gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

旭化成のラップにかけるペンで枯弁を子供が喜ぶお弁当に

スポンサーリンク

毎朝ことことやり続けて半年ちょっと。

ちっとも上達しないことがあります。

それが「彩りの良いお弁当」です。

 

そんな私が作る「枯れ果てた色のお弁当=枯弁」を旭化成の素敵なペンで子供が喜ぶお弁当によみがえらせたいと思います!

 

 

脱枯弁!「盛れてる弁当=盛り弁」で子供の心をつかみたい 

子供が生まれるまでは、なんであんなにお母さんたちがお弁当に力を注いでいるかは全く分かりませんでした。

デコ弁、キャラ弁と言った手の込んだお弁当に毎朝時間をかけてやるお母さんたちに、「海苔弁でいいだろ??からあげ入ってたら文句ないって!」と味気ないことを思っていたのは私です。

 

 

しかし何度作っても枯弁な私のお弁当。

SNSで彩り豊かなお弁当を作る母たちの心も知らず嘲笑っていた私も、その影に隠れた時間や手間や愛情を今となって思い知らされる。

 

そのお弁当にどれだけの手間がかかっているか。

そのお弁当に行きつくまでにどれだけの試行錯誤があったか。

 

でも私にはその力量はやっぱりない。

根気もない。

 

だから私はお金の力を借りてこれを買いました。

f:id:gu-gu-life:20181023094951j:plain

 
 
 
 
私も子供の頃、母に顔おにぎりを作ってもらってすごくうれしかったんです。
当時はこういう商品はなく、海苔で髪形と顔のパーツを、粉でんぷんでほっぺを作ってくれていました。
 
忙しい母は「いつもは作れないよ~」と時間のある時だけ、前日までにお願いしておくと作ってくれました。
 
今思うと、本当に面倒をかけたな~と思うと同時に、それだけ長女も喜んでくれているのかな?ニンマリしてみたり。
 
 

 安全性は?すぐ乾く?初めてでもちゃんとかける? 

そう。

主婦ってやっぱり色々気になりますね。

 

①安全性「他の食材と触れあうのが心配!」

安全性に配慮したインクを使用しておりますが、可食インクではありません。

食材・食品に直接記入したり、食材食品と接触する面に記入しないでください。

参照:よくあるご質問|サランラップ®に書けるペン みんなの使い方SHARE!(シェア)|旭化成ホームプロダクツ

 

この辺はグレーな印象です。

だってお弁当で完全に触れ合わないって、ちょっと難しい!

上の面に書いたり、触れあったとしても食材でない部分に書くのがよさそう。

 

ちなみに私はこんな感じです。

f:id:gu-gu-life:20181023095044j:plain

ラップ同士が触れ合っているだけなので、大丈夫かな~と。

 

この辺は各ご家庭での判断によりますね。

 

 

②すぐ乾く?

インクを完全に乾かすには約40秒かかります。

※室温25℃、湿度85%、当社調べ

参照:サランラップ®に書けるペン みんなの使い方SHARE!(シェア)|旭化成ホームプロダクツ

 

私は最初におにぎりを作るので、先に書いて放置しておき、他の食材を準備している間に乾きます。

f:id:gu-gu-life:20181023095036j:plain

 

初めてでもかける?

基本はラップに絵を書くだけです。
イラストに自信がない方は目と口を書くだけでもOK!
オススメは赤色のペンを買うことです。
それだけでかわいらしさはアップ♡
 
でも多分心配なところはそこじゃない。
「毎日毎日そんなイラストのアイデアなんて浮かばないよ!!」ってところかと。
 
 
 
 
 
そんな風に使えるみたいです!  
 
子供たちが大きくなっても使えるのは嬉しいですねぇ。
 
 

枯弁だって大丈夫。でも母としての意地もある。

お弁当は枯弁だって大丈夫なんですよ。
ちゃんと子供たちは喜んで食べてくれるんです。
 
でもどうせ毎日作るなら、楽しい方がいいし、ちょっとでも上達したほうがいいし、できれば見栄えもいい方がいい。
 
手間をかけたり、そんな力量はないけれど。
でもそんなお弁当に「もうちょっと!」と思う心を応援してくれる商品でした。