gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

産後の5ヶ月が経った体調やトラブル。1人目、2人目と比べて?抜け毛、体重、気持ちの部分の変化。

スポンサーリンク

t2018年9月に第3子を出産し、早5ヶ月がたちました。

少しずつ体に変化が現れてきたので、この辺で記録しておきます。

f:id:gu-gu-life:20190209223131j:plain

 

生後1ヶ月のドタバタはこちらに記しています

www.gu-gu-life.com

 

 

抜け毛

f:id:gu-gu-life:20190216103251j:plain

1人目の時は・・・

産後半年くらいで抜け毛を感じました。

当時は髪が長めだったので、ごそっと抜ける感じが「母であることは女性ではいられないということなのか」と、身に起こる変化にいちいち落胆していました。

 

2人目の時は・・・ 

生後半年くらいで同じく抜け毛を感じました。

 

しかし、2人目は同時に左眉毛も半分抜け始めました。

 

左眉の混じり側半分が見事に抜け落ちてしまい、当時はそれを隠すことで心がいっぱいでした。

悲しい気持ちもありましたが、時が経てば戻ることを経験していたので、「早く生えろ〜早く生えろ〜」と願っていました。

当時は美容師さんにこっそり眉毛がないことを伝え、うまく前髪でカバーしてもらっていました。

 

そして3人目。

現在産後5ヶ月ほどですが、順調に抜け始めました。

お風呂で髪の毛を手ぐしでとかすたびに、ごっそり抜け落ちるので、「はじまったか・・・。」と覚悟しています。

髪が長いと抜け毛が面倒なので、今は髪を短くしています。

そして今回は眉毛が抜けないことを切に願っています…。

 

 

体重

f:id:gu-gu-life:20190216103319j:plain

授乳期ということもあって、ありがたいことに順調に落ちています。

 

1人目の時は結局、出産後の退院時の体重から5キロ落ちて、妊娠前より軽くなりました。

しかし2人目の時は、出産後の退院時の体重から5キロ落ちたのですが、妊娠前より軽くなることはなかったです(妊娠児に太った分の誤差でしょうか)涙

 

そして3人目。

出産後の退院時の体重から7キロほど落ちています。

出産して体重計に乗ったら、思っていた以上に体重が落ちていなかったのですが、産後3ヶ月目くらいからスルスルと落ちだしました。

 

ご飯がね。

まともに食べられないんです。

慌ただしくて。

だから後1年後の授乳期を終える頃には、ブクブクと太っていると思います。

チョコレート、控えなきゃ・・・。

 

 

授乳

私はどちらかといえば、供給量が多く、張りやすいタイプです。

そのため、ご飯の量を減らしたり、張りすぎる時は適度に絞ったりして対応しています。

 

1人目の時は

出産した翌日から岩のようになり、仰向けで寝ることさえ激痛でした。

その上、初めての出産と育児で右も左もわからず、体力勝負だと言わんばかりにカロリーの高いものを食べていたので、どんどん張ってしまいなかなか落ち着きませんでした。

 

この5年前のものを購入して、張りが和らぐ程度に絞っていました。 

初めて体験した時は、自分のブツがあまりにも悲惨な感じで、痛みよりも、なんだか悲しい気持ちになりました。 

 

張りが落ち着いたのは産後8ヶ月くらいで、それでも外出などで授乳を1回飛ばすと、張ってくるような状態でした。

 

 

2人目の時は

やっぱり出産した翌日には岩のようになっていました。

新生児の哺乳ではなかなか需要と供給のバランスが合わず、痛みのある日が退院まで続きました。

しかし、2回目と言うこともあり、そこは慣れたもの。

ささっと絞ったり自分でご飯の量を控えるなどして、張りとも付き合っていました。

 

長男が生後8ヶ月を過ぎ離乳食が軌道に乗ってきた時。

授乳の感覚が空いてしまい、つまりかけました。

 

痛いのに、絞っても絞っても出てこない。

何度も長男にいろんな角度で授乳して、半日ほどでつまりが取れ出るようになりました。 

乳腺炎に比べれば、序の口なのでしょうが、本当に痛くて焦りました。

 

そんな2人目は1歳を過ぎたところで卒乳しました。

www.gu-gu-life.com

 

 

3人目の現在は

ご飯を落ち着いて食べられないことが、かえって授乳にはいいバランスのようです。

生後1ヶ月もしないうちに、張ることはだいぶ減りました。

流石に出産直後は、線が十分に通っていなかったり、新生児である次男の哺乳が浅かったりと、岩のような日が続きました。

病院のご飯の誘惑にも勝てず、ばくばく完食してしまい、岩になる前に焦って絞って対応していました。

現在は、左側が既に枯れ始めました。

次男の好みがあって、それに合わせているうちに、あまり出なくなったみたいです。

詰まると怖いので、たまに飲んでもらっています。

 

 

心のバランス

f:id:gu-gu-life:20190216103358j:plain

日々慌ただしくイライラすることも多々あります。

しかし妊娠中よりかは心が穏やかです。

やっぱり体調が良いだけで、日々の心持ちはだいぶ変わってしまう人間です。

 

①ガルガル期

1人目を出産した時は、子供が1歳になるくらいまでガルガルしていました。

夫のなす事全てが腹立たしく、常に文句タラタラでした。

2人目は、産後半年ほどで気持ちも落ち着きました。

 

3人目を生んで5ヶ月の現在。

多少ガルガルしています。

今は育児モードなので、触って欲しくありません。

夫の洗濯物をたたみたくない日が割とな頻度であります。

 

②産後クライシス

今までも今回も、ありません。

余裕がなくてイライラすることはあっても、思い詰めるほど物事を深く考えられないタイプなのか、SNSで愚痴れる相手がいるからか、幸いにもノイローゼのような感じにはなっておりません。

程よく気晴らしに出かけ、程よく気を張って生活している感じです。

 

 

そのほかの細かい変化

①便秘

妊娠中は便秘に苦しまされました。

www.gu-gu-life.com

出産してすぐは快調でしたが、産後1ヶ月をすぎるとまた調子が悪くなりました。

最近はスーパーで売られている焼き芋がかなり効果があったので、出先のお昼などに食べるようにしています。

マジでうまい!

 

②貧血

授乳期ということもあってか、産後3ヶ月くらいの時に何度かフラつくことがありました。 

元気なんですけどね。

 

なので、サプリメントを飲んでいます。

鉄と葉酸が入ったバナナ味のやつで、オーガニックだとか本格的なものとはちがうと思うのですが・・・。

こう言うのってつわりの時に食べるからか、レモンやグレープフルーツやすっぱめの味が多い印象だったので、まさかのバナナ味でいまだに慣れませんが、おやつ感覚で美味しいです。

1,000円もしない物です。

お陰様でか、今のところ安定しています。

 

 

③睡眠 

妊娠中は本当にぐっすり眠れませんでした。

つわりが辛かったり、ホルモンのバランスで細切れ睡眠になったり、入眠までにかなり時間がかかったりと、なにかと不調でした。

しかし現在は安定して眠れています。

2歳の長男がムニャムニャと夜中起きたり、0歳の次男が授乳を求めて起きたりするので、それなりに夜中は何度も起きているのですが、それ以上に用が済んだら爆睡しています。

朝はギリギリまで寝てしまうことが多く、まだ朝活は安定しませんが、それはまた追々で。

 

 

1人目2人目3人目、大きな違いといえば

f:id:gu-gu-life:20190216103441j:plain

 

「慣れ」でしょうか。 

1人目は何をするにも対応が遅かったり、方法が分からず模索していたり、そんな変化に心がざわついたりしていました。

 

2人目以降は、「こんな時は、これ」と1人目に経験したことが糧になり、「ずっと続くものではない」と先が見通せる安心感もあります。

 

3人目は、2人目で経験した乳腺の詰まりや眉毛の抜け毛などがまた糧になってくれる気がします。

と言いながらも、また3人目にして初めて出くわすこともあるんですけどね。

例えば、次男が授乳中暴れ過ぎて、たまに授乳が終わる頃にはお風呂掃除した後みたいに濡れている、とかね。

 

 

最後になりましたが、昨日の記事、たくさん読んでいただけてありがとうございました。

まだまだ産後5ヶ月の私に何ができるのかさっぱり分かりませんが、ちょっと未来に向けて足取りかが軽くなったことは間違いありません。 

www.gu-gu-life.com

好きの渋滞ももちろんですが、目下のところ、「人」と「タスク」をもう少し自分の中でも整理して、色々考えていかねくてはいけない状況です。 

 

 

よし。がんばろ。

 

 

★関連記事

 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com