gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

ルートインホテルは子連れにも優しいビジネスホテル

スポンサーリンク

雨が続いた7月の三連休。

子供達を連れて遊びに出かけるにも、家で遊ぶにもネタが尽き果て・・・。

思い切って家族でプチ旅行をしてきました。

 

急遽決まった旅行だったので、宿がなかなか見つからず、たまたま空室のあったホテルルートイン 岐阜羽島駅前に宿泊しました。

 

0歳の赤ちゃん、3歳&5歳の子供がいる我が家。

ビジネスホテルはちょっとNGかな??と心配もありましたが、とっても親切に対応してもらえました。

f:id:gu-gu-life:20190720144951j:plain

 

 

家族5人で宿泊しても料金は格安

大人2人、赤ちゃん1人、子供2人で宿泊して税込14,500円でした。

 

内訳としては、大人7,250円×2人分のみで、子供はまさかの0円!

温泉地だと寝具&ご飯不要でも子供料金がいるところが多いので、ちょっとびっくりしました。

 

だからこそ、子連れで行くには厳しいかな?と不安していましたが、大丈夫そうでした。

 

ちなみに嬉しいことに、私たちが宿泊したホテルはこちらのキャンペーンの対象でした!

travel.rakuten.co.jp

キャンペーンは7月4日から7月25日午前9時59分まで!!!

旅行の予定がある方は一度のぞいて見る価値ありかなと思います。

 

 

子供料金がないのに子供に優しいアメニティ

ビジネスホテルに子連れが行っても大丈夫かな・・・という私の不安を最初にかき消してくれたのが、子供向けのアメニティでした。

f:id:gu-gu-life:20190719050544j:plain

受付時にむささびくんのグッズを子供の人数分いただけ、「あ、子連れできても大丈夫だったんだ・・・。」と安心できました。

 

これまでは宿に泊まっても子供用のアメニティってそれほど充実しておらず、歯ブラシや歯磨き粉は持参したものを使うことがほとんどでした。

 

子供たちもすごく嬉しそうで、部屋に着くなり袋を開けて使っていました。

 

歯ブラシのむささびくん・・・。確かにかわいい。

f:id:gu-gu-life:20190719050547j:plain

 

 

お部屋はベッドタイプのツイン

お部屋もツイン(ベッドサイズ120センチ幅×2つ)の部屋で、5人家族には狭いかな?と心配もありましたが、大丈夫でした。

f:id:gu-gu-life:20190719050250j:plain

画像参照:ホテルルートイン 岐阜羽島駅前 写真・動画【楽天トラベル】

 

上の子二人は実家ではベッドで寝ているので問題なく、0歳の次男を壁側に寄せて寝かしました。

 

夫&長女、私&長男&次男で別れて使いました。

 

岐阜羽島は新幹線の駅がある場所です。

お部屋からは新幹線が見え、乗り物好きの長男はすごく嬉しそうに窓越しから新幹線を何度も見ていました。

f:id:gu-gu-life:20190719050419j:plain

 

ちなみに私たちのお隣のお部屋にも、小さなお子さん連れのご家族が宿泊していましたが、騒音などは全くありませんでした。

だからこそ、うちも大丈夫だったと信じたい・・・。

 

 

周辺施設の情報も親切に対応

新幹線が止まる駅で利用者数最小とも言われる岐阜羽島。

検索してみるものの、外食に関する情報が少ない・・・。

 

最悪、コンビニのお弁当でもいいよね!と言っていたのですが、フロントスタッフの方に伺うと、さっと地図を渡してくださりました。

f:id:gu-gu-life:20190719051555j:plain

たまにこのようなオリジナルマップを用意されている宿泊施設に出会えますが、本当にありがたいです!!

 

 

朝食のバイキングもとっても充実していました

種類も豊富なバイキングで、とてもとても一泊7,250円のパフォーマンスには思えません。

f:id:gu-gu-life:20190719051558j:plain

レストランには子供椅子や子供用の食器も用意されていました。

6時30分から空いているということで、他のお客さんの迷惑にならないよう、我が家は7時前に行って食べました。

8時ごろには混み合い、席が満席に・・・。

 早め早めが吉のようです♫

 


と、子連れに対してホテル側からとても親切な対応があったわけですが…


しかし…しかしですね…

そうは言っても騒ぐのはNG!!

三連休だった為、観光や団体、お子さん連れで宿泊される方が多い印象でした。

しかし、中にはスーツで打ち合わせしている様子の方も見え、館内はとっても静かでした。

f:id:gu-gu-life:20190719051515j:plain

フロント前のコーヒーのセルフサービス。

 

「ビジネスホテル」と名がつくが故に、宿泊のメインはお仕事で使っている方がほとんど。

いくらホテル側が子連れでもOK!と親切に対応してくれているとは言え・・・


騒いだり走ったり、またスペースを占領するような、他のお客さんに迷惑がかかる行為はマナー違反。


そのへんはきちんと子供たちに言い聞かせて、静かに過ごしてもらいました…。

 

また、我が家はなるべくホテルでの滞在時間が短くなるよう、夜にチェックインして、夕食は外にでかけ、朝翌日はごはんを終えたらサクッとチェックアウトしました。

 

 

行き場に困った連休。直近でも予約できるホテルを活用してプチ旅行も大有りです💮

急に思いたった家族旅行。


雨ばかりの連休が、そう年に何回もあるわけじゃない。

 

もちろん、もう少しお金やスケジュールに余裕を持って、年みつに計画を立てて旅行するのも楽しいですが…



たまには軽い気持ちでぶらり家族旅行に出かけるのもいいなと思います。

 

そんな気持ちとアクションを後押ししてくれるホテルでした。

 

 

 

 

★関連記事 

もうすぐ帰省シーズン。忘れ物がないように・・・。 

www.gu-gu-life.com

 

我が家が大好きなのはバイキングとお風呂が充実の大江戸温泉物語。 

www.gu-gu-life.com