gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

幼稚園生活をサポートするために入園後にやって良かったこと

スポンサーリンク

昨年の4月。

長女の幼稚園生活が無事にスタートしたものの、始まったからこそ見えてきた課題もありました。

 

それに合わせて、色々やってみたところ、良かったなと思うことをあげてみたいと思います。

 

 

①やることリストの順番化

長女が一番最初につまづいたのが

「やらなきゃいけないことがたくさんすぎて、どうしよう(フリーズ)!」

 

ということで、作ったのがこちら。

f:id:gu-gu-life:20190311082029j:plain

ダイソーの機械が不要のラミネートフィルムで補強しています。

 

やるべきことを順番にしています。

当時は読めない字もあったので、ひらがなとイラストを付け加えました。

 

たしかにリストアップすると多いよね、やること。

 

 

②カレンダーを司令塔に。

我が家はカレンダーに家族の予定を全て書き込んでいます。

夫の飲み会も、長女の幼稚園の行事も、長男の児童館の予定も、次男の予防接種も全部。

それを見て、予定を組んだり、1日の行動を考えたりしています。

 

そしてその横にあるのがお便りボックスです。

f:id:gu-gu-life:20190311082053j:plain



 

お便りとカレンダーの位置を近づけたら、グッと予定の把握が楽になり、カレンダー付近が我が家の司令塔のようになりました。

 

今は1人なので、セリアの蛇腹ファイルの蓋をカットしたものを壁につけているだけですが、人数が増えたら強度や使い勝手の面で改善が必要そうです。

 

これ、以前仕事で使ってたんですが結構便利だったのですが、カラフルなものばかりなのでちょっと自作予定です。

 

時間を作って、この感じのやつを、ラミネート加工した生地を裏面にして作ってみようかなと思っています。

 

 

③親子共用のポケット収納

右側のポケット収納です。

こちらもダイソーで購入しました。

f:id:gu-gu-life:20190311082120j:plain

連絡帳、シャチハタ印、体温計、ボールペンを入れています。

私はこの時期は家庭菜園で使うタネを入れています。

 

 

朝の検温時に使うもので、長女が朝の準備をする動線上に設置しました。

 

お休みの日には、荷物を全てリュックから出すので、名札の置き場所にもなっています。

 

シャチハタ印は入園後に購入しましたが、毎朝の健康チェックがめちゃくちゃ快適になりました。

 

 

④下駄箱のキッズスペース化 

長女と長男のシューズスペースを分けて、手の届きやすいところにしたことで、長女が長靴やほかの靴を出すのが楽になったようです。

f:id:gu-gu-life:20190311082310j:plain

子供達の靴をあえて写真の左側に置いているのは、左側が前方方向になり、座って靴を履く子供達の動線を邪魔しないようにしています。

 

100均の材料で棚を作っています。柔らかい木材だったので作りやすかったです。 www.gu-gu-life.com

 

 

 

ちょっとしたことを子供視点で変えてみる

世の中のお母さんがたはすごいもので、たくさんのアイデアグッズがネットにはあふれています。

しかし、そのままトレースしてしまうと、使い手の特性や、家の間取りによっては、使いづらい部分もあります。

 

我が家の場合も同じで、ちょこっとだけ「じゃあ我が家ならどう導入する?」とアレンジして使っています。

 

 

★関連記事 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com