gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

f:id:gu-gu-life:20200507090606p:plain

f:id:gu-gu-life:20200508062919p:plain

エコクラフトで作るニトリの引き出し用し米びつ12Kg用カバーの作り方

スポンサーリンク

6歳3歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

ニトリの引き出し用米びつ12kgのカバーをエコクラフトで作りました。 

備忘録としてレシピを残しておきます。

 

恐らく説明が雑なので、エコクラフトを何度か作っている方向けになるかと思います。

 

 

完成作品 

f:id:gu-gu-life:20200220082349j:plain

 

f:id:gu-gu-life:20200220082515j:plain

 

f:id:gu-gu-life:20200221183040j:plain



 

扱いの注意点としては、あくまでもカバーであり、12kgの米びつの重さに耐えうるカゴではないこと。

カゴごと持ち運ぶときは底を持つこと。

 

 

使ったもの

 

・エコクラフト

・はさみ

・ボンド

・洗濯バサミ

 

 

 私が使ったクラフトバンドはこちらの400mも入ったものです。

カラーは後で塗るのも楽しそうだなと思って、これにしました。

2つ作りましたが、まだまだ余っています。

 

 

作り方

f:id:gu-gu-life:20200220080641j:plain

①38.5センチ12本に、垂直になるように29.5センチを1本分ずつ余白を開けながら、13本貼り付けていく。(テープの太さはそのままの12本組のもの)

 

②①を裏返して、78.5センチを38.5センチに貼り付ける。ただし、真ん中をそろえ、両サイドに20センチはみ出るようにする。

 

③②を裏返して、69.5センチを①で開けておいた余白部分に、真ん中を揃え、上下20センチはみ出るように貼り付ける。

 

④78.5センチを10本、真ん中を揃え、両サイドに20センチはみ出るようにして、交互に編み込んでいく。両端の網目部分はボンドで固定してずれないようにする。

 

f:id:gu-gu-life:20200220080645j:plain


⑤④を立体に強く織り上げて、2本組と4本組みのテープを交互になるように編み込んでいく。最初の端は内側にボンドで2センチほど貼り付けて固定しておく。

 

⑥高さ20センチほど網込めたら、かごの内側に、約136センチの長さのテープを貼り付ける。これは12本組のもの。(編み込みの力加減で長さは変わるので、完成品によっては変動あり。出来上がったものに合わせてカットするのがいい。)内側に貼ったテープからはみ出るものはカットしておく。

 

⑦137センチの長さのテープに、2本組のテープを巻きつけていく。(外に巻きつけるテープなので、念のため、⑥の内側より長めにしてみた。もっと長くてもいいかも。)

 

⑧⑦を外側に貼り付ける。完成。

 

*洗濯バサミは貼り付けたテープを固定する時に要所要所で使いました。

*作りながら測ったので、テープの総量は不明。

 

 

参考にした本

こちらの40ばんの作品を参考にしてサイズを変えて作りました。 

全くの初めての方はダイソーのキットで練習してみてからがいいかなと思います。

www.gu-gu-life.com