gu-gu-life

3児の母が物や家事に追われる生活とさよならすべく奮闘中

【100均】ダイソーのアナログ式腕時計を簡単装着できるようにリメイク!交換用電池もダイソーに取り扱いあり!

スポンサーリンク

ダイソーで人気のアナログタイプのワンコイン腕時計。 

早速私も気になって購入してみました!

f:id:gu-gu-life:20180711080128j:plain

 

ただ、乳幼児がいる我が家では、出発時に腕時計をしている余裕は…ない!

 

ということで

出発時のアクションを1つでも身軽にするために、ベルトをゴムタイプに交換してみました。

 

 

 

材料

 

・ダイソーの腕時計

・ゴムベルト

・木工用ボンド

・針と糸

 

ゴムベルトは平ゴムでも代用可能ですが、デザイン面で欲しいものが見つからず、こちらのカーキ色のゴムベルトを使いました。

 f:id:gu-gu-life:20180711080240j:plain

ゴムの幅が広すぎると時計にはまらなくなるので、購入の際はサイズを確認してくださいね。

 

作り方

①自分の腕の長さに合わせてゴムベルトをカットして円盤に通す

②カットした端をボンドで補正

③②のボンドが乾いたら、余った部分を縫い重ねる

 

少し順を追って説明します。

 

自分の腕の長さに合わせてゴムベルトをカットして円盤に通す

円盤の大きさもあるので、ざっくりでいいかと思います。

最終的には円盤の裏側で調整ができます。

 

②カットした端をボンドで補正

自分の腕の長さに合わせてゴムベルトをカットし、ボンドではじっこ処理をしました。

f:id:gu-gu-life:20180711080328j:plain

固まったところが少し腕に当たるので、それが苦手な方は、バイアステープなどで補正するといいかもしれません。

 

②のボンドが乾いたら、余った部分を縫い重ねる

裏側を縫い合わせて完了です。

f:id:gu-gu-life:20180711080455j:plain

縫い合わせる部分も文字盤の裏側なら、パッと見も差し支えないですね。

 

 

アナログ式かつ1秒で装着できる腕時計が完成です!

出来上がったのがこちら。

f:id:gu-gu-life:20180711080605j:plain

 

f:id:gu-gu-life:20180711080604j:plain

 

これで幼稚園で時間を確認する時も、スマホを開くこともなくなりました。

これで両手がふさがった状態でも、ささっと時間を確認することができるようになりました。

 

チープカシオでもっと装着が簡単な腕時計が発売されたら欲しいです!

  

 

追記:ダイソーでアナログ式腕時計対応のボタン電池も売っています!

f:id:gu-gu-life:20190621225438j:plain

f:id:gu-gu-life:20190621225445j:plain

私は時計の裏面の蓋を細いピンセットでテコの原理を使って外し、電池を交換しています。

ただ、この方法だと全ての時計に合うとは限らず、傷がついてしまうこともあります。

心配な方は時計販売店で電池交換を相談するのがいいかなと思います。

 

ちなみに、ダイソーのアナログ式腕時計ですが、1年間の間に2回電池交換を行っています。

ちょっと頻度が高めな印象です。

 

 

 

 

★関連記事

www.gu-gu-life.com

www.gu-gu-life.com