gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

「お掃除やる気スイッチ」で掃除がめんどくさい気持ちを叩き出す

スポンサーリンク

先日、布団を毎日干して寝室を空にしていると言う記事を書きました。

あれからたった数日で、布団がかびてしまいました。

 

 

冬になり結露が増え、家族が増えたことで寝室の空気もこもりがちだったのでしょうか。

風通し、日当たりが悪いわが家の寝室。

色々考えていかなければいけないと思うきっかけにもなりました。

 

そこで手にしたのがこちら

 

 

「お掃除は毎日こまめにやりますよ」

「お掃除をすると運が向いてきます」

 

うんうんうん。

 

よくわかるよすっきりした部屋は風通しがよく、心なしか家族の顔も家の中のものも輝いて見える。

 

でも・・・「私の掃除ってこれであってるの!?」って思うんですよ。

この時もそうでしたが、私は自分のやっている家事が実家の延長線でしかなく、ちゃんとできているのか不安なんです。www.gu-gu-life.com

 

そこに来て、再度かびた布団たち。 

 

これでいいの!?

いや、よくないよね。

 

…よくない!

 

主婦になって早6年。

習うよりも慣れろ、とはいいますが、まずはお掃除研究科のペコさんの方法を真似て、自分に合う方法を模索していきたいと思います。

 

 

ペコさんの掃除の方法が分かりやすく書いてあるからモゾモゾやる気がわいてきた

ウン年ぶりにリビングのカーテンを洗い・・・

f:id:gu-gu-life:20181126125259j:plain

カーテンが風に揺れて笑ってる…

 

 

初めてベランダを磨き・・・

BEFORE

f:id:gu-gu-life:20181126125320j:plain

 

↓ ↓ ↓

AFTER

f:id:gu-gu-life:20181126125321j:plain

 

 

五徳を煮沸させ磨いた

f:id:gu-gu-life:20181126125534j:plain

 

 

家をきれいに保てるよう土台を作りたい!

普通の主婦からしたら当たり前かもしれないけれど…

ずっとずっと見ないふりしてきたことに、とにかく思いつくままに手を動かした。

 

具体的に「こうすればいいよ」って書いてあるから、もちろん知ってることもたくさん書いてあるけど、真似すればいいという安心感がありました。

 

 

「大掃除なんてやらなくったって年は越せるよ」と夫は言うけれど

それでも綺麗になった家で新年を迎えたい。

 

もうじき住み始めて6年になるわが家だから、メンテナンスも含めて家をきれいに保っていきたい。

 

そんな今の私にとって必要な1冊でした。

今後はこの本に沿って、

掃除項目の洗い出し

掃除のルーティーン化

掃除用具の選定

掃除用具の収納

をわが家に合わせて構築していければいいなと思います。

 

とにかくやりますよ!

今年中にやります!!!

 

まずはこの本を真似た方法で、お掃除をゴリゴリ実践します。

その中から「合う、合わない」を決めていきます。

 

その様子は、また追って記事にします。

 

 

布団のこともそうですが…

子供たちが子供部屋を持つようになるまでに、わが家の基礎を固めたいです。

 

切実に。

 

 

▼▽▼今回私のやる気スイッチをオンにしてくれたのはこの本です▼▽▼

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com