gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

note:クリエイティブのかけらもない私の50日

スポンサーリンク

あまりTwitterやブログでは発信していないのですが、noteを密かにやっています。

note.mu

 

それが気がついたら50日続いていました。

f:id:gu-gu-life:20190323225930j:plain

 

 

noteのポップアップで「自慢できますよ」と後押ししていただけたので、ブログで書いてみることにしました。

 

 

Twitterにシェアするかも迷いつつ、1人でコソコソやっていたのは前科があるから

以前、絵本のレビューを日記形式で記録していこうと思って、絵本ブログを立ち上げたのですが、これがなかなか続かなくって。

 

「ブログ!」と思うと、つい書き込んでしまうようで、なかなか時間が避けなくなって頓挫してしまいました。

 

だからnoteも同じようにならないように、こっそりとやっていました。

 

 

私がnoteで書いているのは絵本にまつわる独り言

noteには「マガジン」って言う形式がありまして、私は「今週の絵本」と名付けたマガジンでひたすら絵本についてボソボソ喋っています。

 

絵本のレビューなんて9割していないです。

 

その絵本にちなんだエピソードトーク未満をブツクサ言っている始末です。

 

例えばこんな感じ。

 

この「おおきなおおきなおいも」の記事では・・・。

note.mu

夕食にサツマイモ料理を出すとひたすら食べ続ける2歳の長男。

そんな彼のあだ名は「芋兄」

 

とか…。

 

 

誰の役にも立たないし、なんの情報も入れ込まない私のnote

そんな「誰得」なnoteをただひたすら自分のために書いています。

というより喋っています。

 

もっと、もっと雑多で生活の中のこぼれ落ちそうな柔らかい何かを記録しているだけ。

 

まさに「自分にとってのnote」です。

note.mu

 

 

ほら、ご近所の京大卒の主夫さんもこんな感じで使っているようですし。


どうでもいい日々のよしなしごともなんとなく綴っておきたいことがあります。

 

※こちらの記事より拝借しています。

lazyplanet.hateblo.jp 

文字にすると、なんとなーい感情に輪郭がついて、自分の中に腑に落ちるところがあるんですよね。

思い出とかも、なんとなーくセピアだったものがカラーになるような感じ。



とりあえず自分を試しためにも50日間連投してみましたが

「今週の一冊」とマガジン名をしたように、当初は1週間に1回投稿できればいいかなくらいに思っていました。

 

ただ、いつものように拍車がかかってしまいまして、とりあえず50日間、続けてみました。

 

一旦どこかで手を止めないとと思って、一度止めましたので、今後は不定期投稿で、ゆるりと楽しくやっていこうかな。

 

書いてみたものの、自慢できるコンテンツではございません笑

ではでは。

 

 

★他、活動記録

後はこんなのもやっています。

gu-gu-garden.hatenablog.com