gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

帰省土産に亀田のハッピーターンズを推したい

スポンサーリンク

帰省中、義実家で頂いたお土産の中で、とっても美味しかったものがあります。

それが亀田のハッピーターンズです。

2019年8月時点で、2019年7月26日にそごう神戸店が常設展としてオープンし、阪急うめだ本店、博多阪急に続いて3店舗目になります。

現在、7月1日〜9月30日までの間、羽田空港でも販売しているそうです。

 

 

基本メニューの「塩バター」「抹茶」「ストロベリー」

期間限定、地域限定などがあるのですが、「塩バター」「抹茶」「ストロベリー」「黒糖きな粉」「チーズ」は常時販売されているようです。

 

いつものハッピーターンの塩加減が少し和らいでいる分、周りについたパウダーがたっぷりついているので1つ1つが濃厚に味わえます。

 

塩バターはいつものハッピーターンを上品にして

抹茶は濃ゆいのに苦くない抹茶味で

ストロベリーは甘酸っぱいイチゴが凝縮された味

 

どれもハッピーターンなのに、ハッピーターンを超える味。そう。これこそまさに、ハッピーターンズなのです。

 

ちなみに私は抹茶味が大好きです!

 

 

期間限定メニューの「えだ豆」「とうもろこし」

販売期間は不明ですが、現在期間限定として発売されているこちらの2つの味。

 

「THE枝豆!」と言う味がどストライクに感じるえだ豆味と

コーンポタージュの塩気を控えているのにコーンましましなとうもろこし味。

 

ちなみに私はとうもろこし味が大好きです!!!

 

 

「おいしい」以外に帰省のお供に是非ハッピーターンズをお勧めしたい理由があるんです

 

①個包装だから軽い気持ちでつまめる

帰省時はやっぱりごはんがおいしい!!

外食にも連れて行ってもらうし、家でも毎食お祝いのようなご馳走だったりします。

親戚が集まれば、仕出しを頼んで夜まで宴会騒ぎなんてことも…。

年末年始とお盆だけは、ちょっと食べすぎちゃいますね。

 

だから、お茶うけにちょっと1袋いただきます、とつまめる個包装はありがたいです。

 

 

②塩っ気は貴重!

手土産選びっていつも苦戦します。

色々考えて持って行っても、結局似たような甘いお菓子がずらりと並んでしまうことも…。

おせんべいのようなものも持っていくこともありますが、まぁ夏は飽きますよね。

 

だけどハッピーターンズなら、塩っ気の強いお菓子なので、甘い→塩っ気→甘い→塩っ気と止まらない!

 

止まってぇぇぇ!!!私の手!!

 

 

一周戻ってやっぱり定番のお菓子は最強

数年前から発売されているようで、当時から話題性も大きなお菓子ではありますが…

今一度振り向いて欲しい。

ハッピーターン、最強!!

 

 阪急サイトでネット販売もしているようです!

詳しくは亀田製菓のサイトにて。

HAPPY Turn's|亀田製菓株式会社