gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

【100均】スター☆トゥインクルプリキュアのキュアスターの服をできる限り簡単に手作りする

スポンサーリンク

スター☆トゥインクルプリキュアが始まって1ヶ月。

 

実は5歳の長女がハグっとプリキュアが終了する頃、エンディングのダンスを「恥ずかしい」とい言って踊らなくなりました。

 

それをみて、徐々にプリキュアとも距離ができてしまうんだろうなと少し寂しく思いました。

 

わけもわからず音楽に合わせてブンバボーンを踊っていた娘はもういない。

おそらくあと数年しか楽しめないプリキュア…。だったらもっと楽しんでほしいと思い、今回プリキュアの服を手作りすることにしました。

 

購入するものに比べれば雑なつくりで、キラキラした出来栄えではありませんが、家の中でくらい、夢を描きながら自分がプリキュアになった気分で、毎週日曜日の放送を迎えてほしい、母ちゃんの趣味です。

 

 

1.準備するもの

f:id:gu-gu-life:20190224093808j:plain

●ダイソーのフェルト

(白1本、黄色1本、濃いピンク1本、薄いピンク2本

●マジックテープ

※黄色のフェスとはあまり使わないので、お手持ちの黄色の布でも代用可能です。

※他、ミシン、糸、待ち針を使っています。

※今回はダイソーのフェルトにサイズを合わせています。

 

 

2.完成図

今回はできる限り楽に作りたいと思い、色々と雑な部分も多く、裁断イメージもダイソーのフェルトのサイズに合わせて作っています。

目を細めて細かいところを見るのは…やめてください涙!!

f:id:gu-gu-life:20190224212750j:plain

★ペンダント部分にはスターカラーペンを差し込めるようにしています

★長女は普段110〜120㎝の服を着ています。上半身の薄ピンクの服のたけをお子さんの背丈に合わせて、採寸してあげるといいかと思います。

★全部フェルト生地なので、市販のドレスと違い、ちょっとごわつきます。

★上半身の右側につけているマジックテープで着脱します。

★作りが複雑になるので、肩ひもを羽根っぽくするのはあきらめました。

 

 

以下、実際に作られる方がいるかは不安ですが、一応作り方を載せておきます。

 

 

3.裁断図

基本的には裁断すら楽にしたいと思ったので、ダイソーのフェルトの横幅に合わせてカットしています。

我が家の長女に合わせていますが、上の服の丈は5〜10センチほど短くするといいかもしれません!

 

f:id:gu-gu-life:20190224213203j:plain

f:id:gu-gu-life:20190224221908j:plain

 

上の図がややこしくて申し訳ないのですが、白いフェルトで作る【肩ひもは2本】【フリルは4本】裁断します。

 

一番面倒な裁断が、上半身の薄ピンクの部分の、前身頃の胸の丸いフォルムをカットするところかと思いますが、下の写真のように切り絵の要領で折りたたんで切ると比較的楽に形を揃えて切ることができます。

f:id:gu-gu-life:20190224213326j:plain

※白文字の「前みごろの」の「の」は気にしないでください笑

私は誤って、花びらを薄ピンクでカットしてしまったので、写真では全て薄ピンクになっていますが、通常のキュアスターの衣装では、濃いピンクになっています。

 

なお、濃いピンクの丸と、星と白いハートはこのように組み合わせるます。サイズ感は適当です。

f:id:gu-gu-life:20190224214035j:plain

通常のキュアスターの衣装では、真ん中のハートは水色ですが、材料を減らすため、白にしました。

 

 

4.早速縫い合わせていきます

⑴小物類を作る

f:id:gu-gu-life:20190224213834j:plain

胸元のペンダントは下から濃いピンクの丸、星、ハートと重ねて、1つずつ縫い合わせます。

 

後ろの腰につけるリボンはアニメでも出てくる場面が少ないので、正直省略してもいいかなと思います。

三角形をずらして抜い、それを2つ作り、真ん中を小さな星で固定しています。

 

 

⑵上半身を縫い合わせる

f:id:gu-gu-life:20190224213833j:plain

①ふちの濃いピンクを縫い付けます。両サイドの部分を先に縫い、上のふちを縫います。

②ペンダントと星を縫い付けます。

ペンダントは濃いピンクの丸を端から2〜3㎜のところをぐるりと外周します。

 

ペンダントを服の内側から見た写真ですが、無事にペンダントにスターカラーペン が収まります。f:id:gu-gu-life:20190224213908j:plain

 

③肩ひもを縫い付けます

f:id:gu-gu-life:20190224213914j:plain

後ろの肩ひもをつけるときに、少し傾けると、肩にフィットしやすく、肩紐がずれ落ちにくいです。

 

④花びらを縫い付ける

前に3枚、後ろに2枚、縫い付けます。

後ろはリボンを真ん中に縫い付けるので、真ん中は開けておいてください。

f:id:gu-gu-life:20190224215840j:plain

花びらのギザギザを上にして、下の部分を直線縫いで縫い付けると、上の写真のようにべらんとした感じになります。

 

⑤マジックテープを上半身の3センチあいた余白部分に縫い付ける。

上の写真では2つで終わっていますが、私は3つにカットして、分けて縫い付けました。

私は長女が自分で着脱できるように、マジックテープを横に来るように作りました。

上半身の下の方に付ける場合は、あとでスカートと縫い合わせるので、下から3センチほど離してつけるといいかと思います。

 

 

⑶スカートを作る

f:id:gu-gu-life:20190224221756j:plain

①フリルっぽくなるようにカットしておいた白のフェルトを、薄ピンクのスカートの裏面に固定します。

(1枚のスカートに2枚のフリルを縫い付けます)

②少し余裕を持って、ガガガーっと縫い付けます。

③スカートの薄ピンクの裾に濃いピンクを縫い付けます。

①〜③をもう1枚のスカート生地にも行い、2枚のスカート生地を縫い合わせます。

 

 

⑷スカートと上半身を縫い合わせる

スカートは上半身の約倍の幅があるので、フリルを縫い付けた時と同様に、ひらひらになるように固定して、ガーっと縫い付けます。

 

 

完成です。

細かい部分はお子さんの体に合わせて調節してあげてください。

 

 

作ってよかった!!!

早速、次のプリキュアの時に、いそいそと着てくれ、いつも通り恥ずかしそうにしながらも、ニマニマと嬉しそうにプリキュアを見ていました。

f:id:gu-gu-life:20190224222159j:plain

プリキュアが終わるのはいつも1月。

長女の誕生日は11月とちょっとプリキュアのおもちゃは…ちょっと…。

誕生日でもないのにガッツリしたおもちゃは買いにくいのですが、食玩や手作り品なら私も楽しめるので、春のうちから少しずつ楽しんでいけたらいいなと思います。

 

 

スターカラーペンも勢いで買ってしまいましたが、長く遊んでもらえそうなので買ってよかったです!!!

www.gu-gu-life.com

 

 

食器も無事に3月中旬にゲットして、毎日嬉しそうに使ってくれています。

www.gu-gu-life.com

 

 

他にもエルサ風の水色ドレスを100均の材料で作りました。 

www.gu-gu-life.com

 

上が女のきょうだい関係ということもあってか、2歳の長男ももれなくプリキュアが好きで、長女の目を盗んではこの服を着たりスターカラーペン で遊んでいます。