gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

幼稚教育は奥深かった
ゆるミニマリストのプチウェイストホーム
ミニマルキッチン
ミニマルクローゼットの3コーデ

幼稚園入園準備でやっていて良かったこと&やっておけば良かったこと【生活面】

5歳2歳0歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

長女が幼稚園に入園して1年が経ちました。

 

幼稚園ってどんなところかな、お友達ってどんな子がいるのかな、先生はどんな人なんだろう、ママ友できるのかな。 

親子共々、不安が大きかった一番上の子の入園。

入園グッズの準備よりもそっちの方が気がかりが大きかったです。

 

おとなしくて恥ずかしがり屋さん。でも頑固で真面目な長女の入園前の練習に、やっておいて救われたことを記録します。

f:id:gu-gu-life:20190307214344j:plain

 

 

やっていて良かったこと

  1. 荷物を自分で持ち歩く習慣
  2. 自分の荷物を自分で管理する
  3. 早寝早起きの生活習慣
  4. ファミリーカレンダーで家族の予定を共有

 

荷物を自分で持ち歩く習慣

長女が入園した4月の時、私は妊娠5ヶ月でした。

 

昨今では、小・中学生の荷物が重たいと言われていますが、私個人としては幼稚園児も十分荷物が多いように感じています。

 

週の始めの月曜日には1週間で必要になる荷物が一式ドーンとかさむので、始めのうちは「重い・・・」と長女もぼやいていました。

 

もちろん、自転車の日もありましたが、臨月の真夏の時期は本当によく頑張って毎日歩いたと思います。

 

それができた1つの理由として、2歳ごろから自分の荷物を自分で持ち歩く習慣があったからだと思っています。

  

最近では2歳の長男にも外出時には自分の荷物を自分で持ち歩くように、現在絶賛お願い中です(´༎ຶོρ༎ຶོ`)!!

 

\子供たちには1〜2歳頃から、自分で荷物を持つ習慣をつけるため、リュックを用意しています。おむつ&おやつ&ハンカチ&マスクが準備品です/

www.gu-gu-life.com

 

自分の荷物を自分で管理する

「荷物を持って歩く」ことのの延長線ですが、長女には持ち歩く荷物の中身を自分で管理してもらっていました。

 

児童館に行くときは、いつも決まった荷物だったので、練習しやすかたです。

 

\2歳の長女にもわかりやすいよう、荷物の可視化をして毎日の練習をしていました/

www.gu-gu-life.com

 

結果、少しずつ自分の荷物に意識が向くようになりました。 

休日でも確認しあって、自分の必要な荷物をカバンに備えてもらっています。

 

\入園後はやることが多く、本人も順番にこだわりがあったので準備リストを作りました/

www.gu-gu-life.com

 

早寝早起きの生活習慣

私が乳幼児を育てる上で、最も大事にしている点が「早寝早起き」です。

 

それは私が働いていて保育所に通っていた頃、就寝時間がずれるたびに長女が熱を出していたからです。

 

朝は7時頃に起きて、20時までには布団に入って、21時までには就寝する生活を心がけています。

www.gu-gu-life.com

  

ファミリーカレンダーで家族の予定を共有

幼稚園の些細なイベントもカレンダーに書いておくと、夫が気がついて長女や私に声をかけてくれることが多々有りました。

 

私には

「今日、面談だったね。先生なにか言ってた?」

「参観、あの子どうやったん?」

など、長女の園での様子を共有しようとしてくれたり

 

長女には

「今日、発表会なんや、がんばってな」

「誕生日会、何したん?」

と、朝の出発する前のちょっとの時間に声をかけたり、夜帰ってきて「ただいま」の次に声をかけてくれたり。

 

ちょっとしたことですが、育児を共有するきっかけにもなっていました。 

 

\最近では100均でも使いやすいファっミリー向けカレンダーが発売しているので大助かりです/ 

www.gu-gu-life.com

  

もっとやっておけば良かったなと思うこと

「タラレバ」の話になってしまうのですが、振り返ってみてもう少しできることがあったなと感じている部分もあります。

それが

  • 同世代とのご近所付き合い
  • 公園での遊具遊び

 

同世代とのご近所付き合い

恥ずかしながら、幼稚園入園前はママ友やPTAに対して大きな偏見があり、入園後の生活も全く見通しが立てず、不安でいっぱいでした。

 

同世代の方がご近所にいることはわかっていても、どこか気後して、今日まで来てしまいました。

今となっては余計な杞憂だったなと思いますが、当時に知っておけたら、もっとおおらかに入園を迎えられた気がしています。

 

\幼稚園ママと保育園ママを経験したから、今ではわかることもたくさんあります/ 

www.gu-gu-life.com

 

公園での遊具遊び

私、長女は公園遊びが好きじゃないと思っていました。

連れて行ってもずっと地面にお絵かきばかりして、遊具で遊ばないので…。

 

でも違ったんですよね。

私が専業主婦になってから、ずっと妊娠や出産を繰り返してて、まともに公園で遊んであげられていなかったんですよね。

 

切迫流産や入院もあったので、もちろん仕方がないことだと思っていますが…。

結果、長女は入園前まで1人でブランコに乗ることができませんでした。

 

入園後は、あっという間に立ち漕ぎができたり、登り棒に挑戦したりと、集団の良さを実感しています。

 

集団の凄さを改めて実感しています 

肌身離さず抱っこしていた赤ちゃん時代。

手を繋いで歩くことを拒否られたよちよち時代。

「幼稚園に入ったらね」が口癖だった幼稚園入園前。

 

思い返せば長女と歩んできた育児生活も5年。

 

私が横で歩いてきたよりも、ずっとステップアップした長女の姿に、この2年は驚かされてばかりでした。

やっておいて良かったことも、やれば良かったことも、幼稚園という環境が、消化してくれたように思います。 

 

★あわせて読みたい関連記事

こんな私でも、ママ友関係が築け、社交場に一歩踏み出しました。地域に同性代の環境が似た友人がいるって心強いです…! 

www.gu-gu-life.com

 

未就園児時代ってすごく時間が長く感じていました。今思えば、幼児教育として通信教育の教材を受講するのも、有意義だったんだろうなと後悔しています。 

www.gu-gu-life.com

 

幼稚園ママではあるものの、末っ子の生活と自分の社会復帰はイコールなので、ほかついついても考えた時期がありました。 

www.gu-gu-life.com 

 

 

\おすすめ記事@人気カテゴリー/


ミニマルライフ
ユニクロ9割超速オシャレ
楽天マガジン
ミニ財布
RAKURA
「ミニマル」記事一覧へ


1ヶ月3コーデで暮らす
2020年9月
2021年4月
2021年2月
ミニマルクローゼットの3コーデ
「1ヶ月3コーデ」記事一覧へ


子供の学び
子供新聞比較
幼児ポピーの定期受講
子供の勉強のサポートは難しい
下の子たちのフォロー
子供の学び記事一覧へ


子育て4コマ
子供だから感じるお金の価値の大きさ
早すぎる手繋ぎ拒否
3人目の断乳
ピアノの発表会
子育て4コマ記事一覧へ


お問い合わせ&リンク

▶︎お問い合わせ
▶︎イラストのご依頼
▶︎楽天ROOM
▶︎マンガラボ掲載中「青い鳥のしっぽ」
▶︎がっちゃんの「LINEスタンプ」
▶︎がっちゃんの「LINE絵文字」
▶︎家庭菜園ブログ「gu-gu-garden」
▶︎インスタグラム(イラスト)
▶︎インスタグラム(おうち)


スポンサーリンク