gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

花フェスタ記念公園のネモフィラガーデンが見頃!4月13〜14日は入園無料なので行くなら今!!

スポンサーリンク

2019年4月上旬。

岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園のネモフィラガーデンが最盛期を迎えております。

f:id:gu-gu-life:20190407201424j:plain

約3,000㎡の場所に80,000株のネモフィラが植えられています。

淡い水色が地面を覆いつくす一方で、淡いピンク色の桜の木々が頭上を彩ります。

 

春といえば、菜の花の黄色や桜のピンク色ばかりが注目を集めがちですが、ネモフィラのさわやかな水色は、すっと優しく癒してくれますね。

 

じゃらんでも「ネモフィラ名所」の1つとして紹介されています。

www.jalan.net

 

 

足元まで顔を近づけると、こんなに1つ1つが鮮やかに、元気一杯に咲いています。

f:id:gu-gu-life:20190407202121j:plain

 


エルサが大好きな5歳の長女は、氷の上を舞うエルサになったような気持ちではしゃいでいました。

f:id:gu-gu-life:20190407202333j:plain

 

少し傾斜のあるガーデンなので、ネモフィラの筋が清流のようにも見えて、とてもさわやかな気分になれる場所でした。

 

 

もちろん子供と行くなら遊ぶ場所もあります

大人だけなら、園内をぐるりと周り、春ならではの花や木々を見て楽しみ、またネモフィラに心を奪われて、とても満足した気持ちで帰ってこれるのですが。

 

子供たちはそれだけでは物足りない!ということで、いつものように遊んできました。

 

 

ふわふわドーム

花フェスタの開園は春は9時ですが、このふわふわドームは10時30分から遊ぶことができます。平日の11時にふわふわドームのところに到着しましたが、すでに3組ほど遊んでいました。

f:id:gu-gu-life:20190407202710j:plain

暖かくなったので、素足でも寒くなくて、トランポリンが大好きな長女にはずっと遊んでいられる場所です。

 

 

花とぴあのボールプール

平日の午前10時ごろですが、貸切状態でした。

f:id:gu-gu-life:20190407202724j:plain

トイレだけでなく、ジュースやアイスの自動販売機、ベンチがあるので、ここで休憩も可能です。

 

なお、西ゲート付近の花のミュージアム内にあったキッズスペースは4月21日まで延長して設置されているようです。

授乳室がキッズスペース内に設置されていましたが、おそらくこちらも無くなるのかな。

 

花フェスタには東と西ゲート付近に授乳室があり、ベビーカーも貸し出しがあるので、赤ちゃん連れでも安心して遊びに行けます。

 

 

2019年冬に行った時は花は少なかったものの、初めて見るハンカチの木に見入っていました。冬のターシャの庭も最高です。

www.gu-gu-life.com

 


4月13日&14日は入園無料!!行くなら絶対ここ!

花フェスタ記念公園は、高校生以下は無料ですが、大人は入園料が520円かかってしまいます。(バラの期間中は1,000円)

 

初めて行く方や久しぶりに行く方で、ちょっとどんなもんか様子を見たいな 〜という方なら・・

2019年4月13日と14日の土日が、入園無料です!!

 

詳しくはこちらです。

おいしい!楽しい! 春の無料感謝DAY♪ | 花フェスタ記念公園

 

 

私も大人になって10数年ぶりに行って、ここ最近立て続けに行っています。

年に4回以上行くなら年間パスポートも買ったほうがいいのかな。

 

また多分夏になったら行く気がしています。

か………買おうかな。

 

 

★関連記事

 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com