gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

大江戸温泉物語鹿教湯に5歳2歳0歳の子供と宿泊!バイキングにお風呂にキッズスペースにお値段以上のお宿です

スポンサーリンク

2019年5月に、長野県松本市から車で45分ほど山へ登っていった場所にある、鹿教湯温泉にいってきました。

 

遊びたい盛りの5歳女児から、おむつ&抱っこの0歳の赤ちゃんまでいるうちの子供達。

そんな我が家でも、ゆっくりと楽しい時間を過ごせるお宿でした。

f:id:gu-gu-life:20190529075053j:plain

 

そんな大江戸温泉物語の魅力を語ってみたいと思います! 

 

大江戸温泉物語といえばバイキング!!

子供を連れていて大変なことの一つが【ご飯】!!

5歳、2歳の子供は、その日の気分で食べムラがあったり、好き嫌いなどの偏食もあるので、バイキング形式だと好きなものを好きな分だけ食べられるので、すごく助かります。

f:id:gu-gu-life:20190529075514j:plain

欲望のままに盛り付けるスタイル…それがバイキング!!!!!!

映えとか一切気にしないスタイルです←

 

 

チェックインの時に夕食の時間を相談するのですが、空いていれば、座敷も予約してくれました。

テーブル席でも子供椅子があったり、子供用の食器があったりと、子連れには優しいサービスでした。

f:id:gu-gu-life:20190529080005j:plain

 

そうそう、我が家が宿泊したのは桜館です。

しかし、バイキングは車で3分ほどの藤館(恐らくちょっといい方の宿)になります。

朝も夜も、随時運行されているシャトルバスに乗って移動しました。

 

 

5人家族1部屋で泊まれる部屋もあって、ゆったり広め!

ホテルの宿泊だと4人対応のところが多いのですが、我が家は5人。

実際、まだ子供は小さく、布団自体はまだ3組でいいのですが、今後難しくなってくるだろうな…(遠い目)

 

今回予約できたお部屋は8畳の和室でした。

f:id:gu-gu-life:20190529080326j:plain

お風呂は温泉があるので、部屋にはついておらず、トイレと洗面スペースがありました。

テレビもテレビカードなしで見れます。

 

予約する時に、特にお願いしたわけではないのですが、お部屋を一番端のお部屋にしていただけました。

(8畳和室がたまたまそこだったのかな?)

 

小さい子連れだと、どうしたって騒がしいので、いつも申し訳ないのですが、となりのお部屋に宿泊の方がおらず、ゆったりした気分でくつろげてありがたかったです。

 

 石川県の山代温泉で宿泊した時は、お部屋が3つもあって驚きました…!

www.gu-gu-life.com

 

 

 

お子様歓喜!!!!キッズスペースで長距離移動の鬱憤を晴らす

関西に住んでいるので、長野県までなかなか遠かったです。

その後に動物園やいろいろいったのですが、やっぱり長距離移動は気持ち的に疲れるみたいで、キッズスペースで本領発揮か!?というほど遊んでいました。

f:id:gu-gu-life:20190529080336j:plain

他にも卓球やゲームコーナーもありました。

このすぐ向かいの場所に、ドラム式洗濯機(まさかの無料)が設置されているので、汚れた服もここで回しながら子供達と遊んで待っていられる…!

 

他にも、我が家は使っていないですが、調理室やカラオケなんかもあったようです。

 

 

子供用のサイズもあります!大江戸温泉物語ならではの浴衣貸し出しも嬉しいサービス

左から、2歳長男、5歳長女、30代私、30代夫です。

f:id:gu-gu-life:20190529075524j:plain

浴衣の貸し出しって、見たら着たくなってしまうんですが、それは子供たちも同じようで、私が浴衣を選んでいると、自ずと寄ってくる子供達…。

 

柄は少ないのですが、子供達がきられる浴衣もあったので、嬉しそうに着ていましたよ〜。

f:id:gu-gu-life:20190529082102j:plain

嬉しすぎて笑いが止まらない姉弟…。

 

 

さてさて。こんな素敵なお宿ですが、肝心のお値段は…

 

 

5人家族が宿泊&このパフォーマンスで、お値段なんと…

28,970円!!!

 

ジャパネットたかたですか?

いいえ、大江戸温泉物語です。

 

大江戸温泉物語の回し者ですか?

いいえ、株主優待欲しさに買おうと思ったら株価が高すぎて諦めた完全な部外者です。

 

 

2回目の宿泊ですが、それほど大江戸温泉物語のパフォーマンスには大満足しています。

 

内訳はこんな感じです。

大人2人:24,400円

5歳長女(寝具有):4,270円

2歳長男(添い寝):0円

0歳次男(添い寝):0円

入湯税:300円(大人2人分)

 

添い寝の長男次男は3歳未満なので0円でした。

バイキングでお酒を頼むと別途料金が発生します。

 

長女も来年からは未就学ではなくなるので、旅行代もじわりじわりと上がってくるんだろうな…(遠い目)

 

 

いや、もう、小さい子供を連れて、少しでも旅費を抑えたい我が家にとっては、本当に大大大大満足なお宿でした!!

 

 

楽天トラベルにも大江戸温泉物語はたくさん出ているので、ぜひ旅行先に宿があればご利用してみてください♪

どうしてかな!楽天トラベルでのこの写真…! 

暗くてよくわからない…!

伝わりにくいですが、子育て世帯にはサービス&価格と嬉しいお宿でした。 

 

 

あ、そうそう。

長野県民の方の運転マナーが良すぎて、長野県に移住したくなるほどでした。

 

 

★関連記事

鹿教湯から車で45分ほどの美術館です。 

www.gu-gu-life.com