gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

100均で買ってよかった10選~プチリメイクで大活躍になったもの~

スポンサーリンク

100均では、消耗品や商品を買って使う事もありますが、私の場合、我が家の生活に合うように少しだけ手を加えています。

 

そんな手を加えて良かった物たちを集めてみました。

 

 

1.シリコンの型でリメイクしたマーブルクレヨン

子供がボキボキに折ってしまったり、消耗して使えなくなったクレヨン。

 

それをシリコン製の型を使って復活させてみました。

f:id:gu-gu-life:20190113234411j:plain 

描くたびに色が変わるクレヨンになりました。

小さくなったらまたシリコンの型に入れて下降すれば、また蘇る。

 

我が家では黒や茶色ばかり残るのが難点ですが…。


シリコンの型も1度つかうと色が付いてしまうので、他の用途では使いづらくなる所がデメリットですが、捨ててしまう前の最後のあがきで子供を喜ばせることができたので、良かったです。

 

詳しい方法はこちらに載せています。

www.gu-gu-life.com

 

こういうの、憧れちゃうな。 

 

 

2.かご×プラスナップ×ゴムで作った簡易ゴミ箱

f:id:gu-gu-life:20190113235155j:plain

これを設置してから、子供と夫のゴミの放置が激減しました。

私も管理が楽で助かっています。

 

作り方はこちらに載せています。

www.gu-gu-life.com

 

まぁそりゃ、こういう方がオシャレだよね。 

 

 

3.腕時計は1秒で装着したい派の私です

子育てに「待って」は通用しない。

f:id:gu-gu-life:20190113235417j:plain

と言いつつ子供たちに「待って」と「早く」を繰り返す日々です。

 

出かける時はなおさらで、腕時計に時間をかけている余裕がないのに加え、私は片手でベルトを装着するのが出来ないので、ダイソーのシンプル腕時計をリメイクしました。

 

何がどうなっているかはこちらに載せています。

www.gu-gu-life.com

 

 

4.プラバンはただ描くだけが能じゃない

プラバンって100均でも手に入るし、子供と工作するにはちょうどいいんですけど。

作ったはいいが使い道がない、なんてことありません?

 

んで、とりあえずキーホルダーにして子供のリュックにでも付けておいて、飽きたらさようなら~…と。

 

例えばですが、

季節のリースでモチーフの1つとして使ってみてはいかがでしょうか。

f:id:gu-gu-life:20190113235755j:plain

ウッドピースを買うよりよっぽど子供らしさが出ますよ。

 

リースは季節が過ぎたらパーツを外して使いまわしています。

www.gu-gu-life.com

 

 

5.お気に入りのビニールバッグとカードケースで忘れ物ゼロを目指す

忘れ物も減り、準備の段取りも良くなりました。

f:id:gu-gu-life:20190114000256j:plain


何より。

洗った物を返す場所が固定されること、帰省先で子ども達がそれぞれ着替えがしやすなったことで、実家や義実家を荒らすことが少なくなりました。

www.gu-gu-life.com

 


6. 年が違うきょうだい共同の絵本棚をみんなが使いやすくするために…。

子供が使うものはある程度、強度が求められます。

さらにこんな柄が強いものをカバーするには、リメイクシートくらい厚手のものがちょうど良かったです。

f:id:gu-gu-life:20190114000520j:plain

 

おむつの箱でマガジンラックを作り、絵本棚の使用環境を改善しました。

www.gu-gu-life.com

 

こういうのもシンプルでいいですよね。 

 

 

7.離乳食は食べこぼしとの戦いでもあるから

 座卓でご飯を食べているので、わが家の場合、離乳食は1歳前後から豆椅子で座って食べています。

 

まぁ、ご想像の通り荒れますよね。

 

と言うことで、離乳食時期は100均のレジャーシートを下に敷いています。

新聞を敷けばそのまま捨てられるともききますが、3食分のゴミを考えると、繰り返し使えた方が私はありがたいかな。

 

お茶などの水分がこぼれた時用に、少し工夫をしています。

www.gu-gu-life.com

 

 

8.タペストリータイプのツリーにオーナメントを飾る為にした夜なべ

数年前からインスタで流行しているタペストリータイプのツリーですが、オーナメントをつけられないのが難点です。

 

その為に100均で購入したのがこちらです。

f:id:gu-gu-life:20190114175553j:plain


ボタンの縫いつけ、地味に大変でしたが、1回付ければ次の年からは楽できるのでありがたいです。

www.gu-gu-life.com

 

 

9.小さすぎて文字が読めない!と小泉孝太郎が茶化すかもしれない入浴剤のおもちゃを活用しきる方法

たまにお風呂を楽しめるように、こういったおもちゃ入りの入浴剤を使うのですが…。 

でてくるおもちゃが小さいこと小さいこと…。

 

と言うことで少し手を加えることで、2歳の息子も嬉しそうに持ち歩けるようになりました。

www.gu-gu-life.com

 

 

10.自由すぎるエルゴをさっとまとめるエルゴカバーも100均で解決できた

私がエルゴを購入した時は、エルゴカバーって3,000円くらいしたんですよね。

とてもじゃないけど買えないわ、と思い、100均の布で自作しました。

 

2作目ですが、どこも問題なく快適に使えております。

作り方はこちらに載せています。 

www.gu-gu-life.com

 

 

番外編:プチリメイクなんて言わせない。けっこう頑張った子供ドレス

これはちょっと頑張りました。

当時4歳の娘でも、上からガバット着れるような作りにしているので、ドレスとしてのクオリティは低いですが…。

 

5歳になった今でも気に入ってきてくれています。

f:id:gu-gu-life:20190114180201j:plain


作り方はこちらに!

www.gu-gu-life.com

 

 

 

100均には踊らされることもあるけれど 

「すぐ汚す」「すぐ飽きる」「すぐ壊す」「すぐ揉める」

そんな子供たちのお世話をする上で、100均は切っても切り離せないものになってきています。

 

また

「すぐ忘れる」「すぐ怒る」「すぐ何かしでかす」

そんな私の暮らしの中でも、100均は切っても切り離せないものになっています。

 

衝動買いで失敗もしてしまうけど、それでも助かっている面の方が圧倒的に大きいです。

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com