gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

【お知らせ】ユーザーレビュー様に子育ての悩み&解決法について寄稿しました

スポンサーリンク

おはようございます。

 

5歳3歳0歳の母をしています、がっちゃんです。

この度ご縁がありまして、ユーザーレビュー様に寄稿させていただきました。

f:id:gu-gu-life:20190820214328j:plain

 

寄稿させていただいた内容は、ここ1年私が困っている子育てに関する悩みです。

 

その全容を寄稿させていただきました。

column.user-re.com

 

最後にもリンク貼っています。

ここから下は駄文です。

 

 

なぜ直らない、直そうとしないのか

私がこの1年ほど困っていたのは、3歳になった長男の靴の履き間違えでした。

 

子育てあるあるですよね。

 

最初のうちは、なんとなく左右の靴を間違えて履いていた長男でした。

しかし、3歳が近づく頃になると、自我が強くなってきて…。

たとえ間違いでも自分の気持ちを貫こうとして、間違えていると分かっていながらも、何が何でも直さずに履こうとしたり…。

 

 

3歳の長男は、我が家では2人目の子。

大きくなれば、いずれ正しく履けるとい言うことは知識としても経験としても分かっている。

分かってはいるけれど、なかなか直そうとしてくれない長男を見ると、どうしてもソワソワしてしまう。

 

いつになったら長男は自分で左右正しく履くようになるのだろうか。

いや、君はもう左右の正解を知っているんだよね?

母ちゃん、こんなことで楽しいお出かけの出発の時を台無しにしたくはないんだよ。

 

そろそろ、お互いちょっと歩み寄ってみようか。

 

 

我が家はこれで、長男の靴の履き間違えを直しました!!

まぁね。

まぁ、子供を良い方向へ導きたいと言いましても、それに多額の労力やお金をつやすことは…

 

できないヽ(;▽;)!!!

 

ということで、できる限り簡単で、できる限りお金がかからない方法でチャレンジしてみました。

 

イヤイヤ期の子供を抱え、育児に頼るあてもなく、未就園児という環境上、子供とつきっきりの状態。

 

毎日毎日毎日毎日…。

 

こんなことで、怒りたくないし、イライラしたくない。

もっと円満に、円滑に生活したい。

 

これ以上、顔にも心にも、小じわを増やしたくないのよぉぉぉ!!!

 

 

そんな思いで、私のいつもの小技を披露しております。

お時間あるときに是非読んでみてください。

column.user-re.com

 

 

ご担当者様。

最後になりましたが、今回このような機会をくださり、ありがとうございます。

このような素敵な記事になるまでの全ての過程において、とても感謝しております。

 

御社ならびにご担当者様のますますのご発展をご祈念申し上げます。