gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ピアノを習い始めて1年。ようやく両手が弾けるようになりました。

スポンサーリンク

6歳3歳1歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

一番上の子である長女は、2019年の4月からピアノを習い始めました。

1年弱が過ぎ、そろそろ両手で弾けるようになりました。

 

 

わが家のピアノの練習状況

ピアノの練習は自分でやってもらっています。

音符や記号など、先生からお母さんとやってねと言われているものに関しては手伝いますが、それ以外はノータッチ。

 

私が見本を見せることも、練習中に横についていることもありません。

 

▼私が練習をほぼサポートしない理由はここに書いています…ごめん…。

www.gu-gu-life.com

 

 

特に最近では、「練習しときや〜」と声をかける回数も減りました。

 

それは、長女が自分自身で「ピアノが上達してる実感があること」が大きいのかな?と見ていて思います。

f:id:gu-gu-life:20200212134322j:plain

 

 

この1年でできるようになったこと

 

●音域は、真ん中のドを中心に上下2オクターブ分の理解

●左は単音、右はメロディを弾く感じで、両手が弾ける

●一人で先生とレッスンを受けるようになった

●好きな曲を耳で聴いて音を探すようになった

 

ざっくりあげるとこんな感じです。

 

わが家で使っているピアノはYAMAHAの電子ピアノです。至って普通です。

www.gu-gu-life.com

 

 

私からすると、ピアノの楽譜って、もはや違う言語のレベルなんですよね。

 

理解すること、覚えること、やらないといけないことがたくさん詰まっていて、一見さんではまず理解できない。

 

でも、そう言う難解な楽譜が初級レベルからやってきたことで、ちょっとずつわかるようになる。

だからほんと、親ばかですが、よく頑張ってるなぁと見ていて思います。

 

 

私からすると、ピアノってまさにこれなんですよ。

音楽で話そう、言葉なんて追い越してさ。この地球の言葉で。

 

他の習い事はいらないくらい楽しそう

上達レベルがすこぶる速いわけでは決してないのですが、すごく楽しそうに気がつくとピアノに触れているんです。

 

テニススクールのチラシがあって

「やってみる?」

と聞いたことがありましたが

 

「今はピアノがあるからいい」

と言っていました。

f:id:gu-gu-life:20200214082000j:plain


 

私はペン習字、スイミング、塾、ピアノ、音楽教室などをやってきて、どれもそれなりのレベルでやめてしまいました。

楽しくてやっていると言うよりも、親や祖父母の意向で通っていた認識で、やりたいとかやりたくないとか、そう言う感覚ではありませんでした。

 

でも長女には楽しくてやりがいもあって、自信も身についたものがある。

 

うらやましいと思うし、もうこれ以上の習い事をさせるのは、本人の意向がない限りやめておこうと思いました。

 

たくさんのことを小器用にやるよりも、一つのことを集中して身に付けることがこれからの時代にはマッチしているように感じます。

www.gu-gu-life.com

人よりちょっとできるくらいのことなら、AIがやってのけてしまう時代。

 

これからを生きていく子ども達には、武器となる特異性が必要なのかしら…。

 

いや別に、そこまでの上達はないだろうにしても、こうやってハマったり、自身を持てるきっかけになる何かがあるのは、すごくいいことだなぁと、うらやましいです。

 

なーんて…

そんなことをピアノを嬉しそうに弾く長女を見て感じずにはいられませんでした。

 

とにもかくにも…。

ピアノ、楽しいようです。

 

 

**追記**

 

わが家のピアノ教室探しはコドモブースターさんで検索しました。

2020年3月31日までに下記のページから紹介コード「mon2003wgq」を利用してお申し込みされた場合は、Amazonギフト券3,000円がゲットできます。

 

4月からの習い事をお考えの方は、ぜひご活用くださいね。

kodomo-booster.com

 

*体験後はアンケートの提出が必要になります。

*体験及びアンケート提出は4月30日まででOK!

 

 

わが家の子供もコドモブースターさんで英会話教室に体験に行っています。

 体験レポはこちらです。

www.gu-gu-life.com