gu-gu-life.com

 

 

クレジットが使えないスーパーがある

おいおいおい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

かつてのドラえもんがいた21世期にそんなことが!?

と思ってしまうのですが、私が使うスーパーで比較的大きめスーパーでもクレジットが使えないスーパーがあるんです。

 

そう、そのお店専用のプリペイドカードを使用することでキャッシュレスの恩恵を受けることができるというお店です。ぬぬぬ。

2番目にいくスーパーなので、私の生活とは切り離しにくいけど、プリペイドカードの管理は絶対いや!!!めんどくさい!!

 

 

でも。それでも、キャッシュレス生活は私にとって助かることもあるんです。

もちろん、6月までの支払いに関してキャッシュバックがあることはもちろんですが…。

 

毎月の銀行行脚が減る

毎月、締めのタイミングで銀行行脚をしています。通帳に記帳することで、毎月の家計を把握しています。その際に必要な金額を引き落とすのですが、この作業がもっと簡単になれば嬉しいなと思っています。

 

月初にたくさんの現金をもたなくてもよくなる

実家に空き巣にはいられたことがある私としては、現金がたくさんあるのはちょっと怖いです。大金(というほどでもないけど…)を持ち歩くことに慣れていない私にとっては、月初のお財布は緊張しかないです。 

 


レジが楽。超楽になる。

一緒に想像してください。

6歳の長女を近くに控えさせ、手を離すと迷子になる3歳の長男の手を繋ぎ、一瞬の隙も許さない1歳の次男を傍に抱えて、お金を支払います。小銭を数えながら出します。

レシートとお札をぐしゃっと仕舞い込み、小銭を財布にぶち込む。

さらにセルフレジにすると、我先にと小銭やお札を取ろうと上2人の小競り合いが発生。結果、小銭の受け取り口のカバーが外れ、店員さんに謝り、セルフではなくなるレジ。 次男in小脇。

 

あぁ、いやだ。

もう、いやだ。

 

スーパーって主婦にとってはちょっと楽しいお出かけの1つだったりするのに、ちっとも気が抜けない!!

 

さぁ、もうキャッシュレス生活導入しましょうよ!!今!今!!!

 

キャッシュレス生活のためにやること

恩恵や不便さもありつつ、それでも家計を回していくために、色々対策は必要。


まずは食費から始める

1番支払いの多い、食費から始めてみたいと思います。

しかし、現金支払いのスーパーもあるので、現金も持っておくようにします!

 

レシートの家計簿記録で週ごとの使用量を把握する

そしてお金の把握。本当は週に1回の買い物がいいのでしょうが、今はどうしても週に何度か行ってしまいます。

子供3人連れて徒歩での買い物は買う量に上限がありますからね…。

そして、食材の消費もハイスピードなので…。ね…。

 

とりあえずは、1週間に1回はレシートを記録して行こうと思います。

生活が平穏に戻ったり、買い物の感覚が掴めるようになれば、もっと楽になりそう♫

 

▼わが家の家計管理の基本

www.gu-gu-life.com

  

さて。

時代遅れの田舎でのハイブリッドキャッシュレス。上手くいくと嬉しいなぁ!!

皆さんのキャッシュレス生活の工夫などあったら教えてください♫

 

 

★合わせて読みたい節約記事

食費はボンキュッボンでセクシーに(By政治家)

www.gu-gu-life.com

 

友達100人できなくても、おにぎりは美味しいわが家の家計

www.gu-gu-life.com