gu-gu-life

シンプルにスッキリ生きたいのに遠回り&迷子の日々を送る母のブログ

専業主婦の私がiPadとApple Pencilが欲しい理由

がっちゃんです。

 

今回Apple PencileとiPadを購入しました。
収入のない専業主婦にとってはすごく大きな買い物。

何度も「注文を確定する」のボタンの前で立ち止まり、商品ページに戻ってみたり…
やっとボタンを押すことができました。

 

 

iPadとApple Pencil購入のきっかけ

ありがたいことに、この6年で3人の子供を妊娠&出産しました。1人で全部やってきたわけではないものの、負担の大部分が女性である私にかかっていたことは事実です。

「妊娠中の休みの無いしんどさ」も「陣痛の気の遠くなるような苦しみ」も「産後の思いがけないつらさ」も「夜間授乳のたいへんさ」も「それまでの仕事にケリをつけた」のも…

 

そんな私の精一杯で命がけの6年を、一番身近である夫に盛大にねぎらってほしい。
そういう思いで、私が思いつく限りの精一杯のおねだりをしてみました。

最初は夫もいまだかつてない金額のおねだりに戸惑っていましたが、「3回分!」と強調したら、すんなり受け入れてくれました。

\「仕事へのケリ」についてはここで語り尽くしています/

www.gu-gu-life.com

 

iPadとApple Pencileでやってみたいこと

f:id:gu-gu-life:20220408080030j:plain

①ブログやイラストをもっと手軽に自由にやってみたい

今までは、ノートパソコンの板タブを使ってイラストを描き、ブログにアップしています。文章はノートパソコンで書いています。

この方法だと

  • 起動までに時間がかかる
  • 帰省などの移動時に荷物が増える
  • 書いたものを画面で確認するので感覚がずれる

もう毎日のように触っているブログだからこそ、もっと自由で気軽な環境でやって行けたらいいなと思っています。

\追記:iPadきっかけでイラストACという素材サイトでイラストを売ることになりました…/

www.gu-gu-life.com

 

②楽天マガジンで雑誌ライフを楽しみたい

ブログでご近所さんのスミカちゃんが、以前、楽天マガジンを紹介されていました。

www.8-sumica-8.com

雑誌を購入すると手放すことを考えなくてはいけないのがちょっと面倒で、なかなか購入できずにいました。

メルカリで手放すにも送料の方がかかってしまうこともあるし、捨てるには本ほど「読み切った!」という達成感がないから捨てにくく…。

そんな雑誌を「iPad×楽天マガジン」ならもっと楽しめるような気がしています。

\追記:めちゃくちゃ快適になりました〜!タブレットと雑誌の相性って良い!/

www.gu-gu-life.com

 

③ゆくゆくはスマホを手放してみたい

幼稚園のママさんに、スマホを持っておらずタブレットで生活している方がいます。
最初は「持ち運びに不便じゃないかな?」なんて思っていましたが、逆なのかもしれません。

私はスマホを持ち歩きすぎて、家の中のどこにいてもそばに置いてしまっています。
逆に少し不便くらいの方がもっとデジタルと離れた生活ができるのかもしれない。

 

④写真の技術を向上させたい

このブログで写真を極力控えているのは、私の写真撮影技術が壊滅的だからです。

iPadでいろんなプリを使って、もう少し写真を綺麗に撮って編集する技術を身につけて、より読みやすいブログにして行けたらいいな〜なんて思っています。

 

⑤音楽をもっと身近に

音楽に疎くて、未だ車で流れている音楽はSMAPの「SHAKE」とかだったりします。
iTunesは持ってるし、この辺とうまく連動させて車でもっと楽しい移動時間を過ごしたいな。

どうやるかはさっぱりわからないけど。

\追記:iPadでは音楽は身じかにならなかったけど、MacBook AirとWALKMANのおかげでめちゃくちゃ良くなりました/

www.gu-gu-life.com

 

身に余る代物であっても

年末の忘年会で、iPad欲しいと思っているという話をしたら、友達に「え~!高くね??」と笑われてしまい怖気付いています。だって確かに私は機械に詳しくないし、調べるのも説明書を読むのも下手で、どちらかと言えば情弱…。
私に使いこなせるものでは到底なくて、身に余る代物だって分かってるけど。

 

でも、私の6年はそんなもんじゃないんだよ。

色々欠けてしまったし
色々取り戻せないこともあるし
それでも色々手に入れたものも多いけど

私は私の人生にまだ諦めたくはなし、自分の時間にはそれだけの価値があるのだと思いたい。

もっと日常に夢を、もっと毎日に彩りを、もっと人生を貪欲に生きてみたいと思って、人生最大のおねだりをしてみたんです。高かった〜笑

 

スポンサーリンク