gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

ぼっち育児だった私に【ノーアポ&スッピン&タメ語】で遊びに行ける友人が出来ました

スポンサーリンク

私が現在暮らしている地域は、私が学生の頃に住んでいた地域です。

結婚を機に、今の地域に再び住むことになりました。

 

学生時代の友人は就職や結婚でこの地を離れてしまっており、土地勘こそ残っているのに、どこか寂しい子育て環境をずっと過ごしてきました。

 

 

しかし、そんな私にもやっとグイグイ踏み込める友人が近くに出来ました。 

聞いてくださいよ、奥さん。

 

大阪時代の会社の元同期が、結婚を機に私が暮らす町に引っ越してきて、さらには自転車圏内の場所にマイホームを建てたんです。

 

すごく嬉しい。

すごく嬉しい。

すごく嬉しい!!!

 

この喜びを地球の裏側まで届ける気持ちで叫びたい(ただの騒音)

f:id:gu-gu-life:20190327204839j:plain

 

 

いや、この友人の結婚相手というのが私の夫が紹介した友人だったので、自ずと私たちがこの町に引き寄せてしまった感がありますが・・・。

 

友人は私の3人目の出産と同じ時期に1人目の子を出産し、現在育休中。

 

そんな友人が

「私、ここにアンタくらいしか友達おれへんのやでね。」と言うので

「オマエ、日本中探しても私くらいしか友達いねぇからな!」とツンデレで返してやりました。

 「おるわ、アホ」と返されましたけど。

 

 

女は1日に2万語喋らないとストレスがたまる。男は2万語も話を聞いたらストレスがたまる。

 

私がブログを始める前に、ずっと悶々としていたのが

「大人の人とちゃんと会話がしたい」と言う部分でした。

 

夫は仕事で忙しくて、アホくさい話を延々とするのも申し訳ないし

結婚を機に今の街に住み始めたので、周りにはほぼ友達がいない。

実家も遠いし、両親もわずかな友達もみんな仕事してる。

 

なんとも言えないストレスがどんどん私の中に蓄積して行きました。

 

そんな時にネットかテレビで見た言葉が「女は2万語喋らないとストレスがたまる。男は2万語も話を聞いたらストレスがたまる」と言う内容のものでした。

 

・・・

 

・・・・。

 

 

あ〜〜〜〜はっはっはっは!

f:id:gu-gu-life:20190327210617j:plain



 

首がもげるほど納得!!!! 

 

ブロ友さんたちがリアルご近所さんだったらどんなにいいかと思っていた1年半前。

www.gu-gu-life.com

 

 

そんなことをずっと悶々としていたわたし。

この春、急遽こんなに身近に友人が出来て泣ける。

 

でも。

 

でもね。

 

でも、さらに急展開なことに、出会いと別れは表裏一体だった。

 

 

春は試練。別れの季節・・・。

そう、あくまでも友人は育休中。

5月明けには仕事復帰をするんだとか。

 

そう、これは専業主婦アルアルなんだけどもまさにこの気持ち。

 

とろろさんが仕事に戻っていく…。

勝手ながら、さ、さみしい。

なんだろう、この寂しさは。

 

私が知るようになったとろろさんという人は、初めから育休中だったのですが、「はっそうか、この人は仕事している人だった」と改めて気づいたこの感じ。 

www.tsumako.com

 

 

ちょ、ハンカチ貸してもらっていいですか?

涙、止まらないです。 

 

 

お互い新卒で入社した会社で出会い、別々の進路をあゆみ、そしてまた出会い。

 

…でもそうだった。

彼女は働いている人だった。

彼女にはもう1つの世界があったんだった。

 

 

もちろん、専業主婦である私に寂しさがあるように

ワーママの第一歩を歩み出す彼女にも今後想像を超える葛藤があるのだ。

 

あるのだろうけど、さみしい。

 

5月から、わたしの2万語はどこに。

わたしの平日の楽しい時間はどこに。

どこまでも自分中心。

 

 

どうかこんな私を見つけたら、ぜひお茶でも誘ってやってください(誰に頼んでるんだよ)。

 

 

行き場のない2万語と

やり過ごせない私の寂しさと

目も開けていられない花粉症は

 

まだまだ続きそうです。

 

 

専業主婦、3児の母。現場からは以上です。

 

 

★関連記事

 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com