gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

マネキン買い&コーデ買いでセンスを手放し、本当に着たい服を着る

スポンサーリンク

洋服を買う時に、手持ちの洋服と合うように「こんな色で」「こんな素材で」「こんな形の」洋服を…と探して買うのですが、それが結構難しい。

そのせいで、本当に着たい服からどんどん離れていっている時がある様な気がします。

 

最近、ストレスで服を買ってしまったと言う話をコーデ記事で触れたのですが、その中でコーデ買いをしたものが、かなり気に入っております。

 

 

マネキン買いしたコーデ

グラニフさんで秋&春にきれそうなコーデを1セット。

f:id:gu-gu-life:20181120132552j:plain

 

隣り合うお店でコーデ買いした1セット。

f:id:gu-gu-life:20181120132554j:plain

 

多分このコーデを見ていると私は今「女らしさ」をコーデに求めていて、実生活の中でそれが不足しているんだなって感じます。 

  

 

マネキンコーデをすることで、本当に着たい服が着れる気がします

 

手持ちの服に合うものだと、多少の妥協が必要になる。

手持ちの服に合うものだと、新しい洋服に手を通した時のリセット感が半減する。

 

服の劣化は上下で足並みをそろえて…と言うわけにはいかないので、いつもマネキン買いをできるわけではありませんが。

 

季節の変わり目にマネキン買いをするのもいいかな。

 

 

マネキン買いでセンス不足を解消

手持ちの服に合わせてセンスを求めながら買い物をすることは結構難しい。

さらには自分に似合う服で、値段もみあうもの。


こりゃまた難題。

 

「センス」は積み重ね。

 

センス良く上手に化粧ができるのも

センス良く上手にヘアセットができるのも

きっと毎日の積み重ねがなせる技。

 

私はそれを怠ってきたから、やっぱり難しく、その積み重ねが生む、クオリティの差を今になって実感しています。

 

毎日洋服に環境を置いている店員さんがコーデしたマネキン。

それに身をゆだねて、自分自身の錆びついたセンスを磨き、向上させていくのもいいなと思いました。

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com