gu-gu-life’s blog

3児の母が物や家事に追われる生活を断捨離すべく奮闘中。 イラストブログで、綴ります!

断捨離したけど舞い戻ってきたホームベーカリー。食パンのためにスーパーに走りたくはないので活用中!

スポンサーリンク

5年ほど前。

結婚式の2次会のゲームで夫がホームベーカリーをもらってきました。

 

パン作りブームだった私は、そのホームベーカリーで何度も何度も食パン(←)を焼きました。

その甲斐あってか、見事に3年で壊れました。

羽根が回らなくなりました。

 

終盤は子育てや仕事もあって、なかなかパン作りの時間が作れずにいたので、「まぁ、これが手放すタイミングだったのかな」と思っていました。

 

しかし1年ほど前。

縁があって、わが家にホームベーカリーが舞い戻ってきました!!

 

 

わが家のなんてことないホームベーカリー

f:id:gu-gu-life:20180712165308j:plain

 

こちらの商品です。

 

ご飯でパンが作れるとか

マツコさんがテレビで「おいしい!」と絶賛したとか

 

そういうものではなく、いたってシンプルなホームベーカリーです。

 

義母が親戚からもらったものの「つくる機会がない」と言うことで、私が強引に「欲しいです!」ともらいました。

 

 

何故今ホームベーカリーを??

わが家は「朝食はパン派」です。

 

そんなわが家にとって、日々欠かせない買い物が食パンと牛乳です。

これらが無くなったタイミングで買い物に行くことになります。

 

でも、買い物のきっかけは1つでも減らしたいんです。


だってさ…

これから産前産後で、大きなお腹や小さな赤子を抱えて買い物を行くのはやっぱりしんどい。

 

家で完結できることを1つでも増やせるように、またホームベーカリーを活用しようと思ったわけです。

 

 

ミニマリスト流パン作り

 

パン作り、一からはじめようと思うとなんだかんだで材料が必要になります。

1つでもアイテムを減らしたいので、わが家は魚焼きグリルの網を活用しています。

 

ほわわわ~ん。パンが焼けました。

f:id:gu-gu-life:20180712170111j:plain

 

それを魚焼きグリルの網と受け皿の上にドーン!!!

f:id:gu-gu-life:20180712170115j:plain

ミトンとかで優しく受け止めてあげてくださいね。

 

でないと、漏れなく上部がこうなります。

f:id:gu-gu-life:20180712170118j:plain

まぁ、上部に線がつこうとも、どうせ切るわけなので問題なし。

粗熱をとるために、ここにしばらく置いておきます。

 

最近まで、まな板の上で作業していたのですが、やっぱり湿っちゃうんですよね(当たり前ですが…)。


かと言って、その為にアイテムは増やしたくないし…。

と言うことで、魚焼きグリルを使っています。

 

しかし、私は粗熱がとれた後もまだ使います。

 

この上で食パンを優しくカット!

f:id:gu-gu-life:20180712170120j:plain

ちょうどバターケースみたいに線が入っているので、ゆがみが少なくまっすぐカットできます。

まな板の上できると、いつも食パンがつぶれますが、この方法だと自ずと優しく扱うので、私にとってはつぶれにくいです。

 

 

で、さらにはグリルの受け皿がパンくずをすべてキャッチしてくれる…。

f:id:gu-gu-life:20180712170122j:plain

ありがとう…魚焼きグリル。

 

今の家に引っ越してから臭いが残るのが怖くて、魚焼きグリルをあまり活用できていませんでしたが、最近ではもっぱら仲良しです。

 

 

最後に

ホームベーカリーでパンを焼く

なんて聞くと、一見、「丁寧な暮らし」に聞こえそうですが、これも私にとっては1つでも家事をなくすための時短みたいなもの。


最近では食パンを買う日々から少し抜け出せて、スーパーに行く機会がだいぶ減ってように思います。


余談ですが、今月はそのかいかあってか、食費がかなり抑えられています。


今後体力気力が復活して、暑さも落ち着いてこれば、またスーパーに行くのも楽しくなって、食パンづくりもやめてしまうかもしれません。



ただ


ホームベーカリーで作っていても、私の場合、その日の室温やちょっとした分量の誤差、塩とイーストの配置によって、結構失敗してしまうことがあるんですよね。

 

なので繰り返し繰り返し作って、なんなら「天然酵母や全粒粉が…」とか語れるところまでいけると嬉しいな~と思います。

 

 

お義母さん…ゆずってくれてありがとう!!

活躍してます!!!

 

 

★関連記事 

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com