gu-gu-life

シンプルにスッキリ生きたいのに遠回り&迷子の日々を送る母のブログ

クローゼットの扉のデッドスペース問題の解消と収納のミニマル化

がっちゃんです。

 

クローゼットの扉について、「デッドスペースが生まれるから使いにくい」と嘆いたことがありました。

今日は無印良品週間で購入したPP収納引出ケースと100均アイテムを使って、デッドスペースの解消を図りたいと思います。

 

デッドスペース解消対策

クローゼットのデッドスペースを無くすためにやったことは2つです。

  1. 衣装ケースをクローゼットの奥行きの半分のサイズにする
  2. 扉のデッドスペースに突っ張り棒とフックをつけて収納スペースを確保する

 

衣装ケースをクローゼットの奥行きの半分のサイズにする

衣装ケースを無印良品のものに買い替え、こんな感じに変わりました。

BEFORE

f:id:gu-gu-life:20180624110756j:plain

今まではデッドスペースになる部分を避けて収納ケースを置いていました。

 

AFTER

f:id:gu-gu-life:20180624110644j:plain

 

中身を収納し、私が使っていた収納ケースに、あふれていた夫の物を詰め込んで、クローゼットの収めます。

f:id:gu-gu-life:20180624111255j:plain

クローゼットの半分にすることで収納容量も半分になってしまいますが、扉に干渉せずに開閉できるのですごく楽!

 

扉のデッドスペースに突っ張り棒とフックをつけて収納スペースを確保する

もう1つが、この扉の後ろのデッドスペース。

f:id:gu-gu-life:20180624111048j:plain

 

こんな感じで突っ張り棒とフックをつけました。

f:id:gu-gu-life:20180624111753j:plain

そこに使用頻度のカバンや帽子をかけています。

突っ張り棒でつっぱっているだけなので、あくまでも軽いものだけしか吊るせませんが、少し使いやすくなりました♪

 

作業中の裏話

「少ないもので暮らしたい」と普段ぼやいているのに、いざクローゼットから床置きされたものを取り出したら、こんなにたくさんのものが出てきてしまいました~。

f:id:gu-gu-life:20180624112111j:plain

 

普段掃除していなかったので、クローゼットにはたくさんの埃が…!

f:id:gu-gu-life:20180624112113j:plain

これを機にしっかり掃除しておきました。

 

夫に収納をゆずり、床置きの数を減らしたことで、もうちょっと掃除も頻度が上がるかな…汗?

f:id:gu-gu-life:20180624111255j:plain

まだまだ家族の持ち物が減らない限りは家全体で物を減らすことは難しいのですが…。

それでも私が先駆けて動き、「暮らしやすい」と感じてもらえたなら、家族全体もそういう方向に向かってくれるかな~と期待しつつ、試行錯誤していきたいです。

スポンサーリンク