gu-gu-life

*ぐぅぐぅらいふ*3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

子供の水分補給と「お茶とって〜」に振り回されないマイボトル生活

5歳2歳0歳の3人育児に奮闘中の「gu-gu-life(グーグーライフ)」がっちゃんです。

 

家にいると、子供たちが「お母さん、お茶とって〜」と言うので、「はいはーい」と、コップに注ぐ。

自分で注いでもらうにはまだ少し心配なので大人がやっているのですが、子供が3人になりさすがに大変になりました。

 

「今無理〜!!」と言う時に言われたり、「え?さっき飲んだばっかりでは?」と思ったり…。 

子供も自由にお茶が飲めるといいなと思い、マイボトル制を導入しました。

 

私の負担もめちゃくちゃ減ったし、子供たちが飲む量も把握でき、子供たちも自由にお茶を飲めるので、家族みんなにとって「やってよかった!」方法でした。

 

 

わが家のマイボトル制度 

朝に家族用の麦茶を作るときに、子供用の水筒もセットしておきます。

 

わが家で使っている水筒はこちらです。

f:id:gu-gu-life:20190121081526j:plain

幼稚園が直飲み水筒NGだったので、入園時は買い換える羽目になり、水筒が余っていたところだったのですごくちょうどよかった〜!! 

 

2歳の長男でもパカっと開けるのが楽しいのか、嬉しそうに使っています。

f:id:gu-gu-life:20190121081533j:plain

出かける時は水筒に紐をつけて、リュックに入れたりぶら下げて持ち歩いています。

 

\食洗機対応なので、めんどくさい水筒の手洗いも不要で最高です/ 

 

 

なくなれば水洗いして、家族用の麦茶から補充します。

 

家族用の麦茶のストックにはサーモスの2Lのステンレスポットを使っています。

サーモスのステンレスポットは保冷&保温ができるので、冷蔵庫に入れる必要がなく、1年中出しっぱなしです。

 

水出しでもOKな麦茶パックを使っていますが、毎朝ニトリの雪平鍋で2回沸かして作り置きしています。

www.gu-gu-life.com

 

基本的には毎日使っているので、片付けることは少ないですが、使わない日は引き出し下のニトリのファイルボックスに並べて収納しています。 

f:id:gu-gu-life:20190121082820j:plain

 

感染症対策や脱水症対策に

この夏、実は長男が脱水症になってしまって。

 

喉が渇いたと思っていても、手元にお茶がないの忘れてまた遊び始めてしまうんですね…。

気がついた時には脱水症で、急いで病院に駆け込みました。

水筒にしておくと1日にどれくらい飲んだのか?の目安にもなるので、こちらも水分補給を促しやすいです。

 

またマイボトル制なら感染症対策にもつながっていると思います。

 

ただ、プラ制の水筒で直飲みタイプなので、常温保管は菌の繁殖に注意は必要ですね。

大体、数時間で中身を入れ替えたり水洗いしています。 

 

子供の健康管理や家事との調整…色々大変な部分はありますが、 マイボトル制にして少し負担も気持ち楽になりました。

 

\他にも収納を工夫して自分の身の回りのことを自分で管理してもらうようにしています/

www.gu-gu-life.com