gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

体調のまとめ(妊娠10カ月)とご報告

スポンサーリンク

臨月。

それはもう「まだかなまだかな?」の焦りと不安と楽しみで落ち着かない妊婦生活の極みでした。

焦りと疲れから、友達にもらったリポD(ノンカフェ)を飲み明かす日…。

 

 

ついに私…

無事に出産を終えましたー!!わーい♡

皆さんに力をもらってなんとか乗り越えてきたトツキトオカ。

 

泣き言ばかりの妊娠に

泣き言ばかりの出産で

 

3回目と思えないほど絶叫しましたが、とにかく今は母子共に元気に過ごしております。

 

また落ち着いてレポもかけたらと思いますが…

 

取り急ぎ、ご報告まで…。

 

 

さて…。

そしてそんな私の臨月期の体調。

最後になりますがまとめておきます…!

f:id:gu-gu-life:20180823200647j:plain

 

 

1.急にやってきた蕁麻疹

もともと蕁麻疹持ちで、ちょっと生活が荒れるとモジモジィィッ!とやってきます。

漏れなく今回の妊娠でもやってきてしまいました。

 

それは37週目のこと。

涼しかったお盆明けが一転して猛暑がぶり返したころ。

 

メンタルや疲れが爆発したのでしょう。

か~ゆ~いぃぃぃぃぃ!!!

 

イマイチ鈍感なわが家の夫も、蕁麻疹を見て「大変そう…」と憐れんでいました。

 

 

2.便秘

そうですね…。助産師外来で指導を受けちゃいました。デヘ

ごまかしごまかしやってきたんですがね~…。残念。

 

 

3.赤ちゃんが下がる

37週のNSTではお腹の張りもみられず、赤ちゃんもまだ下がっていないとのことでした。 

 

しかし38週になった時、赤ちゃんが下がった実感がありました。

その兆候は「便通の改善」「おへその下の出っ張り」です。

私は毎回の妊娠で38週ごろにお腹を下します。

今までは考えたことはなかったのですが、おそらく赤ちゃんが下がっていたのでしょう。

今回はそのタイミングで、おへその下がゴーンと新幹線のように出っ張ったので、赤ちゃんが下がってきた実感がありました。

 

 

4.足の付け根のしびれと痛み

38週ごろから、足を動かすとしびれを感じたりチクンとした痛みを感じるようになりました。

赤ちゃんが下がると、痛みを感じたりするようです。

いい調子、いい調子♪

 

 

5.前駆陣痛

36週

夜に何度も張りを感じ、前駆陣痛と言うほどでもないけど、いよいよ臨月なんだと感じる。

 

38週

久しぶりに日中から不規則で弱い陣痛の痛みを感じる。

ツーンとした痛みを1分ほど感じるけど、陣痛にはつながらずもどかしい!

 

 

39周

「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」

と、脳内で響く。

 

なに?なんなの?どっちなの?

 

前駆陣痛に時間を取られ惑わされる日々に、ストレスも溜まっておりました。

 

 

妊婦健診

①助産師外来&妊婦健診(37W)

・バースプランの確認

・出産後、赤ちゃんの検査関係の確認(血液型、聴覚)

・家庭環境、出産時の状況確認

・モニター(NST)

・血液検査(貧血は免れました♡)

 

 

「出産のとき、もうちょっと 上の子たちのお世話してくれる人、手配して頂戴ね~」と言われましたが…。

できることならやってるゼ!

 

予定通り、夫に全力でお願いしようと思います。

 

妊婦健診も滞りなく!やっぱりいい先生に出会えてよかった…!

 

 

②妊婦健診(38週)

淡々とエコーをして、赤ちゃんの大きさなどを測ったりして終了。

「今は3,000g位かな~。上の子達は3,300gぐらいだったんだね。じゃあ産まれるころにはそれくらいになってるね。」

ふむ。

 

予定日を超えた場合はどうなるか聞いてみたところ、「誘発になるけどうちは結構ギリギリまで待つかな。でもしんどそうなら、その時相談しよう。上の子たちの予定もあるだろうしね。」

 

…ありがてぇ涙

 

 

③妊婦健診(39週)

・モニター(NST)

・エコー

・内診グリグリ

 

この日はいつもの先生ではなかった…。

でもこの先生の内診グリグリにより、あっという間に破水し、その晩に出産となりました。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました

1月頃より始まった私のダラダラ妊婦記録もここで終了。

 

皆さんに励まされ、あたたかい言葉をいただき、なんとかトツキトオカ過ごしてこれたのは紛れもない事実です。

 

ブログがあって本当に良かった。

 

 

遠い地で、顔も見えない見ず知らずの私に、温かい言葉をかけてくださって、本当にありがとうございました。

 

これからは3人の子の母として奮闘するわけですが…

変わらず、自分の心に沿って、日々の生活に向き合う小さな日記ブログでありたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com