gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

【捨て活】2019年一発目の大放出。新年だからこそ手放したいもの

スポンサーリンク

お正月ムードが過ぎると一気に空気が変わってしまいますね。

12月のクリスマスシーズンから少しずつ物が増えがちな季節を経て、お正月に。

どこか家の中もこもっている様な空気。

 

そんな時は手を動かす。

 

 

本の整理

2018年はたくさんの本を読むことは出来なくとも、私にとって良い本に出会えた1年でした。

本棚を開けておくことで、また良い本にめぐり合えますように。

f:id:gu-gu-life:20190103212049j:plain

出発のその日を待つ本達。

 

出発先はいつもお世話になっている「VALUE BOOKS」さんです。

買取もやっていますが、古本の販売もやっており、どちらにもお世話になっています。

 

手配がスムーズでいつも助かっています。

www.gu-gu-life.com

 

 

 服の少数精鋭化

マダムシンコとクラブハリエと言う関西丸だしの紙袋に詰められた服。

f:id:gu-gu-life:20190103212051j:plain

古着屋さんに持っていったので、測り売りでしたが、それでも手放した後のすっきり感を思えば、やっぱり手放せてよかった。

 

服を手放す前までは選択肢が多くて、いまいち「今着たい服」が定まっていませんでした。

 

まだ着れる服だし。

買ったばっかりだし。

 

なんて思って手放せなかったのですが、思い切って手放したことで、「今着たい服」がくっきりしてきました。

次の季節に何を着たいのか?も少し見えてきそうです。

 

どちらも関西ではおいしい定番のお土産ですね。

 

 

1月1日はとりあえずこれ

そう、2019年の1番はじめにすっきりさせたのは歯ブラシでした。

 

今、私この歯ブラシにハマっておりまして、エビス株式会社のプレミアムケアと言うやつです。 

難しいブラッシングが出来なくても、誰でも簡単に、効率良く歯磨きできるハブラシを作りたい。そんな想いから生まれたのが「幅広ヘッド」という発想です。コンパクトヘッド(当社従来品)に比べて約2倍の穴数に植毛。歯との接触面積が広くすることで、難しいブラッシング技術を使わなくても、すみずみまでしっかりと磨き上げます。

引用:プレミアムケアシリーズ|エビス株式会社

 

柔らかい毛先が歯ぐきや歯と歯ぐきの間を優しくブラッシングでき、大きめのヘッドなので、いつもと同じように歯磨きしているのに、多くの面積をカバーしてくれて、すごくすっきりします。

今までは小さめヘッドが主流でしたが、ここに来てあえて大きめのヘッド。

意外とやみつきでした♡

 

 

溜まっていた粗大ごみ

寝室に設置していた絵本棚が壊れてしまい、新しいものに買い換えました。

ずっと家の隅に追いやられていた粗大ゴミを、年始早々に夫がゴミ収集所に出しに行ってくれました。

 

しかし、その後にすぐ、もう1つ粗大ごみが出てしまい、現在保管中。

春くらいにまとめていければいいな。

 

新しい絵本棚はこちらです。

www.gu-gu-life.com

 

 

思考停止していた小さなもの達

使わなかった飾り物も

f:id:gu-gu-life:20190103214552j:plain

 

余ってしまった容器も

f:id:gu-gu-life:20190103214557j:plain

 

劣化したホースをカットした部分も

f:id:gu-gu-life:20190103214556j:plain

 

使わなくなった石鹸のケースも

f:id:gu-gu-life:20190103214606j:plain

 

壊れたおもちゃも

f:id:gu-gu-life:20190103214618j:plain

 

とにかくちょっとずつ気がついた時に見て見ぬふりをせず、その場でさようなら。

 

「まぁいいや」は思考回路が停止している証拠だから、自分の中のカセットテープをキュルキュルキュルと早送りするかのように、活力を流し込んで「どうする!?自分。」と問いかける。

そして手を動かす。

 

ちょっとのことでも、やっぱり気持ちがよいから、毎日は無理だけど、少しずつ気になったら自分に問いかけてみよう。

 

いつか理想の部屋になるように。

 

 

片付けを超えたアートの世界。A型が好きな世界かも。

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com