gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

格安こたつの修理。側面の塩ビのシールが剥がれてきたのでボンドでくっつけました。

スポンサーリンク

6歳3歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

わが家にあるこたつは何かもよくわからずに購入した格安のこたつです。

その側面のシールが剥がれてきたので、修理しました。

 

今回ボンドで接着していますが、鍵になったのは「アイロン」でした。

 

 

我が家のこたつ

f:id:gu-gu-life:20200220183818j:plain

約3年前に、ネットで購入した16,000円ほどのこたつです。 

 

ダイニングテーブルがない我が家にとって、これが食卓でもあり、リビング用のテーブルでもあります。

 

素材はこちらのように明記されています。

 

天板:24mm厚パーチクルボード(表面PVCシート)
フラッシュ構造、芯材ハニカム使用
脚:中密度繊維板(表面PVCシート)

 

天板も天板のフチも硬質塩化ビニールシートで覆われているので、あくまでも木目調です。

そして、天板の中の板も木材や廃材物を合わせて接着した「パーチクルボード」というものになります。

 

 

こたつの破損状態

f:id:gu-gu-life:20200220183835j:plain

 

少し剥がれたところを、誰かがほじくっては傷口を広げ、こたつで暖まってはさらに剥がれ…気がつくとこの半年でかなり剥がれていました。

 

購入ショップのレビューでも、「こたつのフチが剥がれてきた…」と記載があるので、わが家だけではないようです。

 

途中、両面テープで接着を測りましたが、翌日には剥がされていました。

 

 

修理開始

今回、修理するにあたり「北欧ミッドセンチュリーの家づくり」の嫁氏さんにアドバイスをいただきました。

f:id:gu-gu-life:20200220194238j:plain

チャーミングなのに会話が論理的でオタク気質な嫁氏さん♡憧れる…。

嫁氏さんは家具コンシェルジュでもあり、家具のことや家具のリペアに関してすごく詳しい方です。

いつもオフ会でお会いすると、すごく親身になって家の相談に乗ってくださります。

 

今回も「がっちゃんは、この先もこのこたつを使い続けたい?」と核心的な質問を投げかけてくれました。

「子供が壊したりいたずらするので、今は買い換えられない…。末っ子が落ち着くまでのあと2年は程よく見た目も整えつつ使いたい。」

これが私の答えでした。

 

使ったもの 

・ボンド

・アイロン

・当て布

 

最初は「ボンドだけでいけるんじゃ…?」と思っていましたが、結果から言うとアイロンはあった方がよかったです。

 

天然の木材なら、リペアにおいてもっとアイロンの重要性は増すかなと思います。

www.mashley1203.com

 

 

修理工程

①傷口にボンドを塗りたくる。この間にアイロンを温めておきます。

f:id:gu-gu-life:20200220184710j:plain

 

 ②当て布をしてアイロンを押し当てる。

f:id:gu-gu-life:20200220185019j:plain

 

ボンドで貼り付けて固定しようと思いましたが、塩ビがかなり変形しており、なかなか言うことを聞いてくれませんでした。

そこでアイロンの「中」の温度で、当て布をした上からぐっと押し当てると、塩ビが熱で変形して、ボンドと接着してくれました。

 

塩ビの耐熱は60〜80度(*参照1)。アイロンの「中」の温度は140〜160度(*参照2)。恐らくアイロンの温度は「低」の80〜120度でも行けたかな?と思います。

その辺は当て布を重ねたりして、塩ビの様子を見つつ押し当てるといいかなと思います。

f:id:gu-gu-life:20200220185852j:plain

塩ビのテープのこの状態で、アイロン前はまっすぐにならなかったです。

アイロンをかける場合は、溶けたり異臭がしないよう、当て布をして、低音から様子を見つつやってくださいね。

あくまでも自己責任でお願いしますよぉぉ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

*参照1

耐熱性に弱く加熱して60℃を越えると成形加工品の変形が始まり、80℃を越えると素材そのものの軟化
が始まる。

引用:硬質塩化ビニルシート(PVC)製造メーカーの森野化工/製品名は「エムロン」

 

*参照2:【アイロン】 アイロンの温度と絵表示・衣類・布地の関係 - アイロン/衣類スチーマー - Panasonic

 

 

③乾くまで置いて完成。速乾性のボンドだったので5分ほどで乾いていました。

f:id:gu-gu-life:20200220185621j:plain

 

 

修理後の様子

f:id:gu-gu-life:20200220185941j:plain

 

良いでしょう!

今のところ剥がれてくる様子もありません。

 

少し波打っていますが、剥がれた時に外側にぐるぐるに巻いてしまっていたものを、熱で矯正した影響だと思います。

もうこればっかりは…仕方ない。

 

ちなみに、こたつのフチが剥がれた原因の1つはこれだと思います。 

www.gu-gu-life.com

 

私のように惨事になることもあるので、安全面とインテリア性、家具の原状復帰など、いろいろ天秤にかけながらやるのがいいかと思います…。

 

本当はもうひとつ、このこたつに悩みがあるのですが、それはこたつを使わない夏に直そうと思います。

 

嫁氏さん、ありがとうございました!!

 

 

★合わせて読みたいこたつ記事

こたつ布団がずれる方はこの方法がオススメです。

www.gu-gu-life.com