gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

ダイソーのプチタウン。我が家はトミカで遊ぶためにコースのみ購入しました

スポンサーリンク

以前からうわさになっているプチタウン。

我が家の近所のダイソーにもやっと商品が入ってきたので、トミカ大好きな長男と遊ぶために購入してみました。

 

 

購入したのはこちらです

平面用の道路とシューター。

f:id:gu-gu-life:20190411132616j:plain

 

立体用の橋脚と道路。

f:id:gu-gu-life:20190411132623j:plain

 

購入に困ったときは商品の裏面をご確認ください。

 

組み立てた時の様子が書かれているので、買う目安になります。

店舗によっては購入数で出来上がるコースの写真なんかも掲示してあって、わかりやすかったです。

f:id:gu-gu-life:20190411132827j:plain

f:id:gu-gu-life:20190411132834j:plain

f:id:gu-gu-life:20190411132836j:plain

 

 


早速組み立ててみます。

平面だけのもので組み合わせるとこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20190411133029j:plain

トミカも車幅が合っていて、走らせて遊べます。

 

こういうやつですね。

 

ボーネルンドの小さめの車両も、少し重いですが走らせることができましたよ。

 

シューター自体の品質は少しチープですが、トミカの重さでもしっかり押し出してくれるので、十分かなと思います。

シューターの強さは2段階ですが、トミカの場合は重めなので強目がいいですね。

 

シューターを外してみたり、いろんなコースを作れます。

f:id:gu-gu-life:20190411133035j:plain

シューターと直線コースは少し長さが違うので、シューターをつけてぐるりと1周繋げるのは難しかったです。

短いカーブと長いカーブを交互にすれば、200円で1レーンの1周が作れます。

 

立体と合わせてみるとこんな感じ。

f:id:gu-gu-life:20190411133043j:plain

もちろん立体の道路でもトミカが遊べます。

上の写真で写っているのでトミカを除くと700円です。

 

ちなみに立体の道路と平面の道路をつなげる時に、シューターの中に入っているスラロープを使って繋ぎます。

f:id:gu-gu-life:20190411164737j:plain

立体の道路と平面の道路で、接続部分がちょと違うのが難点ですね。

 

 

遊んでみての感想

5歳の長女と2歳の長男が遊んでみての感想です。

f:id:gu-gu-life:20190411133055j:plain

 

良かったところ

①安く遊べる

トミカのコースを購入すると3,000〜8,000円くらいかかってしまいます。

こういうのですね・・・。

ダイソー商品なので、100円から自分の好きなコースを作れるのは魅力的です。

 

 

 

②遊びの幅が広がる

コースを自分で組むので、ブロックのような感覚で遊べます。

パーツを増やせば、いろんなコースができるので、頭で考えながら遊べるところがいいかなと感じています。

 

 

③バラせるので収納も省スペース

おもちゃで困るのは収納。

大型おもちゃだとかなり場所を取ってしまうのですが、こちらならバラして収納できます。

我がやはトミカの袋にぽいぽいとバラして収納しています。

f:id:gu-gu-life:20190411165407j:plain

 

こんな感じでリビングで収納しています。  

www.gu-gu-life.com

 

 

ちょっと残念なところ

①道路の接続がちょっと難しい

おもちゃの対象年齢は3歳でした。

2歳の長男には少し力がいるようで、平面も立体もどちらも接続するのが難しかったようです。

f:id:gu-gu-life:20190411133106j:plain

5歳の長女は接続することができました。

 

②ちょっとチープで橋脚のハマりが悪いこともある

安かろう悪かろうもだいぶ減ってきたとはいえ、100円は100円です。

トミカのように頑丈で安定感のあるものと比べるとチープな印象は否めません。

特に接続部分や橋脚で支える部分でハマりが悪いこともあったりしました。

この辺は当たり外れなのでしょうかね。

 

 

③シューターを買わないと立体道路と平面道路が組み合わせられない

これは買った後に気がつきました。

たまたまシューターを買っていましたが、無かったらまたスラロープ為に買いに行くハメになっていました。

せっかくなら立体と平面をつなげて遊びたいのが自然の流れなので、その辺はもう少し注意書きを大きめに書いていただけるか、接続部分を同じにして欲しかったかなぁ。

 

 

こんな場合にオススメ!

もちろんメインのおもちゃとして持つのもいいかなとお思います。

ただ、プチタウンの良さを生かすのであればこんな場合にいいなと思いました。

f:id:gu-gu-life:20190411181332j:plain

 

 ①帰省時のおもちゃとして

バラせるので持ち運びに便利だなと思いました。

トミカ3つとプチタウンなら荷物も軽く、帰省先でも遊びやすそう。

実際、私は帰省時に購入しました。

 

②住まいの都合上、子供のおもちゃを増やしたくない場合

①と重複しますが、バラして収納できるので、おもちゃの収納が限られている場合や、おもちゃを少なめにしておきたいお宅にはちょうど良さそう。

 

③トミカが2番手。もしくは他の大型おもちゃが既にある場合

トミカが2番手だったり、既にメインのおもちゃがある場合は、トミカの道路を100均のプチタウンにするのもありかな。

組み合わせてコースを作るところがプラレールの遊びにも似ているので、馴染みやすいかもしれませんね。

 

 

 

と、色々と書きましたが…。

2歳の長男は毎日めっちゃ遊んでいます!

我が家は買ってよかったおもちゃです♪

 

 

★関連記事 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com